2019年05月16日

相撲が楽しい

3月場所をぼんやりテレビで見ていたら(おしりが痛かった時期だ)十両の取り組みにわたし好みの小兵力士が土俵に上がった。
あら〜〜〜ずいぶん小さい力士だな〜〜
おお!超イケメンじゃ〜〜〜〜ん!
と、応援してたら勝った!!

わたしは昔から小兵力士が好きでした。鷲羽山とかね。

それにしても小柄だな。
でも顔もだけど身体もキレイ。ツヤッツヤしてる。

その日以来応援してたら勝ち越し、ついに5月場所には幕内力士に!!
な、なんと!先日は『嵐にしやがれ』にも登場!!

炎鵬関です

5月場所も調子がよく、今日現在4勝1敗
プロ野球の試合で筒香がバッターボックスに立っているのを見て「炎鵬って筒香より小さいよね」とか言ってたらとんでもなかった!!
筒香=185センチ97キロ
炎鵬=168センチ99キロ
どっちが相撲取りかわかんない状態。

んふふ
推しがいると相撲が楽しいなぁ

父の入院中に高見盛関の取り組みを一緒に楽しみに見ていた以来かも。
久しぶりに見ると知らない力士がほとんどです。
でも、炎鵬関が幕内で頑張っている間はしっかり応援しますぞ!!

それはさておきまして!
劇場版『おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』公開日まであと99日になりました
ここから速いからね!!
100日切ったらあっという間だからね!!
これは試験勉強しているの時の実感です。
今からドキドキしてどうすんの?
でも、ドキドキする〜〜〜〜
posted by 元女将 at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

アイスに賞味期限などない!

歯がないので(最近コレばっかりで)基本的に朝はお粥、昼はアイスとかヨーグルト、夜は麺類を食べています。
一日三回薬を飲まねばならないので、何かしらお腹に入れなくてはならないのであります。

昨日のお昼「なんかないかなぁ〜〜」と冷凍庫を物色。
すると奥底からアイスバーが出てきました。
こ、これは、去年の大停電のあと少しして夫が買ってきたもの!!
大丈夫かな?
何かを食べてお腹を壊したということがないわたしではありますが、8ヶ月前のアイスだよ、むーーー

とりあえずは賞味期限を見てみようと探したけど見当たらず。
自分の舌で確かめろということだな、と判断し、開封!!

パッケージが緑だったのでキウイだとばかり思ってたら、洋梨のアイスバーでした
少々シモシモでしたけれど味は全く問題なし!!
美味しくいただきました。
こんなことでもないと食べることなく数年後に廃棄処分だったであろう(数年後って!!)

食べてからネットで調べると、アイスには賞味期限記載の義務がないそうです

厚生労働省は「食品衛生法」という法律で、「アイスクリームは賞味期限の表示を省略してもよい」と定め、更に、農林水産省の商品の品質表示を管理している「JAS法」においても、「食品衛生法」にならって、アイスクリームは、賞味期限の記載を義務付けていないので、JAS法にアイスクリームに賞味期限を書くという義務は定められていません。

よって、アイスクリームに賞味期限がない理由は、原材料が少なく、冷凍保存していれば半永久的に同じ品質を保ち続けることが可能で、法律にも記載義務が書かれていないからです。


初めて知りました。
そうなのかーーーーーー

アイスバーと一緒に買ったと思われるアイスモナカも冷凍庫にあるのだが、さすがにこれはシケってるだろなーーーー
明日のお昼にチャレンジします
posted by 元女将 at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

歯なしの味方2

歯がなくて一番食べにくいのが葉物野菜、特に生野菜。
キャベツは火を通しても食べにくい。

サニーレタスやベビーリーフはマリネにしてしっとりくたくたにすると大丈夫だけど、まあ、ほぼ丸呑みだよね。
なので最近野菜不足です。

ヘルプ〜〜〜〜

19051402.jpg

気は心的なものかもしれないけど、いろんな味があるのでおやつ感覚で飲んでいます。

用事があって大通に行って来ました。
歯医者以外で地下鉄に乗るのは久しぶりです。

19051401.jpg

ライラックが満開でした。
いい香り〜〜〜

とても暑かったので一休みです。

19051403.jpg

コーヒー以外のものを頼んだのは初めてかもしれない。
「ベリーヨーグルン」
ヨーグルンだって女子っぽいんでない?
フローズンヨーグルトに福岡県産あまおうと宮城県産ブルーベリーを使用したソース。
うまし

ヨーグルン飲みながら本を読んだりして、つかの間贅沢な時間を過ごしました。
返却期限がきちゃったので焦って読んだ!!
優雅じゃない!!

今日は、朝から窓拭き、カーテン洗いをしたので、ヨーグルンはご褒美だ。
自分へのご褒美
窓拭きもやり始めちゃえば、そんなに時間はかからないんだけど、やろうと決心するまでがねぇ

ピカピカになったから気分が良いです。
しかしカーテンは縮んでしまったよ。つんつるてん
posted by 元女将 at 19:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

歯なしの味方

シクシクシク
歯科医院に行ってきたのですが「まだ歯茎の炎症が残っているので歯なし側の治療はできません。もう一週間様子を見ましょう」ということで(もちろん歯なしなんて言わないよ。めっちゃイケメン歯科医だったぜ)負担になっている部分の歯を削って消毒してオシマイ。

くーーーーーー
歯なし生活は続くよ。
とにかく噛めないので、食べ物には苦労します。
当初は、非常食用にと頂いた雑炊があったのでそれを食べていました。
鯛、鮭、カニ、と豪華な雑炊。

その後は自分で適当に作ったりしていたのですが、なんと息子が「誕生日なのかバレンタインなのかでもらったお粥セットがあるよ〜」というのでありがたく頂戴しました。
誕生日にしてもバレンタインにしてもお粥て…

19051302.jpg
「大本山 永平寺御用達」とか書いてあるよ。

朝粥(白粥)、玄米粥、五穀粥、小豆粥、茶粥、豆乳粥があります。
これに友達手作りの昔ながらのしょっぱくて酸っぱい梅干しを乗っけると

19051301.jpg
うまーーーーー

しかしながら
夜は何か違う味のものが食べたいと思い、チーズフォンデュにしました。
家族はフランスパンだけど、わたしは「ハイジの白いパン」で。

そうそう。
歯科医院で歯を削る時にイケメン歯科医が「痛かったら左手を挙げてくださいね」とおっしゃる。
「痛かったら我慢しないですぐに挙げてくださいね」と何度もおっしゃってくださる。
けどね。
よっぽどじゃないと左手挙げられないよね。
手を挙げなくちゃいけないくらいの痛さってどれ?今結構痛いけどコレ?どれ?コレ?と脂汗を流しているうちに終了。
どれだったんだべか?
posted by 元女将 at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

母の日

例年は手巻き寿司パーティーなのだけど、歯なしに手巻きは難しいってことで、ヤワヤワなもの中心のメニューにしました。

鯛のカルパッチョ
19051203.jpg

なすのグラタン
19051204.jpg

煮物
19051205.jpg

いなり寿司と押し寿司
エビフライ
肉っ気ゼロだと気が付きましたので、湯煎するだけのつくねもおまけに。
19051202.jpg

今回のスターは芋焼酎の「魔王」

貴重な酒は薄い紙を纏っておる。
19051207.jpg
じゃじゃ〜〜ん
19051206.jpg

超有名なお酒なのでどんな味なのかと思ったら、これがもうあっさりと癖がなくいくらでも飲めちゃいそうなのです。
そかそか、本当に美味しいってこういうことなのか、と納得させられるようなそんなお酒でした。
久しぶりに酒を飲み、固形物をたくさん食べました

お母さん、元気で機嫌よく暮らしてくれてありがとう
娘のほうがよっぽどヨボヨボだよ。さすがロー娘。(老娘ね)

妹からカーネーションを
19051201.jpg

母じゃないのにありがとう!!

ミッチーのコンサートのチケットこないなあなんて考えながら寝たら、夢に出てきました。
夢の中ではミッチーって設定なのだけど似ても似つかない顔で、ムッキムキで上半身裸で、髪は刈り上げで「なんか違う」と思うものの、とっても親切に振り付けを指導してくれるの。
ファンもこのわたしが一番若いくらいの高年齢層。
みんな全然覚えられないんだけど根気よく教えてくれるミッチー(設定)
いい人なんだけど、全然萌えないわ、と思ったところで目が覚めました。

噂をすると、じゃないけど、今日、東京コンサートのチケットが届きました。
席はう〜〜んと後ろのすっごい端。
いいのいいの東京は。
行けるだけでいいのです。

そのかわり札幌はお願いしますよ、神様仏様
posted by 元女将 at 21:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

続オールドオタクの思い出

日本のアニメだけではなく、当時はアメリカのアニメもたくさん放映されていました。
子どもだったから、コレは日本製とかアメリカ製とか考えず楽しんでたな〜

『ポパイ』のほうれん草の缶詰の不味そうだったこと
『トムとジェリー』のチーズ!!

好きだったのは『チキチキマシン猛レース』と『スーパースリー』
ラリホ〜ラリホ〜ラリルレロン
またしてもオタク全開
主題歌歌えるわ〜〜〜

映画館でディズニーの映画を見た時は本当に驚きました。

マンガっぽくない姿、サリーちゃんとは違う、人間っぽい形の姫がなめらかに優雅に動いていました
『眠れる森の美女』だったかな。

『白雪姫』『101匹わんちゃん』『ピノキオ』『ダンボ』も見に連れて行ってもらったような記憶がおぼろげながらあります。
わたしは『101匹わんちゃん』が好きで、近所の本屋さんの店頭に貼ってあったポスターを貰って部屋に飾っていたことを今、唐突に思い出しました。

昔は何もかもが衝撃的だった。
昔が良かっただなんて絶対に思わないけれど、情報が溢れかえっている現代ではなかなか味わえない感動はお宝
posted by 元女将 at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

オールドオタクの思い出

毎朝楽しくイケメンまつりの『なつぞら』を見ているのですが、主人公のモデルになった人がいると聞き、調べてみました(ってググっただけ)
創設期のアニメーターってところだけがモデルなんですね。
手がけた作品はどれも見ていたアニメばかり。

っていうか、わたしっていつからどのくらいアニメを見ていたんだろうと気になり、日本のアニメの歴史を見てみました。
ちゃんと年表にまとめてくれている人がいる。
ネットってすごい

『鉄腕アトム』『鉄人28号』『狼少年ケン』は見た記憶があるけど、コレって4歳の時だからたぶん再放送だよね。
その頃我が家にはテレビなかったもんね(たぶん)

はっきり覚えているのは
『オバケのQ太郎』『ジャングル大帝』くらいから。
年表にあるアニメで初期のものは全部見てる

好きな作品はもちろんだけど、苦手なのも見てたよ。
アニメが少なかったからやってるのはとりあえず全部見てた(チャンネル数も少なかったよ)
そしてどの主題歌もそらで歌えるのがすごい!

思い出に残っているのはカルピス名作劇場
スタート作品は『ムーミン』わたしはスナフキンと見せかけてスノーク推し!広川太一郎の声だったから好きだったのかも。
広川太一郎、好きだったな〜

わたしたち姉妹は『アルプスの少女ハイジ』が好きで好きで、当時はビデオがなかったから目に焼き付けるしかなくて、それはもう息をするのも忘れるくらい真剣に見てたっけね。
んで、終わったら悲しいの。
もう来週まで見られないのかと思うと本当に悲しかった。
そんな思い、50歳以下の人にはわからないだろうなぁ。

そして!
『あしたのジョー』
好きなマンガの映像化に、元々好きだった元祖ジャニーズ・あおい輝彦がジョーの声
「泪橋を逆に渡っていこう」のセリフが印象的でした。

『サイボーグ009』も好きだった。
石ノ森章太郎作品は底辺に絶望的な悲しみがあるんだ。
『仮面ライダー』や『キカイダー』もそうだった。
この主人公もジョーだったね。島村ジョー。
ジョーってあの時代のかっこいい名前だったのかも。

好きではないけど、生まれて初めてバッドエンドを経験したのが『タイガーマスク』
ひ、ひぇ…て声出た(と思う)
12歳の子どもにあのラストは衝撃すぎでしょう。
105話ずっと見てあれだよ、あれ!

中学生になると、好きな原作が映像化されて文句を言うようになります。今のわたしの完成形。
『エースをねらえ!』くらいからかな。

高校生になるとアイドルに目覚めたのでアニメに夢中になることはなくなったけど『ベルサイユのばら』は見てた。
で、授業中こっそりコミック本読んでた。

こうやって振り返ってみると、わたしの人間形成には深く深くアニメとマンガが影響している事がわかります。
そして息子がガチのオタクになったことも
posted by 元女将 at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

フライング母の日

どうやら心配していた映画館のシニア料金の年齢引き上げ、夫婦割り撤廃は東京の一部の映画館だけの話だったようでホッ。
1100円と1800円の差は大きいもんね。
夫婦割りも二人で2200円なら気軽に楽しめるけど、3600円となると吟味に吟味を重ねるよね。
映画館は年寄りと熟年夫婦が多いのだから、この制度のままでお願いします

「おっさんずラブ」を何度も観に行きたいわたしにとって700円の差は大きいのであります。
ぐふふ。映画のこと考えると幸せだなぁ〜って、上映は8/23からなんだけど。

息子から珍しく早めの母の日のプレゼントを貰いました。

ドーーーン!!

19050901.jpg
実はこの倍量。
母の日ですよ。父の日じゃないですよ。

おっさん臭いプレゼントだけど、お粥に頼りがちな食生活を心配してのことらしいです。
おまけにノンカフェイン。
気が利く!!
ありがたく飲ませていただきまする
posted by 元女将 at 18:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

令和〜〜〜

書類を取り寄せようと請求書をダウンロードしたところ

19050801.jpg
見えねーよ、と思ったら画像をクリックしてみてください

生年月日に「令和」登場してた〜〜〜〜〜
当たり前なのにビックリした。
生後8日目の赤ちゃんが住民票とるかよっ!と思ったけど、考えてみれば相続とかで必要な場合はあるよね。
いや〜〜〜〜
令和になったんだね(いまさらか)

気になってチェックしたら、印鑑証明書にはまだ「令和」はありませんでした。
きっとなにがしかの法律があるのでしょう。

令和一発目の失敗をしでかし猛省
「急いては事を仕損じる」
昔の人はいいこと言うなあ〜〜
落ち着きを持って生活していこうと思います。なるだけ


posted by 元女将 at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

応援

「あおぞら奨学基金」で応援している高校生からお手紙が届きました。

19050701.jpg

前にも書きましたが「あおぞら奨学基金」というのは、東日本大震災において支援の狭間に置かれている高校生のための募金です。
一人の奨学生を1年間応援します。
原則はその奨学生が卒業するまで応援しますが、事情があれば途中で中止することも可能です。
応援していた奨学生が卒業すると「継続しますか?」と問い合わせがあり「継続します」と答えると、次の奨学生を紹介してくれます。

応援しているわたしたちはサポーターと呼ばれます。
奨学生は年2回サポーターにお手紙を書く、というのが決まりです。

便箋にそれも縦書きで手紙を書くなんてこと今までなかったと思うのです。
「月日が経つのは早いもので」なんて書いてるの。
可愛いなあ
一生懸命な文字を見ているだけで「エライ!エライ!!」と言っちゃいます。
おばさんだもの

最初にサポーターになった高校生は3年生だったので、ほんの1年のお付き合いだったのだけど、その子が卒業したあとサポーターになった高校生は入学したばかりでした。
その子が4月から3年生。
大学の工学部をめざしてるそうです。
子どもの成長は早いです。
あと1年応援します!
ガンバレ
posted by 元女将 at 18:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする