2017年12月31日

平成29年大晦日

平成とは来年と再来年の4ヵ月でお別れなんですね。
この前小渕さんが「平成」の紙を掲げていたと思ったらもう29年も過ぎていたとはな。

っていうか、今朝テレビで「来年は北海道という名前になって150年の記念すべき年になります」って言ってて「ええええーーー!!100年記念で記念塔造って、ご、ご、50年も経ったってかい?」と心底驚いてしまいましたよ。
そりゃぁ次の天皇陛下も年下になるわけだわね…

そんな平成29年ももうすぐ終わろうとしています。
おせち作りもちょっと一段落したので、今年を振り返ってみようと思います。
っていうか「一段落する」って「いちだんらく」って読むんですね。
てっきり「ひとだんらく」と思ってました。
でも、ふと不安になり調べると
そこに間違えやすい読み方の例が出ていて「一段落」の他には「松坂牛」「英語が堪能」
ひとだんらくではなく、いちだんらく
まつざかぎゅうではなく、まつさかうし
えいごがたんのうではなく、えいごがかんのう

げげげのげ
まつさかうし、は知ってた。
けど、まさかのかんのう。
いい年してお恥ずかしい
味を堪能したの場合は「たんのう」でいいそうなんだ。
この意味で使うのは、十分に満足すること=足んぬ、が音変形してできた言葉、つまり当て字なんだと。
知らなかったわ〜〜〜
「あの人って英語がかんのうなんですね」って言った方が通じない気もする。
ってそんなこと言ってるのわたしだけ?ニッポンの常識なのかなあ・・・
コレが今年一番びっくりしたことです(って三日より前のことの多くのことを忘れております)

今年は本当に穏やかな一年でした。
春には母の個展、沖縄旅行、ミッチーも札幌と東京2回見れたし、省吾にも会えた。
誰も病気することなく、ケガすることなく、争いに巻き込まれることもなく、
来年もこんなふうに過ぎていくといいにゃあ

さてさて、おせち作り後半戦突入!
posted by 元女将 at 15:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

未来派

学生の頃から英語が苦手なわたしでございます。
どのくらい苦手かというと、カラオケで気分よく歌っている時に、英語の歌詞が登場するとそれが単語一個でもかたまってしまうくらいです。
カラオケで歌うくらいなので、もちろんよく知っている歌です。
そしてその英語の単語にはカタカナでルビがふってあるのであります。
それでもかたまるのであります。
苦手意識とは恐ろしいものじゃ…

先日買った激安商品に英語の説明書しかついてなかったので、パソコンで翻訳サイトに打ち込んで訳して貰ったさ〜と自慢気に息子に話したところ、鼻で笑われ「グーグル翻訳使えば簡単だったのに」と言われました。
どれどれと試しにスマホに入れてみました。

ひゃっ
打ち込む必要なし
カメラで撮って手でなぞればすぐさま翻訳してくれます。
もちろん英語だけじゃなくカタルーニャ語でもクメール語でもガリシア語でもなんでもござれ。
み、未来じゃ。

面白いのでいろいろ翻訳してみました。
今わたしの着ているパジャマ代わりのTシャツにプリントされている文字は「未来派」でした。
いやはや、Tシャツ買う時には気を付けないとね。
未来派だからよかったけど。

そんなこんなの今年も明日で終わりです。
毎年作るくじらのけんちん汁を作りました。
あと、今年は鯛を南蛮漬けにしてみました。

整骨院で鍼の打ち納めもしていただきました。
今年もいろいろ治してもらったなぁ〜〜〜〜
感謝感謝であります
posted by 元女将 at 22:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

やればできるコ

ここで決意表明したからにはやらねばね。
さて、昨日までの状態を振り返っておきましょう。

17122803.jpg

これよりちょっと前、別角度から。

17122901.jpg

とにかく「とりあえず」この棚に置いてしまうのです。
そのうちに山脈ができあがるというわけでございますよ。

さすがにこのまま年を越すのはマズいってことで、片付けました。

ここと机の引き出しの中。
引き出しは「ノリはノリ」「ペンはペン」とまとめてしまっていたのですが、一番取り出しやすい引き出しに、ノリ1個、ペンはよく使うのは机上のペン立てに入れ、他のものは予備ということで他の引き出しに入れました。

17122904.jpg
とても使いやすくなりました。
まったくなぁ〜〜〜
やったら簡単なんだよな。実はな。

片付いた棚の上です
17122902.jpg

図書館から借りた本とハンドリフレの道具のみ。
なんてスッキリ
いつまでこの状態が保てるでしょうか
posted by 元女将 at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

肉!肉!肉!

お昼は焼肉屋さんで忘年会でした。

17122801.jpg
牛タン大盛りの図

そりゃ〜〜〜!!焼けえ!焼くのじゃ〜〜〜!!

17122802.jpg

ふう、食べました〜〜〜
どのくらい食べたかというと、約7時間たったのにまったくお腹が空かないくらいです。

もうしばらく肉は食べなくて大丈夫です。
おせち料理どんとこい!的な身体ができあがりました。

さぁ、今年も残すところ(今日を除いて)3日。
っていうか、
17122803.jpg
まさか、このまま年を越す気じゃないべな、わたし。
(本箱の上です。ひどい)
posted by 元女将 at 20:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

違和感

長年使っていた歯磨き粉があるのですが、ふと気が変わって違うメーカーのを買ってみました。
同じような種類、同じような味なので大差ないだろうと思ったのが大失敗!!

違和感ありあり!!
歯を磨くたびに「変えなきゃよかった」と思うのですよ。
味より、食感っていうのかなぁ、食べるわけじゃないから食感じゃないのかな。
大袈裟に言うと、以前のは「ざらっと感」今のは「ぬめっと感」
ビジネスホテルの歯磨き粉に似てるんだ。

歯を磨くたびにげんなりします。
でも、歯磨き粉ってそうそうなくならないもんだよね。
1日5回くらい磨いてみっか。
けど、わたしは一日2食だし、間食しないしなあ〜
なんとか、ガンバリマス。

年末なので髪をカットしてきました。
よりによって、こんな寒い日に
首筋から風邪を引きそうです。
気を付けないとな〜〜〜
posted by 元女将 at 23:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

『楽園』一挙放送

WOWOWでドラマ化すると知り、慌てて原作を読み直したものの、肝心の放送日を忘れるわたし。
1話目を見逃したらもう一挙放送を待つしかないよね。
というわけで、待ってました〜〜〜〜

土曜日深夜っていうか日曜日の夜中ずっと全6話、録画いたしました。
んで、昨日、一挙視聴っす。

17122601.jpg
WOWOWの公式サイトから紹介文を拝借
2002年に芸術選奨文部科学大臣賞文学部門などを受賞したサスペンス「模倣犯」は宮部の代表作の1つだが、「楽園」はこの「模倣犯」での事件から9年後を描いたもの。ライター前畑滋子が再び、ある殺人事件の真相へと迫っていく謎が謎を呼ぶ展開の中、単なるミステリー要素だけではなく、家族に向き合う“心”の物語が描かれている。主役の滋子を演じるのは、連続ドラマW初出演の仲間由紀恵。「模倣犯事件」の“トラウマ”を抱えながらも、新たな難事件に立ち向かう勇敢な心を持った女性を真っすぐに演じる。また、脚本は連続テレビ小説「まれ」や、「連続ドラマW ヒポクラテスの誓い」の篠崎絵里子。
ある少年の描いた1枚の絵からつながっていく1つの真実。苦悩と葛藤の中、“楽園”を求めて生きる家族の姿を描いたヒューマンミステリー


原作は超大作だったけれど、ドラマも6時間なので、なかなかに忠実です。
キャストは、わたし的には主人公の滋子は仲間由紀恵ではなく、登場人物の一人の西田尚美。
西田尚美がやった等のお母さんは中島ひろ子だな〜〜
仲間由紀恵は美人過ぎる。
けど、ドラマだからね。華やかな方がいいよね。

ドラマでは、原作で語られた敏子(西田尚美の役)の半生がすっぽりカットされていました。
敏子は、息子のことが大好きな優しいお母さん、というキャラクターでした。
その方がスッキリしましたね。

4話を昼間一気に見て、残りの2話は夫が寝てから見ました。
話は分かっているから大丈夫だろうと思ったのですが、なんだか昨夜は眠れませんでした。
寝る前にあんな重い話はダメだね。反省。

最近の夏帆はずっと泣いてるなあ〜〜〜(『監獄のお姫さま』でも『楽園』でもね)

途中で
「正義がいつも正しいとは限らない。一方的な押しつけは暴力になる」
っていうセリフが出てきます。
「正義が正しいとは限らない」は宮部みゆき作品の中でたくさん目にします。
実際に、わたしもそう思います。
最近は特に。
正義ってなんなんですかね?
posted by 元女将 at 21:12| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

スパークリングワイン、その後

昨日に引き続き、夫と協力してやっと栓を抜きました
徐々に炭酸が抜けていたらしく、やっと開栓したもののシュワッというよりポヨヨヨって感じでした。
美味しいので、微炭酸の白ワインとして楽しみましたぜ

昨夜はハイカロリーだったので、今日はおでんです。
じんわりと味の染みた大根が、身体にも染みわたります。

今回妹へのクリスマスプレゼントに選んだのは、以前カンブリア宮殿で紹介されていた「マザーハウス」のバックパックでした。

カンブリア宮殿を見ていても、いつもなら「ふ〜〜〜ん」って思うだけなのに、この回は印象深くてずっと記憶に残っていました。
オンラインショップを見ると在庫があるものがとても少ないです。
その中から妹に合いそうなものを選びました。

17122501.jpg
このバッグの色違いです。

ちなみに、カンブリア宮殿に出た時の紹介文はこちら
アジア最貧国と言われるバングラデシュの天然ジュートやレザーを使ったバッグを中心に、ストールやジュエリーなどの製造・販売を手掛けるマザーハウス。今や国内に22店舗を展開し、海外にも6店舗を構えている。「途上国から世界に通用するブランドをつくる」。創業11年目を迎えたマザーハウスが掲げる企業理念だ。学生時代に世界の貧困問題に関心を持ち、大学卒業後、22歳でアジア最貧国と言われるバングラデシュに渡った山口。そこで、貧しい人たちに光を当てようと現地の労働力を使って世界に通用する一流のバッグ作りを思い立った。挫折を繰り返しながらも前に進む、女性企業家の奮闘に迫る!
フェアトレードではなく、支援でもなく、商売としてその国に根を生やして社員を育てる形がスゴイと思いました。
そしてバッグのデザインがとてもかわいい。
大事なことです。
どこで作られたかではなく、可愛いバッグだから欲しいと思えることが。

昨日、妹にプレゼントしたものを見せてもらい(それまで実物は見なかったので)自分にも欲しくなっていまいました。
バッグが欲しいなんてわたし史上非常に珍しいコトなのです。
誕生日に夫からもらおうと画策し、予約しましたよ。うほほ。
いつ来るのかなぁ〜〜〜〜
楽しみです!!
posted by 元女将 at 20:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

メリークリスマス

我が家にとってはみんなで集まってご飯を食べる口実です。
でも楽しいのでいいんです!!
「メリークリスマス!」とか言って乾杯しますいちおーね。

17122401.jpg

フィギュアスケートの男子フリーを見ながらワイワイと食事を楽しみました。
妹はアニメのユーリオンアイスのファンなので、技には詳しいのです。
わたしはリアルなミーハーファンなので、技には興味がない代わりに選手のプロフィールには詳しい。
若い選手は見てるだけでハラハラ。
最終グループはオリンピック選考がかかっているのでドキドキ。
年が明けたらすぐオリンピックですよ!楽しみ

そうそう!
準備していたスパークリングワインの栓がまったく抜けず、結局ビールでの乾杯になりました。
その後は妹がプレゼントしてくれた赤ワイン。
あのスパークリングワインはどうしましょう?
怪力の人、いないかな?

クリスマスプレゼントに母から手袋、妹からパスケースを貰いました。
どちらも欲しかったものなので嬉しい

あとは年末まっしぐらです。
近所のスーパーにお昼頃行ったら、クリスマスコーナーを撤収しているところでした。
確かクリスマスって明日だよね。
はやっ!!
posted by 元女将 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

峠は越えた!

毎年この時期はキツイです。
特に冬至までがツラいです。

何がキツイのか、何がツラいのか、言葉にできるようなものでもないのです。
動物的なものかな?
なんせ15時半に電気をつける生活はツライ。

冬季うつってほどでもないのだろうけれど、
毎朝「よっしゃーーー」と自分に気合を入れ、ドリンクを飲んで一日をスタートします。
けれど、
それも昨日でお別れです。
だって、冬至を過ぎたのだもの。
あとは、昼の時間が少しずつ長くなるのです。

落ち込んでいる時期は、過去の自分がしでかしたことや言っちゃったことが脳内に蘇ります。
そして落ち込みのループへGO!
「しでかし」は些細なこともたくさんあります。
けれど、ちっちゃいトゲの様にわたしの弱いところに刺さっているのです。
今まではそれを思い出し、まるで反芻するように「ううう」と思ってさらに落ち込んでいたのですが、今年は違います。
やらかしや失言を思い出しても、そのおかげで少しは成長できたと思い「ありがたい」と思うようにしたのです。
ムリヤリです。
でもくよくよしたってもう何年も何十年も前のことだもの、しかたないです。
あんなことがあったけど、そのおかげで今日も幸せに暮らせている、ありがとうございます、です。
怪しい宗教みたいだぜ。
「わたし教」信者わたしのみ、それでいいんです!!

これからはどんどん日が長くなります。
元気もモリモリ湧いてきます。
太陽の光ってすごいよね
posted by 元女将 at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

ゆく年くる年展

毎年恒例の「ゆく年くる年'17▶'18展」がさいとうgalleryで開催中です。

17122203.jpg
作家さんがそれぞれ個性的な作品を出品しています。
テーマが決まっているので個性が際立つ感じです。
素人にわかりやすいっていうかね。
とても楽しいです

母の作品
17122202.jpg
モデルは妹のようですよ。

さいとうgalleryはH&Mの入っているビル(ラ・ガレリア)5階です。
1/7まで(12/29〜1/1はお休み)
初売りなどで大通にお越しの際はお寄りくださいまし。

今日は今年最後の内科に行ったり、予約していた化粧品を取りに行ったり、エスニック服屋さんをひやかしたり(来年は福袋を作らないそうです。とても残念)動き回りました。
たまに大通に出るとあれもこれもとなってしまいます。

昨日はついに有言実行で仏壇掃除をしましたよ。
細工の間の埃をとったり、仏具を磨いたりしました。
埃をとるのに綿棒を使ったのだけど、ボソボソと繊維が残ってしまいました(安い綿棒だからか)
うむむと考え、懐かしの「マツイ棒」的なものを作ったところ(爪楊枝に柔らかい布を巻き付ける)なかなかよくとれました(でも爪楊枝も安物なのですぐ折れる)
キレイになってスッキリしました〜〜〜

17122201.jpg
おりんもピッカピカ

仏具の意味を知りたいとネットで調べてみたのですが、うちのとなんだかずいぶん違うなぁ
本願寺派と大谷派の仏具が混ざってる気がする。
お坊様は何もおっしゃらないのでいいと思っていたんだけど、どうなのかしら?
仏さまはそんなこと頓着なさらないか。
毎朝お花をお供えして、手を合わせることが大事ってことでいいですか?
posted by 元女将 at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする