2018年04月14日

ザ・ニュースペーパーライブ

久しぶりに行って来ました。

18041403.jpg
当日券売り場があったのですが、ほぼ満員。
当日券は10席分くらいだったかと思われます。

とてつもなく高い観客の年齢層。
夫婦連れが多く、あとは男性一人客が目立ちます。独特だなぁ〜〜
漂う整髪料と謎の香水の匂い。むせかえるようです。

今日はリーダーの渡部又兵衛さんが病欠でした。
重度の糖尿病なので、毎回出演するかは微妙。
とっても心配です。

終演後はデパートで閉店セールの食料を買い込み、おうち居酒屋です。
お風呂に入ってからリラックスして食べられるのはいいけど、
「空いたお皿おさげしま〜〜〜す」
ってさげるのも、そのお皿を洗うのもわたしなんだわな。

昼間は、息子から発注された「携帯ゲーム機を入れる袋」を作成しました。
久しぶりの針仕事です。
こんなのミシンがあれば5分だなぁと思いつつ、チクチクチクチクと手縫いします。

完成!
18041401.jpg

ハンカチじゃないよ。
裏地はデニム生地で、スナップ止め
18041402.jpg

楽しいな。
手仕事。
posted by 元女将 at 23:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

人を見かけで判断してはいけない

ミッチーのコンサート前は気もそぞろで何も手に付かなかったので、気になっている用事がいくつも溜まっています。
やらなきゃ、やらなきゃ、と思い数日。
そんな時、Twitterで志茂田景樹さんの発言に出合いました。

志茂田景樹さんはTwitter上で身の上相談のようなことをやってらして、その答えがなかなか良いのです。
さすがあのファッションスタイルで通してきた人は違います。
見習わなければ!!(どっちを?)

その発言がコチラ
「〇〇しないといけない〜は義務感を増大させて苦痛になります。
さあご飯を作ろう、さあ新学期のお手紙を読もう、のほうが楽しくなって疲れないでしょう。」

なるほどですね。
わたしもその考えに従いまして、5つの用事の内4つ済ませることができました。
それも楽しく
ありがとうございます。
考え方ひとつなんですね。

気になって志茂田景樹さんのことを調べてみますと、誕生日が息子と一緒でした。
めっちゃ納得っすーーーーー!!
ファッションといい、発言といい、息子は志茂田景樹さんの生まれ変わりかもしれん(ご存命!!
posted by 元女将 at 20:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

叩けば直る

昔はテレビが映らなくなったら叩いたもんだった。
そうしたら映ったりしたもんだった。
何度か繰り返しているうちに叩いても蹴飛ばしても映らなくなるのだけど。

母から「台所の戸棚が開かなくなった!」とヘルプ。
以前もそういうことがあって、その時は何かが引っかかっていたので物差しで取り除いて開くようになったのだけど、今回は物差しでつついても、孫の手を差し込んでもダメ!
隙間はあるのでそこに懐中電灯で光を当ててみる。
実家の懐中電灯はコンパクトサイズでちょっと光量が足りないなあ

あ、でも母は各部屋に小型の懐中電灯を常備しているのでした。
すごいわ!ちゃんとしてるなあ〜
見習わないと!!

我が家から巨大懐中電灯を持って行こうとして、念のためスイッチを入れたけれど全く点かず
使わなくても電池ってなくなるんだね。
「懐中電灯がある」ってだけで安心してないで、時々点灯チェックは必要だと思いました。
明日電池買ってこよう。
避難袋には手巻き発電のが入ってますよ。
けど、そろそろ避難袋の中身もチェックしないと!!
と、いろいろと考えさせられました。

それにしても開かない扉、いったいどうしたもんかのう?
そうだ、試しに!
とスマホで「台所の戸棚が開かない」と検索していました。

スマホ、それは魔法の板
彼の知らないことはない

それによると、なにかの拍子に「耐震ロックが働いた」らしい。
そんな時は

強く叩く

一発強く叩いたらあっという間に開きました
いやはや驚いた!
posted by 元女将 at 22:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

なぞなぞ天気

子どもの頃
「下は大火事、上は洪水、なぁんだ?」ってなぞなぞがありました。

今日の天気は「下は雨降り、上は青空」でした。
不思議な天気でした。

18041101.jpg
かなり降っています。

18041102.jpg
わかりにくいですが、青空が少し写っています。
水溜まりにも電信柱を写し込んだのがわたしのこだわりポイントでございますよ。

天気が悪かったので昨日計画していたパン屋さん訪問は中止です。
風が強すぎました。
なので、地下道で行ける所だけ用事を済ませました。
チカホができたおかげでホント行動範囲が広がったわよ。
ありがたいことです

スマホの液晶保護フィルムがボロボロで、夫にも息子にも汚い!!と言われ続けていました。
替えてたったの4ヵ月なのにどうしてこんなにボロボロになってしまったのでしょう
実はわたしはそんなに気にならなかったのですが(客観的に見ると実際ヒドイですよ)あまりにも言われるので取り換えてもらいました。

あら、びっくり。
自分で思っていた以上の気持ちよさ
ふふ。
貼り換えてもらってよかった

貼り換えを待つ間、同じビル内のお店を見て歩きました。
普段は行かないお店も行っちゃう。
時間があるから!

昔はたくさん買っていたレターセットを久しぶりに買いました。
最近は100均ばっかりだもの。
これで、あおぞら奨学基金の高校生にお返事を書こうと思います。

18041103.jpg

バスタオルを買ったり、ちょこちょこ買い物をしていたらものすごい荷物になってしまいました。
楽しかったけど、傘も持っていたこともあり、少々後悔
腰が痛いっすーーーーー
posted by 元女将 at 23:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

タイミングはいつ?

フランスパンを買うと
「保存袋をお付けしますね」
と言われます。
お願いします、と答えますが、持ち帰り用の紙袋からビニールの保存袋に移すタイミングがわかりません。
もちろん食べきっちゃうのがいいにきまってるけど、それはなかなか難しい。
紙袋のままだと全体にぱさぱさになるし(お店でカットしてもらっちゃうからね。1本まんまだと大丈夫なんだろうけどな)
ビニール袋に入れると皮までふにゃふにゃになる。
難しいですな。

で、先日パン屋さんで聞いてみました。
すると「食べ残ったら保存袋に入れるといいのではないでしょうか?」と。
ううう〜〜〜ん。
なんとなく納得できないお答えだ。
わたしでもそう答えるもんな。
新人さんみたいな初々しいお嬢さんだったからな〜〜〜〜

ネットで検索すると、カットして一切れずつラップしてそれをさらに密閉袋に入れて冷凍保存するのがいいらしいっす。
つまり、あの保存袋はいらないってことなのかしら?

むぅ!美味しいバケットが食べたくなってきた!
明日はア・トン・コテまで行ってみっかな。
そこでもう一回質問してみよう。

すべては天気次第ですな。
なかなかはっきりしない空模様です。
天気が悪いと気分も萎える
posted by 元女将 at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

恋にうつつをぬかした

いや〜〜〜〜〜〜〜
昨夜のミッチーのワンマンショー「BEAT & ROSES」札幌公演最高に楽しかったです

初の教育文化会館でどうなることかと思いましたが、なんかいい感じ。

18040903.jpg
ホールが複数あるとこんな表示が出るのですね。
わくわくや旧厚生年金ではなかったね。ホールがひとつだからね。

お迎えポスターも!

18040902.jpg

グッズは「カーリング」だけ買いました。
「かっこいいキーリング(略してカーリング)」
ちなみに、
「いかすスマホリング」は略して「イカリング」
おいおい!!売り場のスタッフさんに通じなかったよ!どうしてくれるよ!!
「カーリングください」
「は?キーリングですか?」
「そです…」

買ったカーリングを早速バッグに付けてみたよ!
18040904.jpg
オリジナルバッグに大変身!

コンサートは正直、大好きな曲も入ってないし、ロックってな――ミッチーがなぁなんて思ってたし、席は後ろの端っこだし、で、行く前はわたし、ちょっと盛り上がりに欠けていました。

会場についてみると、とてもコンパクトなつくりなので後ろの端っこでもとっても見やすい!!
客席に段差があるので前の人の身長も気にならず、席の幅もあるので動きやすい!!
最高じゃん!教育文化会館!

いざミッチーが歌うと、CDで聴いていた時は「あんまり好みじゃないな」と思っていた曲もすごく良いのでありました。うはは

楽しみにしていた新アルバムで一番好きだった曲はやっぱりとても可愛かった
『恋にうつつをぬかしたい』というふざけたタイトルの曲なんですが、こんな女の子が可愛い、こんな女の子が愛しい、と歌いながら、最後は「生まれ変わるなら私は そんな女の子になりたい 天使のような女子になりたい」ですってよ!!
なんじゃそりゃーーーー
でもそれもありな48歳でした

これでしばらくは心が潤って人にやさしくできますよ。
ミッチー最高っす!!

本編が終わると、毎回「愛と哲学の小部屋」という参加型のコーナーがあります。
事前に書いた質問などにミッチーが答えるのです。
残念ながら私は一度も読まれたことがありません

ここで、
「恋愛を必要としていない自分は異常なのでしょうか?」という質問に答えたミッチー

「異常じゃないよ。っていうか普通って誰が決めた?多数決、7,8割の人がそうだと考えることを普通って言うんでしょう?僕も若い頃は普通じゃないと言われた。
でも人を好きになると見えてくることがたくさんある。
自分の弱さを理解すること、己を知って足るを知る、分不相応な事を求めるとダメ。今が幸せって思えなきゃ」
「己を知る、恥を知る、足るを知る」
なんてことをおっしゃってました。
わたしも常々「普通」については考えているので、とても納得できました。
普通(大多数)じゃなくて何が悪いっ!!ですね。

でも、その質問の人、きっとミッチーに恋しちゃったと思うよ

あ!それから、ミッチーがなんだか名言集みたいのを出版したのでコンサート会場で買おうと思っていたのだけど(おまけが付くのさ)「売り切れです。本屋さんにも売ってます。」と言われてギャフンとなってたんだけど、その「愛哲」のコーナーでミッチーが宣伝し始めて「お帰りの際にぜひ」なんて言うもんだから、思わず「売り切れてたーーーー!!」って言ったら、ミッチーがわたくしめの声を拾ってくれて「そうだった!!なんだか人気があって重版かかりました〜〜」とおっしゃってくださったのが至福
本はいつか買うよ!!きっとね!

18040901.jpg
本当に最高に楽しい夜でした!
posted by 元女将 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

準備完了

今日はミッチーのワンマンショー「BEAT & ROSES」です。
雨男の名にふさわしく、っていうかやる気出し過ぎのまさかの雪

服は決まった
今回のテーマカラーは赤と黒ですと。

18040801.jpg

靴も出した

18040802.jpg

チケット、ポンポン、双眼鏡、アンケート記入用のボールペンにコンタクトレンズも持ったし。
夜ご飯もできたし。
あとは化粧して着替えて行くだけです。
ギリギリまでセットリストで予習しよう

さあ〜〜楽しむぞう
posted by 元女将 at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

い、いつの間にっ!

息子が
「大掃除の時に出てきたよ」
と千円札をくれました。

18040701.jpg

「破けているからくれたのかな?」
と普通に貰ったのだけど、薄〜〜〜〜いわたしのリアクションを見ていた息子が歯がゆそうにお財布から新たに千円札を出してきた。

18040702.jpg

げ!!
人物が違う

私はミッチーが出た昼ドラの『吾輩は主婦である』で主人公の主婦(斉藤由貴)が、いろいろなストレス(夫であるミッチーが夢を追いかけ会社を辞めちゃうとかマンションのローンが払えなくなって夫の実家に一家で居候することになるとか)があり、お守りとして冷蔵庫に貼ってあったお札の人物夏目漱石に人格を乗っ取られるという話を強烈に覚えていたので、千円札と言えば夏目漱石!だと思っていたのですが、いつ野口さんに替わったの???

びっくりするよね〜〜〜
替わったのは2004年だってさ。
もう14年も前!!

っていうよりも、もっとびっくりしたのは、これを書くために『吾輩は主婦である』の関連サイトを見たら「主人公にお守りがわりの旧千円札の夏目漱石が乗り移ってしまう」って書いてあったことだ!!
その当時、もう旧千円札だったなんてっ!!
(ちなみに『吾輩は主婦である』は2006年放送)

なんだかなーーーーーー
板垣退助の百円札も
岩倉具視の五百円札もリアルに知ってるお年頃です。
今でも一万円は聖徳太子のイメージが強いお年頃だよっ!!
ちなみに千円札は伊藤博文のイメージがいまだに強いよ。

破けてる夏目さんの千円札、どうしたもんじゃろ。
銀行で普通に野口さんに替えてもらって普通に使っちゃう?
どうしよ。
とりあえず財布に入れてみた。
気が付いたら使ってたりしてね。
posted by 元女将 at 22:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

まさかの雪

天気予報では雪だるまのマークが出ていたけど、まさかホントに降るとはね。

父が買ったキャンバス地のリクライニングチェアを息子がもらい受けてきました。
父はほとんどこの椅子に座ることができなかったそうです。
それだけに母も処分できずに15年。

わたしにまったく似てないのですが、息子は模様替えが大好き。
絶対に母の隔世遺伝。
母もよく模様替えをしてました。
でも、模様替えをしたことに全然父は気が付かないの!
しばらくたって「あれ?」ってことがよくありました

前に母が「あげてもいいよ」と言っていたことを覚えていた息子が、そのリクライニングチェアを置けるように模様替えし、もらい受けたというわけです。
アイボリーっぽい色なので汚れないようにカバー替わりに大判ストールを掛けていました。

18040601.jpg

もし、父が元気で大人になった孫とどんな話をしたのかな?なんて思っちゃいます。
父方母方両方の祖父を同じ年に亡くした息子ですが、いまさらとても残念です。
わたしの父も夫の父も個性的で魅力的な人でした。
オトコの見本になったかもね。
っていうか、なってるね。
なんだかすんごく面白いです
posted by 元女将 at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

創業昭和36年

ミッチーに会うために髪を染め、カットをしてもらいました。
気合ですよ、気合!!

その前に腹ごしらえを。
以前、狸小路ドンキホーテの地下にあった「五十番」というラーメン屋さんが、ビル解体のためにラフィラの地下二階に移動してきました。

18040501.jpg

なんとこのお店は創業が昭和36年です。
子どもの頃は近所に住んでいたので、よく食べに連れて行ってもらいました。
好きだったのが酢豚定食(昔はクローヨー定食といっていたと思う)
大人になってからは、店も古くなりなんだかちょっとなーーーーと入る機会がありませんでした。

今日は朝ラーしようと早めに家を出発。
何にしようかな?
なんとこのお店、醤油ラーメンがもう何十年も380円なんです!!

18040503.jpg

ラーメンと決めてたのだけど、懐かしの酢豚もいいな、担々麵もあるんだな、どうしよう?
すべてが美味しそうで、お値段もお手頃です。

悩めるわたしの目に入ったのが
「激辛野菜ラーメン」
ぐふふふ
五十番のくせに(失礼!)わたしに挑戦してくるとは!!

「激辛野菜ラーメンください。塩で!」
激辛野菜ラーメンは塩、醤油、味噌を選べます。味噌はちょっと高いです。

到着〜〜〜〜
18040502.jpg
赤っ
上部1センチくらいラー油です。

スープを一口・・・
すすれません!!
熱いの!!ものすごく熱いの!!

麺をすすってみよう。
すすれません!!
辛い!!
この私に辛いと言わせたのです!!
てか、ものすごく辛いよ(味覚障害じゃなかった、よかった)

でも、上に乗っている野菜炒めが香ばしくてとてもとても美味しい

麺もスープも全然冷める気配なしです。
鼻水出る、涙出る、全身から汗が噴き出す、咳も出る、大騒ぎです。

それでも無事完食。
とっても、美味しかったです。
今後いろんなメニューを食べてみたいです
麺類以外はテイクアウトもできるそうです。

この後、5時間身体がホッカホカでした。
寒い日におススメ(胃腸が丈夫な人に限る)
posted by 元女将 at 21:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする