2018年11月03日

コンビーフ

人生で初めてコンビーフの缶を買いました。
Twitterで「ハンバーグより美味しい」というコンビーフの料理を紹介していたからです。
ハンバーグ大好きなんで、それより美味しい?えー!作ってみなくては!
コンビーフ缶、結構お高いのでした。
まぁ、ビーフですもんね。
いやはや。それにしてもなぜいまだにコンビーフの缶の開け方はあの巻き取り式なんでしょうね?

1102812F-1905-4143-9D5F-D58BBFF78D12.jpg
失敗したらどうしよう?と緊張します。

噂によりますとプルトップ型のコンビーフというのも世の中にあるらしいのです。でも、やっぱコンビーフの缶は巻き取りだよね!って思う人が多く売れないらしい。

そういえば、ランチョンミートも昔は巻き取りだったなー。
で、途中でちぎれて缶切りで無理やり開けたっけなーとか思い出しました。
そしたらボロボロになるよねーとかも。
いつのまにかランチョンミートはプルトップになり、それどころか袋詰めでも売っていてとても便利になったのに!ああ、コンビーフ!
で!
肝心な料理は「ハンバーグより美味しい」とはなりませんでした。比べられない別なもの。
で、かなりくどい。
男子高校生のいるお宅におススメしたいようなハイカロリーなお料理でした。
年寄り家族の我が家の食卓にはもう上らない可能性大でござります〜〜
posted by 元女将 at 23:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

『アキラとあきら』

旅行のお供の本を選んでいるうちに2冊も読んでしまいました。
忙しいのにアホや!
そのうちの1冊が『アキラとあきら』
池井戸潤作品です。

18110201.jpg

池井戸潤なので、安心して読めます。
ってか、読み始めたら止まらなくなりました。

あらすじは出版社のHPより拝借

零細工場の息子・山崎瑛(あきら)と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬(かいどうあきら)。
生まれも育ちも違うふたりは、互いに宿命を背負い、自らの運命に抗って生きてきた。
やがてふたりが出会い、それぞれの人生が交差したとき、かつてない過酷な試練が降りかかる。
逆境に立ち向かうふたりのアキラの、人生を賭した戦いが始まった――。


どんな試練が降り掛かっても最後はうまくいくという池井戸潤作品の法則を信じて読みます。
そしてもちろんその通りでした。
だから、読後感最高!!
小説はこうじゃなくちゃね!

ドラマにもなっているそうです。
庶民のあきらは斎藤工くん、御曹司のあきらは向井理くん。
なるほどです。

ドラマのサイトを見ると設定が変わっているところがあちこちに。
小説を読むだけで映像が浮かぶ感じだったので、あえてドラマは見なくてもいいかな。
具体的な俳優さんを思い浮かべて読んだわけじゃないですが、とても映像的な小説だと思いました。

というわけで旅行用の本は未だ決まらずだ。
posted by 元女将 at 22:34| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

10月に読んだ本

ぐぐっと冷え込んでまいりました。
10月に読んだのは6冊。

贖い 五十嵐貴久
舞う百日紅 上絵師律の似面絵帖 知野みさき
大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 山本巧次
観覧車 柴田よしき
回転木馬 柴田よしき
経済特区自由村 黒野伸一

『贖い』に結構時間がかかったな。

18110101.jpg

あらすじは
7月1日東京・杉並。小学校の校門に男児の切断された頭部が置かれていた。
2日埼玉・和光。林で、中学生の少女の刺殺死体が発見された。
3日愛知・名古屋。ス−パーで幼児が行方不明になる。
これらの事件を追う捜査員の姿を丹念に描き、事件の背景、
犯人の動機を重層的に炙り出す五十嵐ミステリーの新たな金字塔。

3つの事件がつながっていく過程にはドキドキします。
けどなんといっても暗い…

『舞う百日紅』は『落ちぬ椿 上絵師 律の似面絵帖』の続編。
いろんなことが解決します。
続編が2作あるそうなので「読みたい本リスト」に入れておきました。
お律ちゃんには幸せになってもらいたいわ。

『観覧車』『回転木馬』は探偵である夫が失踪したために跡を継いで探偵事務所をやっている下澤唯が主人公。
10年に渡る物語です。
これまたいろいろツライです。
これで柴田よしきは一段落かな。

『八丁堀のおゆう』は「このミステリーがすごい!」の大賞をとっているそうですが、わたしにはちょっと合わなかったかな。
『経済特区自由村』は『限界集落株式会社』みたいな物語だと思って読んだら違いました。
本の帯に「お金を使わずに生きるのがぼくたちの活動だ。『限界集落株式会社』の著者が心のエコを問う」って書いてあったからなあ。

他には溜まっていた『ゴールデンカムイ』を一気に4冊読みました。
漫画も力作だと読むのにも力が入ります。
posted by 元女将 at 20:52| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

秋ドラマ

なんとなく盛り上がりに欠けております。
たぶん『おっさんずラブ』でわたしの一生の胸キュンを使い果たしてしまったのではないかと思われます。

とは言いつつ色々と見てはいるのです。
月曜日と火曜日はなくて
水曜日は『獣になれない私たち』
コレは録画が溜まっています。
まだ1話も見てません。
なんかスカッとしないみたいな感想を見かけたので、スカッとしてから見る予定。
だって田中圭くんが出てて、松田龍平くんが出てて、脚本が『アンナチュラル』や『重版出来』の野木亜紀子だもんね。
『義母と娘のブルース』みたいに終了してからイッキ見でドハマリ、ってこともありうる!
『ぎぼむす』には相変わらずハマっていて、繰り返して見てしまいます。
好きな回(4話と最終話)は何度も何度も

木曜日は、『科捜研の女』これは絶対に見る!!キマリみたいなものです。

前髪パッツンの林遣都くん出演の『リーガルV』も見てる!
野放しの米倉様のあの役はちょっとキツイです。
『ドクターX』の岸部一徳みたいな係が必要!

楽しみにしていた『プリティが多すぎる』は北海道での放送なし
見逃し配信もなし
とても残念です

金曜日『僕とシッポと神楽坂』相葉ちゃん主演の動物のお医者さん。
期待してなかったけれど、とても楽しいです。
犬も猫も相葉ちゃんも可愛い

土曜日『ぬけまいる〜女三人伊勢参り』原作が面白かったので録画してます。
先週からスタートです。

『フェイクニュース』は連続モノではなく、前後編。
北川景子さんがキリッとした記者でした。
ネットの世界は恐ろしい

日曜日『下町ロケット』
これも録画して1話も見てません。
ま、面白いに決まってるので安心して溜めてます。

『今日から俺は!!』伊藤健太郎くん可愛いんだけど、ストーリーが…
寝る前になんとな〜〜く見ちゃうって感じかな?
見たり見なかったりです。

というわけで、見ているのが3本、録画が溜まっているのが3本。
いつもより少なめです。
テレビ見るのも疲れちゃう今日この頃
明日から1年で一番苦手な11月になるので元気が出ないのは仕方がないです
posted by 元女将 at 21:50| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

手稲山で初冠雪

どうりで寒いと思ったよ。
手稲山に雪が降ったら、数日後には麓でも降るよね
もう冬だね…

昨夜は昔のお仕事仲間の飲み会でした。
ビールをたっくさん飲みました。
途中で身体の「もういいでしょ」サインのくしゃみが出るほどでした。

そうなの。
自分では酔っ払ってないつもりでも、身体からストップサインが出るようになってます。
くしゃみが止まらなくなります。
すごいな!身体!!

日ハムから西武に鞍替えした野球ファン女子の話がめちゃめちゃ楽しかったです。
1年間ずっと応援していたら西武の選手が家族のように思えてきたそうだ。

「西武、イケメンいないよねぇ〜〜〜」と言ったら
「そんなことないよっ!!」とライオンズ女子は反論してたけど
いないでしょ!!ぐふふ。

ライオンズ女子はわたしにロッテの平沢大河選手を推薦してくれました。
「愛玩犬顔」好きなところがピッタリだとか。(画像検索したらちょっとイケメンすぎでした!)
ロッテの選手も馴染みがないなぁ。
なんて言ったらロッテファンの妹一家に怒られそうだ。

野球選手で言ったら、ソフトバンクの柳田選手やDeNAの筒香選手みたいな「きかん坊顔」が好きです。
今度会う時まで西武の選手のこと勉強しとくので、また野球トークお願いします!!
posted by 元女将 at 21:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

靴屋で靴を買う

ここ数年、靴はすべて通販で購入。
思ったのと多少違っても問題なし。
だって安いんだも〜〜ん!

しかしながら、最近買った冬用の靴たち。
3足買ったわけですが、1足は長く歩くと右足の薬指が痛くなります。
わたし、右足の薬指のほうが左足のより長いんだろうか?
けど、長距離歩かなければ履きやすいし問題なし。

残り2足はショートブーツで、欲しいタイプのを買った後、送料無料の罠にまたしても引っ掛かり激安ブーツを購入。
いや〜〜これ、クリスマスのお菓子の入ったブーツより安いのよ。
軽いし、ちょっと大きいけど痛みのある指にはこれくらいでいいかな、と履いて歩いていたところ、なんと体のあちこちが痛くなってきました。
ついには頭のてっぺんからももの裏側までズーーーンと痛い。
でもせっかく買ったのに(だいぶ履いたから返品はできません)処分するのはもったいないなぁ〜
いちおう仕舞っておきます。
体が痛みを忘れた頃にまた履いてみよう。

というわけで、たくさん歩く時用の靴がありません。
勇気を出して靴屋に行こう!
靴屋さんで靴を買おう!!

行って参りました。
狸小路の靴屋さん。
おしゃれ、とかは不要。
歩いていて足が痛くないこと、民族服にも違和感のないこと、望みはその2点のみ。

入店して5秒で即決。
一緒にいた夫が「他のも履いてみたら?」と言うので、試し履きをしつつ店内物色。
他のも2足履いてみましたが、即決靴にかなうものなし!!

18102901.jpg
落ち葉を踏みしめるおニュー靴
落ち葉と同化!!
posted by 元女将 at 17:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

ハロウィン

「渋谷でパリピが大騒ぎ」とニュースでやってました。
調子に乗って軽トラを転がしてました。
アホか。
それって、全国ニュースでやる内容かなぁ…
ニュース見てたら「ハロウィンでは仮装して大騒ぎする」のが当たり前の普通って思えてきます。
ニュースって怖いなぁ。
わたしの住んでいるあたりではもちろんまったくそんな気配はなしです。
100均にコーナーができてたくらいかな。

ハロウィンだからなのか、偶然なのかわからないけれど、坊ちゃんカボチャをいただきました。
グラタンにしました。

18102801.jpg

ミートソースの上にホワイトソースを重ねてピザチーズをたくさん。
とても甘いカボチャで美味しかったです。

ん??
ハロウィンって今週の水曜日だよね?
昨夜はフライングハロウィンだったわけか。
本番の水曜日に東京の一部で大騒ぎしてても全国ニュースでは触れなくてよろしいですよ。と切に願います。

なんだか喉が痛いなあ〜
風邪引いちゃったかな?
って思ったけど、
昨日のカラオケの後遺症ですね。とほほ。
posted by 元女将 at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

予習

浜田省吾ファンクラブ会員限定のコンサートまであと5週間。
ひゃ〜〜〜ドキドキするわ〜〜〜

前にも書いたけど、このコンサートは1970年代に作った曲で構成されます。
わたしが省吾ファンになってまもなくの頃。
寝ても覚めても聴いていた曲たちだから、どの曲が来ても大丈夫!!
という自信はあったのだけど、万が一のことを考えて禁断(省吾が見ないでほしいと言ってたからね)のセットリストを覗いてみました。

むむう
曲名だけ見てもピンとこないのが何曲かあるなぁ〜〜
よぅし!!
カラオケに行って全曲歌ってみよう!!

曲名でピンとこなくても、イントロが始まったらスムーズに歌えます。
初めてカラオケで歌った曲もありました。
省吾を知るきっかけになった曲もセットリストに入ってる。
コンサートで初めて歌うだろうという曲も(大好きな曲でした)
繰り返し繰り返し聴いた曲たち。
コンサートでは号泣してしまいそうだ

それにしてもこれ全部歌うんだよね。
省吾65歳だよ!!っていうか12月で66歳だよ!!
歌詞も見ないで歌うんだよ(自分の曲だとはいえ)
自分で歌ってみて、改めて、さらに尊敬いたしましたです!!

楽しみだなぁ〜〜〜〜
posted by 元女将 at 23:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

『探偵はBARにいる3』

2017年公開の映画でしたが、レンタルで今日やっと観ました。
1,2には我が妹が出演してたので(エキストラですが)張り切って劇場で観ましたが、今回は出ていないので観るタイミングを逸しておりました。

映画としては3作の中で一番まとまっているという評価でした。
どんなかなぁ〜〜〜
夫の好きな北川景子さんが出ていますね。

18102601.jpg

あらすじはシネマトゥデイ様より拝借
ある日、高田(松田龍平)が探偵(大泉洋)に、行方不明になった大学生の麗子(前田敦子)の捜索話を持ってくる。
調査を進めていくと、彼らはモデル事務所の美人オーナー・マリ(北川景子)にたどり着く。
探偵と高田はミステリアスなマリに振り回されるうちに、やがて大きな事件に巻き込まれ……。


1,2と比べるとソフトです。
目を覆いたくなるような残酷シーンがないので助かります。
2のゴリ(ガレッジセール)のお話は可哀想すぎたもんな。
映画や小説でつらすぎるストーリーはいらないです。
おとぎ話みたいなのでいいです。

レギュラー陣の登場シーンでは「よっ!待ってました!!」って声をかけたくなる。

お初の志尊淳くんはカッコよかったです!
志尊淳くんというと『帝一の國』『女子的生活』『半分、青い。』と女の子っぽい役が多かったので男らしいのを見たかったので嬉しい
『おっさんずラブ』のマロこと金子大地くんもちょこっと出ています。

なんといっても、やる気のない演技の松田龍平くんが最高です!!
posted by 元女将 at 23:45| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

ドラフト会議

久しぶりに、熱心に今年の夏の甲子園を見ていたので、そこで活躍した選手たちの行末など気にしつつドラフト会議番組を見ていました。
我が(つーか、我が夫が超中日ドラゴンズファンなので家庭平和のために全体的にドラゴンズ寄りっていう意味ですよ!)ドラゴンズは競合相手を振り払い、ドラフト一番人気の根尾くんを獲得できました。

地元ファイターズも吉田輝星くんを獲得、さらにわたしが甲子園で肩入れしていた柿木連くんも獲得!(単に名前の響きが好きで応援してたのです。かききれんって最高の響き!!)

今後の彼らがどんな風に成長していくか、孫の成長を見るように楽しみです。

それにしても、ドラフトにかかる選手の名前の読み方の難解さにはビックリでしたよ。

凱士(かいと)くんやら翔矢(しょうや)くんやら翔天(そら)くんやら
育成ですが、北海高校出身の大窪士夢(じゆ!!)くんやら響生(ひびき)くんやら!!
すげーなーーー!
悪口じゃないですよ。
楽しいなぁと思いました。ホントだよ!
けど「じゆ」くんのハードルは高いなぁ〜〜〜
いちいち「武士の士に夢と書いてじゆです」って説明してるんだろうなぁ〜〜〜
「なんでそれで"じゆ”なの?」とか数限りなく聞かれたろうなぁ〜〜〜〜
わたしは結婚前の名字が要説明だったので苦労がわかりますですよ。
有名になればそんなもん必要なくなるよね!

難しい名前の子も簡単名前の子も、みんな、頑張れ〜〜〜〜!!
posted by 元女将 at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする