2018年03月23日

甘露じゃ、甘露じゃ〜

今日の日中は事情があり、家を留守にしなければならないのでありました。
家事を終え、さてさてどこに行こうかとワクワクです。
だって「留守にしなければならない」んだよ。

こんな時、わたしはなんて自由なんだろうと幸せいっぱいになります。
どうしようかな。
映画を見に行こうかな。
ご飯も食べたいし、買い物もしたいな。

というわけで、映画の上映時間を調べ(ディノスだとシニア料金の千円で映画が見られるのです。嬉し、悲し)
いざ出発〜〜〜〜
思ったよりものすごく寒いです。ビックリしました。気分は春だったのに!

腹ごしらえして買い物へ。
ミッチーコンサート用の靴なんかを真剣に選んでいるうちに映画の上映時間が過ぎてしまいました
むむ。

しかたがないのでカフェなんか行ったりしてまったりしたりします

その後もいろいろ買い物をしていたらのどがカラカラになりました。
み、水!!
自動販売機はいずこ?
と思いながら、デパートの階段を上がります。
(デパートに入ってエスカレーターに乗る余裕さえないわたし)

すると、奇跡が起きました〜〜〜
目の前に水が!!!

18032301.jpg
それもタダ!!
さっすがデパートでございます。
よっ!太っ腹!!

エスカレーターに乗っていたら気が付きませんでした。
だって今まで知らなかったもん。
そんなわかりにくいところにありますよ、レストコーナー。
水もお湯も電子レンジまでありますよ!!
喉が渇き切っていたわたしは立ったまま水をぐいーーーーーっと1杯飲み干しました。
「甘露じゃ〜〜〜」
「命の水じゃ〜〜〜〜〜」

買い物をして、帰り際にまたまた立ったまま水を一杯ぐいーーーーっと。
「甘露、甘露」

本当に知らなかった。
こんなところにこんなコーナーがあるとは。
どこのデパートにもあるのでしょうか。

もしかして、究極の状態になった者だけが見える桃源郷だったのでしょうか。
posted by 元女将 at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

彼岸会

母と妹とお彼岸の法要に行って来ました。
お彼岸は彼岸と此岸が一番近くなる日なんだそうです。
来る気があれば、ひょいと渡れる?
行く気があれば、ひょいと行ける?戻ってこれるかなぁ?

いつもお寺イベントは面白いのですが、春の法要は地味でした。
線香の煙が目に染みましたぜ。

18032101.jpg
改めて見ると、お寺の中は「アジア」って感じですね。

お寺を出るとそこは「冬」でした

18032102.jpg
母と妹の後姿。ぷぷ。

すすきのなのに(お寺はすすきのにあります)なんで冬なんだよーーー!!
わたしったら夏靴で行っちゃったじゃんよーーー
1ミリずつ亀の歩みで帰って来ました。
途中で寄ったスーパーの野菜が劇的に安くて、興奮していろいろ買ってしまいました。
夏靴なのに!
荷物大量!!

張り切って春物のコートを出したけど、着るのはいつになることやらですわ。
もう冬は十分堪能しましたですよ。
お腹いっぱいですよ。
posted by 元女将 at 21:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

夏の予定、秋の予定、初冬の予定

ミッチーの東京のコンサートのチケットが取れました、と連絡がありましたので、早速飛行機とホテルを予約。
でもなーーー
7月22日なんですよ〜〜〜
行く前から東京の夏に負けそうです。
いつも一緒に観てくれる友だちにも連絡し、準備完了です。

秋はまた函館(日帰りですがね)

そして初冬は友だちと美術館巡りの旅です。
飛行機はまだ予約できないので、とりあえずホテルは予約。

あっという間に2018年も終わりそう。

ていうかさ、
明日春のお彼岸なのですが、なに?この雪

18032001.jpg
「暑さ寒さも彼岸まで」
信じたい…
posted by 元女将 at 21:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

「降ったりやんだり」?

45年来の友人の誕生会をしました。
彼女のリクエストのお店です。

「降ったりやんだり」だっけか
「降ったり晴れたり」だっけか
う〜〜〜〜〜ん
とにかく六花亭札幌本店のビルですよ。
到着〜〜〜〜

18031802.jpg

甘味に全く興味のないわたしです。
六花亭札幌本店、お初です。
18031801.jpg

あ!
「降っても晴れても」だ

フレンチの老舗「モリエール」がプロデュースするカフェなんですね。
このお店女子に大人気です。
流行に疎いわたしですが、2日続けてこのお店の名前聞いたんです。
4月にランチをする約束をした友だちと今日会う約束の友だち。
2日続けて二人の女子から聞いたらもう大人気でしょう
女子に大人気のお店です

お店はビルの9階です。
天気が良かったので見晴らし最高でした。
混んでいるお店なので予約は必至!!

料理は2つのコースから選択します。
それぞれのコースのメインも選択します。
わたしたちのコースのメインは、牛肉の赤ワイン煮、白身魚と海老のクリームグラタン、サーモンのクリビヤック(パイ包みだそうです)、カキフライ。
友だちは白身魚と海老のクリームグラタン、わたしはカキフライ。

まずサラダがやってきましたよ。

18031803.jpg
たくさんの野菜たち。
温泉卵と下に敷いたマヨネーズを混ぜ混ぜしてドレッシングにしたり、小豆粒大のレモンジャムやオリーブの刻んだのを付けたりして味を変えて楽しみます。
サラダだけど鶏ハムもついていてボリュームがありますよ。
途中で、ゆり根のフライをトッピングしてくれました。
熱々サービスですね。

これだけでもかなり満腹です。

そしてメインのカキフライ
家でも作るけど、揚げ物って誰かが作ってくれるの食べたいです。

18031804.jpg

俵型のお結びが意外すぎる。(とても美味しいフランスパンも出てくるのにお結びって!!)
生れて初めてナイフとフォークでお結び食べました
途中でもう1個揚げたてカキフライを追加してくれました。
またまた熱々サービス。

友だちの白身魚と海老のクリームグラタンは、すり身の白身魚が海老ソースの海に浸かって熱々グラグラ状態で登場しました。
グラタンのイメージとは違ったけど美味しかったって。
これは途中でサフランライスの追加サービスがあります。

デザートもふたつから選択。
わたしたちはミルフィーユにしました(もういっこは忘れました)

18031805.jpg

ひゃーーーー
インパクト抜群のミルフィーユです。
クリームも上品でとても美味しかったですが、食べるのにちょっと苦労。
わたしは最後は手づかみですよ。
初デートでは難しいね。

大満足でした。
店内は老若女女でしたよ

しゃべり足りないので、2階の喫茶店に行こうと思ったら超満員。
1階のお店でここでしか買えないという「マルセイアイスサンド」を味見。
お持ち帰り不可なんだそうです。
お腹いっぱいだけど、二人で一人前を半分こしました。
18031806.jpg
アイスのラムレーズンが好きなのでとても美味しかった!
けどお腹がはちきれんばかりです。

結局どこの喫茶店も行列状態だったので、ぶらぶらしてから解散しました。

晩秋に「フェルメール展」に行くことも約束しました。
今から秋が楽しみ
きっとすぐだよ。
posted by 元女将 at 22:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

20センチとな!

今朝4時半に除雪車の音で目が覚めました。
「まじかーーー」
降るという予報だったけど、除雪車が出るほど?
約1時間後に除雪が終わり「これで眠れるわ〜〜〜二度寝、二度寝」と思っていたら今度は向かいのマンションに除雪が入りました。
結局終了は6時半。
もうすっかり朝だーーー

外を見ると、車がすっぽり雪で覆われています。
「まじかーーー」
こんな季節にまさか車の雪下ろしをすることになるとはね。

午後になり、お日様がさんさんと降り注ぐと、あんなに積もっていた雪がとけていきました。
「まじかーーー」
しなくてもいい雪下ろしをしたってことに
降雪量が20センチもあったそうです。
おいしそうな雪でした
posted by 元女将 at 17:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

春になりそこなうの巻

春になりそこないました
ブーツ仕舞って、通販で夏靴3族も注文したのにぃ

18031601.jpg
すっかり真冬に逆戻りです。
コレが北海道…

新聞の高木美帆選手のコメントを読んでとても感動しました。
18031602.jpg

「時間を戻してやり直したいことがあるかと聞かれたら、ない。」
本当にすごいです!!
死力を尽くして努力した人だけが言えるセリフです。
実は私もやり直したいことはないけど、それとこれとは天と地ほど違うわね。
惚れちゃいそうよ、高木選手
posted by 元女将 at 23:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

最近、固定電話が鳴る時はセールスかリサイクル業者です。
知らない番号には出ないようにしているのですが、うっかり出てしまうことがあります。
もれなく嫌な電話です。

リサイクル業者からの電話はとにかくジャンジャンしゃべってくるので、黙って聞いていると時間を無駄にしてしまいます。
かといって「うるさいっ!」ガシャン!!だとこっちの気分もよくありません。
なので
「引っ越しをしたばかりなので何もありません。ごめんなさいねぇ〜〜〜」と勝手にフェイドアウトして、相手がしゃべっていようがそっと電話を切ります。

けど、最近はいろいろな方面から攻めてくるようになりました。
先日は「発展途上国に送るものを集めています」と言っていました。
本当かもしれないし、ウソかもしれない(たぶんウソ)
断ると「困っている人を助けないなんて人でなし」と言われました。
しばらく気分が悪かったです。

で2,3日前の電話では
「靴を専門に集めています。」
思わず
「く、靴???」と聞いてしまいましたよ。

「穴さえあいていなければどんな靴でもいいのです。1足でもいいのです。」
ったく。
あの手この手ですなぁ。
あのボロ靴でもいいのかしら?なんて言おうものなら上がり込んで貴金属を売ってくれと言うのでしょう?
押し売りならぬ押し買いっていうのでしょう?
怖いです。

なので
「私は1足しか靴を持っていないのです。この靴を差し上げると履くものがなくなってしまいます。」と心細げに言ってみました。
さすがに相手にならないと思われたらしく、すぐに電話を切ってくれました。

電話番号を検索すると、会社がわかります。
悪質な会社もわかります。
電話に出ないに越したことはないけれど、自衛手段は考えないとです。

そんな電話があり、そういえば、と、春の靴を買いました。
雪が融けてきたから早くブーツを脱ぎたいです!!
もちろん通販です。
大人買いです!
3足もいっぺんに買っちゃいました。へへ。
靴下のような値段です。
ホントに靴かな?
posted by 元女将 at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

供養

今日は舅の命日です。
亡くなって15年経ちました。
あっという間だった、とは言えないな。
わたし的にはいろいろと詰まった15年でした。
お坊さんにお経をあげていただきながら、たくさんのことを思い出していました。

闘病しながらの生活は大変だったろうなと、今さらながら思います。
わたしが結婚した時はすでに闘病生活でした。
だからわたしは元気な舅を知りません。

真面目な人で、毎日の竹踏みを欠かしませんでした。
孫たちには、ちゃんとひとりの人間として対応してくれました。
日本ハムファイターズが北海道にくるなんて思いもしない頃のファイターズファンでした。
ファイターズは北海道のチームになったって、あの世でビックリしているでしょう。
今、仏壇はテレビに向いています。ぐふふ。
思い出すのが一番の供養だそうです。

そうそう。
お坊さんが置いて行ったお寺からのお知らせのチラシを見てビックリしました。
お寺で落語をする「おてらくご」は知っていましたが、
その他にも「お寺でヨガ」「お寺でペン習字」「お寺で絵手紙」
「お寺でランチ」なんていうのもあります!!
近くのパン屋さんとのコラボみたいです。
楽しそう
posted by 元女将 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

天才

重いものやかさばるものはネットスーパーで買っています。
時間を指定しておけばその時間に持ってきてくれます。
冷凍ものでも大丈夫

そのネットスーパーが、今月から配達無料サービスの金額が4000円から5000円に上がりました。
我が家的には、ビールをちょっと買えばすぐにクリアですよ、おほほ。
でね。
ホントにホントーーーに偶然なのですが、料金上がって初の買い物の合計が

18031201.jpg
5001円ですってよ。
なんだか送料無料になるように計算した人みたいになってませんかね?
なってますよね?
なっていてもいいですけどね。

主にトイレットペーパーやティッシュペーパー、ペットボトルのお茶など頼んでいます。
あとビールもね!!
スーパーで売っているものなら何でも買えます。
それどころか、ネット限定で安くなるものもあります。
これから年を取っていくとますますお世話になるんでしょうね。
ありがたいサービスです
posted by 元女将 at 20:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

『ボクらの時代』

糸井重里とサンドウィッチマンの回でした。
淡々といいことをいっぱい言ってたなぁ

糸井重里は震災のことを忘れない証拠として継続できることを考えたと言っていた。
そして気仙沼に支社を立ち上げた。
それまではチャリティーとかボランティアとか苦手だったけど、自分のことだと思ったら恥ずかしいとか思えなくなっていた、と。
でも「立派な人」にはなりたくないんだ、って。
それ、とてもよくわかります。
何気なく誰かの役に立ちたい、そんな気持ちでいるのです。
それが私たちにとっては「青空奨学金」への協力になっているのかも。

サンドウィッチマンが東北を回っていた震災直後はコント内で「死ぬ」という言葉を使わないようにしたそうです。
それは被災した人のためというより、自分たちが使いたくなかったから。
かりにその言葉を使ったコントをしたって現地の人は大笑いしてくれるはず。
でも「不謹慎」という非難は絶対に出てくる。
そしてそれは関係ないところからの声。
きっと今もいろんな悪口言われているんだろうな。
だってさ、オリンピックで活躍した羽生くんやカーリングの選手にも悪口書いている人がたくさんいるんだってさ。悪口時代だね。いやだいやだ。

近年は否定的な発言に過敏に反応する時代だよね。
運動会の練習がうるさいと苦情が来れば無音運動会、とかさ。
苦情を言う(それもSNSとかメールでしょ)人の何倍もの人が「もう運動会の季節なんだなぁ」って微笑ましく思っているのだと思うけど、好意的な人はわざわざ発信しないからね。
このマイナスの声を大きく取り上げる風潮ってどうにかならないもんだろうかね

鼎談の中で、伊達さんが友だちと「また会おうな〜」と別れる時、前は「そうだな」だったのが、震災後は「いつにする?」って日にち決めるって言ったな。
同窓会が凄く増えたそうです。
会いたい人には会っておくべき。
そして言いたいことはちゃんと言う。
なぜなら、明日があるかどうかはわからないから。

毎年の3.11は、震災当時はやっていたこと(お風呂の水をためておくとか)が最近は全然やってないなーとか、もしかして私の中で風化しちゃったんだろうか、とかそんなことを思い出す日でいい、と言っていました。
復興への道は長く険しくて、そこがゴールだと誰が認定するのかそんな人はいない、ゴールテープなんてない、福島の原発を考えると私たちの生きている時にはゴールには絶対に届かない、あとの人に託さなければいけない問題なのだ、と言っていました。
ゴールがどこかわからない、あとどのくらい先なのか誰も教えてくれない。
ところどころに給水所があるだけ。
自分たちは給水所で水を持って立っているくらいの役目だと。

3人とも本当に淡々と話していました。
だからなおのこと心に染みました。

「やるか」「やらないか」と迷った時は「やる」を選択。
会いたい人には絶対に会う。
伝えたい言葉は絶対に伝える、
悔いのない日々を過ごそうと思いました。
たとえそれがテレビの前でゴロゴロしている日々であったとしても、だ!
posted by 元女将 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

ふつう

明日で震災から7年
もちろん忘れることなんてないけど、新聞やテレビで特集が多くなると、思うことが多くなります。
こんなに寒かったんだっけ、とか
取りつかれたようにテレビしか見てないかったあの頃のこと、とか
何もできないならせめてちゃんと見ていなくちゃ、とあの頃の私は思っていたのでした。
全然間違いだったけど。
なにかをすることから逃げていたのです、たぶん、恐ろしすぎて。

7年前の今日は、ふつうの日だったんだよね。
ふつうにご飯を食べてお風呂に入って、ケンカしたり、ラブラブだったり、風邪を引いて寝込んでいる人もいただろうし、出産を控えた人も、とにかくふつうの当たり前の日だったのに、明日、あんなことがあるなんてもちろん想像すらもできずに。

だからといって、必要以上に怖がることはしたくないけど、
明日がふつうの日だなんて保証はない。
そのことはちゃんと肝に銘じておかなければね。
ふつうの日々に感謝して、過ごさなければ、です。
posted by 元女将 at 21:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

春への試練

昨夜からの雨で雪が融けてあっちこっちに巨大な水たまり。
その底は氷。
歩くのが恐ろしいです。
もちろん長靴なんだけど、もし転んだら?と思うと足がすくみます。
これも春になるための試練なんだよね。
北国はつらいよ。

甥っ子が第一希望の大学に合格したそうです
この前生まれたと思ったのに、もう大学生か…
おめでとう

映画を予約録画しようとしたら「HDDがいっぱいだよん」と表示が出ました。
見ないかもしれないけど取っておきたいものは外付けHDDに移動。
録画したものの多分見ないであろうものは捨てて、容量確保しました。
しばらくぶりだったので、外付けHDDへの移動の仕方丸忘れ。
ヨボヨボです

あっちこっちにメモしてたり、新聞の切り抜きをノートに挟んでいたりした「今後読みたい本」を紙にどんどん書き出してみました。
まとめたら80冊くらいあった!!
欲深です。
読んでない本が50冊以上あるというのに(買わないよっ!)

天気が悪すぎたおかげで気になっていたことができました。
気分はすっきり。
posted by 元女将 at 18:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

続・頭のさび落とし

昨日の朝刊に公立高校の入試問題が出ていたので、頭のさび落としにチャレンジしてみました。
相変わらず、字がちっちぇ〜な〜〜〜〜

まずは国語。
昔と問題の傾向がかなり変わっていて、60字以内でとか80字以内で答えなさいというものがたくさんありました。
採点する方も大変だわね。
でも、センター試験よりはやっぱりずいぶんと簡単でした。
問題文が原田マハだったので読みふけってしまいましたよ。
「リーチ先生」読んでみようかな。

そして社会。
中学生相手の添削の仕事をしていたのに(社会)本当に忘れていますね。
っていうか、それよりも最近勉強した行政書士試験対策にも関わるような問題すら悩む…
新聞もちゃんと読まなきゃだな。
結果、国語はほぼ満点だったのに、社会は38/60
あちゃ〜〜〜〜

そういえば、社会で「推古天皇の摂政は」という問題があったのですが、あれ?聖徳太子って教科書から抹殺されたんじゃなかったっけ?
抹殺するのやめたんだっけ?
そんな微妙な人が解答になるんだね、なんて思いましたよ。

何はともあれ、さび落とし、凄く楽しかったです
頭もたまに使わなきゃね。
posted by 元女将 at 20:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

ミーハー姉妹

妹のスマホを見たら待ち受けが羽生くん。
わたしも羽生くん。
ミーハー姉妹

全世界でどのくらいの待ち受けになってるんだろう?羽生くん。
こんな身近にも2人いるのだからして、きっととんでもない人数の待ち受けが羽生くん
あまりにも美しいので、スマホ見るたびに「むほほほ」となります。

3日間で半年分のエネルギーを使ったので、身体がまだ緊張しています。
日帰り函館が終わるまで、ケガも病気も絶対にできないぞと思っているうちに緊張したようです。
この緊張が解けたら、あちこち痛くなるかもしれないので、その前に用事を済ませてきました。
途中で刺激を投入

18030601.jpg
刺激最高
posted by 元女将 at 17:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

防除氷作業

半年ぶりの函館でした。
今年は例年になく雪が多いとは聞いていたけれど、今日も吹雪
寒かった〜〜!

半年ぶりですので、旅行気分でご馳走を食べて来ましたよ

18030501.jpg

函館といえば新鮮な魚介類というイメージだけど、すき焼きしゃぶしゃぶの名店があるんだよと聞いたのです。
しゃぶしゃぶの方は夜だけの営業(さらに月曜は休みのダブルパンチ)だったので、すき焼きのお店へ
もしかして、ちゃんとしたお店ですき焼きを食べるのって、生まれて初めてかもしれません。

お部屋も由緒ある感じです。
個室でとても落ち着きます。

18030503.jpg

すき焼きど〜〜〜〜ん

18030502.jpg
お肉屋さんが経営しているお店なので、美味しいに決まってる。
始めに白滝を牛脂で炒め(この白滝もお肉屋さんで販売してました)野菜を入れたら、ダシを入れ、それから割り下を注ぎます。
その上からそっと、そおっとお肉をかぶせ、ちょっと赤みの残るうちにいっただっきま〜〜〜す!!

いや〜〜〜〜
美味しかったっす。
どのくらい美味しかったかというと、思わずご飯をおかわりしちゃうくらいっす!

超短時間の滞在でしたけれど、旅行気分を味わうことができました。
ご馳走万歳!!

帰りの飛行機は乗ってから
「防除氷作業が終了するまでしばらくお席でおくつろぎください。」と飴ちゃんが配られました。
くつろぐったって、プロペラ機のせっま〜〜〜い座席です。
ふと外を見ると、ゴンドラのようなのに乗った作業員の方が大型のケルヒャーみたいなもので機体に液体をブシャーーー!!とかけています。
まるで洗車機の中にいるみたいです。

18030504.jpg

アテンダントさんに伺うと、翼の霜や雪をとり、着きにくくする薬剤を吹きかけているそうです。
この防除氷液は効果の持続時間が限られているので出発間際にブシャーーーとするらしい。
くつろぎはできなかったけど、珍しいものが見られました。

「函館行きは天候調査中でもしかして飛べないかも」という連絡がパソコンに届いていました。
それを帰ってきてから見たよ。
メールをもらうのパソコンじゃなくてスマホにした方がいいか。
無事に行って帰って来たから別にいいか。
posted by 元女将 at 22:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

BEGINコンサート

なぜかいつも冬に来るBEGINのコンサートに、母と叔母と夫、私の4人で行って来ました。
珍しくわくわくホリデーホールです。

18030401.jpg

二部に分かれていて、一部前半はメンバー3人だけで。
「涙そうそう」からスタートし、私の好きな曲がたくさん演奏されました。
「愛が走る」「Birthday Song」「声のお守りください」「海の声」
よかった〜〜〜
一部後半はドラムとベース(この方は笛も担当)が入り、音に厚みが出ました。
二人増えただけで俄然バンドっぽくなります。
「三線の花」はいつ聞いてもグッときます
本当にいい歌です!

休憩を挟み、二部はブラジルの音楽をBEGINがアレンジしたマルシャショーラのリズムに乗ったメドレーです。
「マルシャ」とはポルトガル語でマーチ(行進)のことで、100年前、サンバより前にブラジル で日系移民の方が聞いてたブラジル音楽のジャンルの1つ。
「ショーラ」は沖縄の言葉で「しましょう」
数年前からブラジルで日系人の方のための活動を熱心にしているBEGINです。
きっとこのリズムに乗せた日本の歌謡曲はとっても喜ばれるのだと思います。
もちろんわたしも楽しかった
みんな立ち上がって足踏みしながらリズムをとります。
いい運動になりました

アンコールは事前のアンケートに答える選曲でした。
これまた大好きな「ミーファイユー」
他の会場ではアンケートの上位にこなかったという「風(かじ)よ」も迫力がありました。

そうそう。
「ミーファイユー」を歌う前のMCがよかったな。
石垣島(ボーカルの栄昇は石垣在住)には大学や専門学校がないので高校を卒業して地元に就職する子以外は島から出ることになるそうです。
栄昇の息子さんも高校卒業だったそう(はやっ!!)
卒業式が終わり、卒業パーティが終わるともうお別れなんだけど
「ありがとう」とか「さようなら」とか「また会おうな」とか
そんな言葉は一切なしで、また明日も普通に会うように
「おう!」と手を挙げて、それが別れの挨拶。
それを見て、栄昇は胸がキューーンとなったって。
いいなぁ。
「ミーファイユー」は八重山の方言で「ありがとう」です。
ラストは「島人ぬ宝」
とってもいいコンサートでした。
ミーファイユー
posted by 元女将 at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

おひな祭り

今日はおひな祭り
恒例となった「おひな祭りの会」に、これも恒例となった着物姿で行って来ました。

18030301.jpg
今年はいつもと違って開催はお昼13時から
なので、着付けも朝早くから来ていただきました。
母と私と夫の着付けをしてもらうのです。
着せてもらう方が慣れていないのでなんの協力もできず、せめてよろけないように力を入れて踏ん張って立ってます

お昼でもお店に入ってしまえば関係なし。
お酒もお料理も美味しく頂きましたです。
お隣やお向かいの初めましての方ともお話しました。
お隣の方は私が「渡辺満里奈」さんに似ているとおっしゃいます。
10歳以上も若い方に似ていると言ってもらってありがたいですが、1ミリも似ていないです
あ、もしかして髪型かな?
うん。髪型だ!!それは1ミリくらいは似てるかも。

食事が終わると、妹たち「響の会」のステージです。
18030304.jpg

1曲目は妹が10分以上笛を吹き続け、ねえちゃんは感動しましたよ。
端唄の「桃太郎」が楽しかったです。
もちろん寿獅子もありました。
ますますの迫力

18030305.jpg
細身の女性が一人で演じているのです。

今年の着物はこんな感じ。
18030303.jpg

粋な人ぶってみました
18030302.jpg
posted by 元女将 at 22:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

馬鹿に付ける薬は。

前に、本箱に読んでない本が50冊以上あるのにさらに買ってしまった馬鹿(=わたし)に付ける薬はない、てなことを書きましたが、あったのでご報告します。
それは「反省」であります。

っていうか、あの後、また買っちゃったのですよ。
馬鹿でしょう。
桜井京介シリーズ番外編も含めコンプリートしたくなってしまったのです。
で、今日届いて明細を見たら、あらなんとビックリ!
1冊748円なんつー高級なのが入ってる。
(それでも定価より1000円以上は安いのですけどね)
うううう
タイトルしか見なかった!!
変だと思ったんだよね。
いつもは送料無料の1500円以上ギリギリで注文しても6〜7冊になるのに、今回はたったの4冊。
その時に気が付けばよかった。
ちょっと寝ぼけ気味の時にポチっとしたんだよなあ。
深く深く反省しております。
当分買いません。
少なくとも、前回と今回買った本を読み終わるまでは!!
読むより増える速度が上回っているので、私の本箱は未読の本が増えるばかりだ。

馬鹿に付ける薬=「反省」の効き目の持続力はどのくらいかしらね
posted by 元女将 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

2018初パン

今年一発目のパン教室でした。
皆さんお元気そうでなにより。
今日作ったのは
「ステラ」
星型の総菜パンっていうかおつまみパンです。
生地にソーセージが入っています。

18022704.jpg
最近このパン教室で流行っている「キヌア」が入っています。
油脂はマヨネーズです!!(無塩バターとかショートニングが普通で、たまに太白胡麻油ってこともありますが)

非常に柔らかく扱いにくい生地です。
18022715.jpg
型に入れて仕上発酵。
発酵が終わったら、ドリュールして真ん中にマヨネーズとマスタードを混ぜたものを絞り入れ、切れ目を入れソーセージとチーズとトッピングします。
18022708.jpg

焼けました〜〜〜
18022705.jpg
ビックリするくらい美味しい。
家に帰ってからオーブントースターで温めてワインのお供に!最強!!

「ミルキーストライプ」

紅麹菌でできた天然着色料のベニエットでお化粧した生地に北海道牛乳シートというものを挟みます。
18022712.jpg
このシート、牛乳プリンのようないい匂いがします。

それを麺棒で伸ばすのですが、案の定うまくいきません。
想定内
病状が悪化しないうちに先生にHELP

18022711.jpg
ハイ。ゴッドハンド登場。
すすすすと伸びますよ。

伸ばしていただいた生地にうぐいす豆を並べて、クルクルと巻きます。
18022710.jpg

それをカットして型に入れます。
18022709.jpg

クッキー生地を作りますよ。
バターと砂糖を白っぽくなるまで混ぜます。
18022707.jpg
始めわたくしがやる気を見せましたが、すぐにギブアップ〜

そこに薄力粉と抹茶(京都特撰宇治抹茶!!)をふるったものを混ぜます。
18022706.jpg
なんてきれいな色

それを絞り袋に入れ、型に入れた生地の上から絞ります。
18022703.jpg

そして焼きますよ。
粗熱が取れたらトッピングシュガーと京都特撰宇治抹茶を混ぜたものを振りかけます。
厚化粧!
18022701.jpg

中は春らしいピンク色です。
18022702.jpg

「かぼちゃだんご」
片栗粉ではなく、タピオカ粉を使うのがみそです。
翌日も硬くならないそうです。
パンプキンペーストとタピオカ粉を混ぜてひと固まりになったら、35グラムくらいに分けて、真ん中にゴマを置いて、丸めて太白胡麻油で焼きます。
18022716.jpg

焼けました〜〜〜
18022717.jpg

たれを作ります。
18022714.jpg
美味しいたれです。
出来上がったかぼちゃだんごにたれをかけたら出来上がり〜〜
18022713.jpg

今日も楽しかったです。
この後わたしが病院の予約が入っていたので慌ただしく終了。
失礼いたしました
お腹いっぱい、幸せいっぱい
posted by 元女将 at 23:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

家電の性別

いや〜〜〜〜
焦りました
昨日外出から帰ってテレビをつけたら画面が真っ黒!
う〜〜〜ん
真っ黒ではないな。
上3センチくらいははっきりと映っております。
オリンピックの選手が万歳しているところの手首から上は見えます。
たぶんあれは高木菜那選手。
ま〜〜〜オリンピックも終わったし、いいかなぁと思ったけど、やっぱりテレビがないと退屈かもね。
夫がね。
その夫が「温まったらつくから大丈夫だ」と言う。
そんなぁ〜
「テレビの調子が悪い時は叩けば直る」という昭和的な考えかたはどうなのかしら?
と思っていたのだけど、しばらくそのままにしていたら正常になりました。
よかったね
でも、寿命が近いことに違いないでしょうなあ。

「テレビもおじいちゃんになっちゃったからね」
と私が言ったら
「え!テレビは男なの?」と夫が。
男でしょう。
家電で女なのは、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジくらいでしょう。

テレビは本当に壊れたという決定的なことがないと買い替えたくないです。
前のはテレビの中の人が全員青い顔になったりオレンジの顔になったりしたのでした。
さすがの私も買い替え時だとわかりました。
だからもうちょっと頑張って!おじいちゃん!
posted by 元女将 at 21:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする