2019年05月17日

盲点じゃった

友達が心配して送ってくれました

19051702.jpg

邪気を払い、生命力と活力を生み出す「赤」の部屋着とフォローアップミルク
離乳食の頃の赤ちゃんに足りない栄養を補うのがこのフォローアップミルクです。

19051701.jpg

「和光堂」懐っかしいなあ
33年ぶりに聞いたわ、この会社名。
って、そのくらい普段の生活の中では聞かない名前です。

あらまーーー
なんとなんと、アサヒグループ(アサヒビールのアサヒだよ)に吸収されて「和光堂」って会社はもうないんだって。
ブランド名としての「和光堂」ってことで残ってるんだ。
ベビーフードとかジュースとかお世話になったよ

お粥以外で何か食べやすいものはないかなーーと介護食を探していたのです。
ま、体重が減っていないことからもわかる通り、1ヶ月や2ヶ月お粥だけで過ごしてもどってことないのはわかってるんだけどさ。
アイスクリーム食べてるしね。
けど、バリエーションが欲しいわけっすよ。
とはいえ、介護食ってスーパーとかでは売ってないの。

盲点でした
離乳食!!
還暦で生まれ変わったことだしね。
普通に売ってるしね。
いや〜〜〜〜恥ずかしながら食べてみよう。
こんなことでもないと食べる機会ないからさ。

友の愛に救われております。

19051703.jpg
女子会でいただいたゼリーも大変美味しゅうございました
posted by 元女将 at 15:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

相撲が楽しい

3月場所をぼんやりテレビで見ていたら(おしりが痛かった時期だ)十両の取り組みにわたし好みの小兵力士が土俵に上がった。
あら〜〜〜ずいぶん小さい力士だな〜〜
おお!超イケメンじゃ〜〜〜〜ん!
と、応援してたら勝った!!

わたしは昔から小兵力士が好きでした。鷲羽山とかね。

それにしても小柄だな。
でも顔もだけど身体もキレイ。ツヤッツヤしてる。

その日以来応援してたら勝ち越し、ついに5月場所には幕内力士に!!
な、なんと!先日は『嵐にしやがれ』にも登場!!

炎鵬関です

5月場所も調子がよく、今日現在4勝1敗
プロ野球の試合で筒香がバッターボックスに立っているのを見て「炎鵬って筒香より小さいよね」とか言ってたらとんでもなかった!!
筒香=185センチ97キロ
炎鵬=168センチ99キロ
どっちが相撲取りかわかんない状態。

んふふ
推しがいると相撲が楽しいなぁ

父の入院中に高見盛関の取り組みを一緒に楽しみに見ていた以来かも。
久しぶりに見ると知らない力士がほとんどです。
でも、炎鵬関が幕内で頑張っている間はしっかり応援しますぞ!!

それはさておきまして!
劇場版『おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』公開日まであと99日になりました
ここから速いからね!!
100日切ったらあっという間だからね!!
これは試験勉強しているの時の実感です。
今からドキドキしてどうすんの?
でも、ドキドキする〜〜〜〜
posted by 元女将 at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

アイスに賞味期限などない!

歯がないので(最近コレばっかりで)基本的に朝はお粥、昼はアイスとかヨーグルト、夜は麺類を食べています。
一日三回薬を飲まねばならないので、何かしらお腹に入れなくてはならないのであります。

昨日のお昼「なんかないかなぁ〜〜」と冷凍庫を物色。
すると奥底からアイスバーが出てきました。
こ、これは、去年の大停電のあと少しして夫が買ってきたもの!!
大丈夫かな?
何かを食べてお腹を壊したということがないわたしではありますが、8ヶ月前のアイスだよ、むーーー

とりあえずは賞味期限を見てみようと探したけど見当たらず。
自分の舌で確かめろということだな、と判断し、開封!!

パッケージが緑だったのでキウイだとばかり思ってたら、洋梨のアイスバーでした
少々シモシモでしたけれど味は全く問題なし!!
美味しくいただきました。
こんなことでもないと食べることなく数年後に廃棄処分だったであろう(数年後って!!)

食べてからネットで調べると、アイスには賞味期限記載の義務がないそうです

厚生労働省は「食品衛生法」という法律で、「アイスクリームは賞味期限の表示を省略してもよい」と定め、更に、農林水産省の商品の品質表示を管理している「JAS法」においても、「食品衛生法」にならって、アイスクリームは、賞味期限の記載を義務付けていないので、JAS法にアイスクリームに賞味期限を書くという義務は定められていません。

よって、アイスクリームに賞味期限がない理由は、原材料が少なく、冷凍保存していれば半永久的に同じ品質を保ち続けることが可能で、法律にも記載義務が書かれていないからです。


初めて知りました。
そうなのかーーーーーー

アイスバーと一緒に買ったと思われるアイスモナカも冷凍庫にあるのだが、さすがにこれはシケってるだろなーーーー
明日のお昼にチャレンジします
posted by 元女将 at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

歯なしの味方2

歯がなくて一番食べにくいのが葉物野菜、特に生野菜。
キャベツは火を通しても食べにくい。

サニーレタスやベビーリーフはマリネにしてしっとりくたくたにすると大丈夫だけど、まあ、ほぼ丸呑みだよね。
なので最近野菜不足です。

ヘルプ〜〜〜〜

19051402.jpg

気は心的なものかもしれないけど、いろんな味があるのでおやつ感覚で飲んでいます。

用事があって大通に行って来ました。
歯医者以外で地下鉄に乗るのは久しぶりです。

19051401.jpg

ライラックが満開でした。
いい香り〜〜〜

とても暑かったので一休みです。

19051403.jpg

コーヒー以外のものを頼んだのは初めてかもしれない。
「ベリーヨーグルン」
ヨーグルンだって女子っぽいんでない?
フローズンヨーグルトに福岡県産あまおうと宮城県産ブルーベリーを使用したソース。
うまし

ヨーグルン飲みながら本を読んだりして、つかの間贅沢な時間を過ごしました。
返却期限がきちゃったので焦って読んだ!!
優雅じゃない!!

今日は、朝から窓拭き、カーテン洗いをしたので、ヨーグルンはご褒美だ。
自分へのご褒美
窓拭きもやり始めちゃえば、そんなに時間はかからないんだけど、やろうと決心するまでがねぇ

ピカピカになったから気分が良いです。
しかしカーテンは縮んでしまったよ。つんつるてん
posted by 元女将 at 19:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

歯なしの味方

シクシクシク
歯科医院に行ってきたのですが「まだ歯茎の炎症が残っているので歯なし側の治療はできません。もう一週間様子を見ましょう」ということで(もちろん歯なしなんて言わないよ。めっちゃイケメン歯科医だったぜ)負担になっている部分の歯を削って消毒してオシマイ。

くーーーーーー
歯なし生活は続くよ。
とにかく噛めないので、食べ物には苦労します。
当初は、非常食用にと頂いた雑炊があったのでそれを食べていました。
鯛、鮭、カニ、と豪華な雑炊。

その後は自分で適当に作ったりしていたのですが、なんと息子が「誕生日なのかバレンタインなのかでもらったお粥セットがあるよ〜」というのでありがたく頂戴しました。
誕生日にしてもバレンタインにしてもお粥て…

19051302.jpg
「大本山 永平寺御用達」とか書いてあるよ。

朝粥(白粥)、玄米粥、五穀粥、小豆粥、茶粥、豆乳粥があります。
これに友達手作りの昔ながらのしょっぱくて酸っぱい梅干しを乗っけると

19051301.jpg
うまーーーーー

しかしながら
夜は何か違う味のものが食べたいと思い、チーズフォンデュにしました。
家族はフランスパンだけど、わたしは「ハイジの白いパン」で。

そうそう。
歯科医院で歯を削る時にイケメン歯科医が「痛かったら左手を挙げてくださいね」とおっしゃる。
「痛かったら我慢しないですぐに挙げてくださいね」と何度もおっしゃってくださる。
けどね。
よっぽどじゃないと左手挙げられないよね。
手を挙げなくちゃいけないくらいの痛さってどれ?今結構痛いけどコレ?どれ?コレ?と脂汗を流しているうちに終了。
どれだったんだべか?
posted by 元女将 at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

母の日

例年は手巻き寿司パーティーなのだけど、歯なしに手巻きは難しいってことで、ヤワヤワなもの中心のメニューにしました。

鯛のカルパッチョ
19051203.jpg

なすのグラタン
19051204.jpg

煮物
19051205.jpg

いなり寿司と押し寿司
エビフライ
肉っ気ゼロだと気が付きましたので、湯煎するだけのつくねもおまけに。
19051202.jpg

今回のスターは芋焼酎の「魔王」

貴重な酒は薄い紙を纏っておる。
19051207.jpg
じゃじゃ〜〜ん
19051206.jpg

超有名なお酒なのでどんな味なのかと思ったら、これがもうあっさりと癖がなくいくらでも飲めちゃいそうなのです。
そかそか、本当に美味しいってこういうことなのか、と納得させられるようなそんなお酒でした。
久しぶりに酒を飲み、固形物をたくさん食べました

お母さん、元気で機嫌よく暮らしてくれてありがとう
娘のほうがよっぽどヨボヨボだよ。さすがロー娘。(老娘ね)

妹からカーネーションを
19051201.jpg

母じゃないのにありがとう!!

ミッチーのコンサートのチケットこないなあなんて考えながら寝たら、夢に出てきました。
夢の中ではミッチーって設定なのだけど似ても似つかない顔で、ムッキムキで上半身裸で、髪は刈り上げで「なんか違う」と思うものの、とっても親切に振り付けを指導してくれるの。
ファンもこのわたしが一番若いくらいの高年齢層。
みんな全然覚えられないんだけど根気よく教えてくれるミッチー(設定)
いい人なんだけど、全然萌えないわ、と思ったところで目が覚めました。

噂をすると、じゃないけど、今日、東京コンサートのチケットが届きました。
席はう〜〜んと後ろのすっごい端。
いいのいいの東京は。
行けるだけでいいのです。

そのかわり札幌はお願いしますよ、神様仏様
posted by 元女将 at 21:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

続オールドオタクの思い出

日本のアニメだけではなく、当時はアメリカのアニメもたくさん放映されていました。
子どもだったから、コレは日本製とかアメリカ製とか考えず楽しんでたな〜

『ポパイ』のほうれん草の缶詰の不味そうだったこと
『トムとジェリー』のチーズ!!

好きだったのは『チキチキマシン猛レース』と『スーパースリー』
ラリホ〜ラリホ〜ラリルレロン
またしてもオタク全開
主題歌歌えるわ〜〜〜

映画館でディズニーの映画を見た時は本当に驚きました。

マンガっぽくない姿、サリーちゃんとは違う、人間っぽい形の姫がなめらかに優雅に動いていました
『眠れる森の美女』だったかな。

『白雪姫』『101匹わんちゃん』『ピノキオ』『ダンボ』も見に連れて行ってもらったような記憶がおぼろげながらあります。
わたしは『101匹わんちゃん』が好きで、近所の本屋さんの店頭に貼ってあったポスターを貰って部屋に飾っていたことを今、唐突に思い出しました。

昔は何もかもが衝撃的だった。
昔が良かっただなんて絶対に思わないけれど、情報が溢れかえっている現代ではなかなか味わえない感動はお宝
posted by 元女将 at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

オールドオタクの思い出

毎朝楽しくイケメンまつりの『なつぞら』を見ているのですが、主人公のモデルになった人がいると聞き、調べてみました(ってググっただけ)
創設期のアニメーターってところだけがモデルなんですね。
手がけた作品はどれも見ていたアニメばかり。

っていうか、わたしっていつからどのくらいアニメを見ていたんだろうと気になり、日本のアニメの歴史を見てみました。
ちゃんと年表にまとめてくれている人がいる。
ネットってすごい

『鉄腕アトム』『鉄人28号』『狼少年ケン』は見た記憶があるけど、コレって4歳の時だからたぶん再放送だよね。
その頃我が家にはテレビなかったもんね(たぶん)

はっきり覚えているのは
『オバケのQ太郎』『ジャングル大帝』くらいから。
年表にあるアニメで初期のものは全部見てる

好きな作品はもちろんだけど、苦手なのも見てたよ。
アニメが少なかったからやってるのはとりあえず全部見てた(チャンネル数も少なかったよ)
そしてどの主題歌もそらで歌えるのがすごい!

思い出に残っているのはカルピス名作劇場
スタート作品は『ムーミン』わたしはスナフキンと見せかけてスノーク推し!広川太一郎の声だったから好きだったのかも。
広川太一郎、好きだったな〜

わたしたち姉妹は『アルプスの少女ハイジ』が好きで好きで、当時はビデオがなかったから目に焼き付けるしかなくて、それはもう息をするのも忘れるくらい真剣に見てたっけね。
んで、終わったら悲しいの。
もう来週まで見られないのかと思うと本当に悲しかった。
そんな思い、50歳以下の人にはわからないだろうなぁ。

そして!
『あしたのジョー』
好きなマンガの映像化に、元々好きだった元祖ジャニーズ・あおい輝彦がジョーの声
「泪橋を逆に渡っていこう」のセリフが印象的でした。

『サイボーグ009』も好きだった。
石ノ森章太郎作品は底辺に絶望的な悲しみがあるんだ。
『仮面ライダー』や『キカイダー』もそうだった。
この主人公もジョーだったね。島村ジョー。
ジョーってあの時代のかっこいい名前だったのかも。

好きではないけど、生まれて初めてバッドエンドを経験したのが『タイガーマスク』
ひ、ひぇ…て声出た(と思う)
12歳の子どもにあのラストは衝撃すぎでしょう。
105話ずっと見てあれだよ、あれ!

中学生になると、好きな原作が映像化されて文句を言うようになります。今のわたしの完成形。
『エースをねらえ!』くらいからかな。

高校生になるとアイドルに目覚めたのでアニメに夢中になることはなくなったけど『ベルサイユのばら』は見てた。
で、授業中こっそりコミック本読んでた。

こうやって振り返ってみると、わたしの人間形成には深く深くアニメとマンガが影響している事がわかります。
そして息子がガチのオタクになったことも
posted by 元女将 at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

フライング母の日

どうやら心配していた映画館のシニア料金の年齢引き上げ、夫婦割り撤廃は東京の一部の映画館だけの話だったようでホッ。
1100円と1800円の差は大きいもんね。
夫婦割りも二人で2200円なら気軽に楽しめるけど、3600円となると吟味に吟味を重ねるよね。
映画館は年寄りと熟年夫婦が多いのだから、この制度のままでお願いします

「おっさんずラブ」を何度も観に行きたいわたしにとって700円の差は大きいのであります。
ぐふふ。映画のこと考えると幸せだなぁ〜って、上映は8/23からなんだけど。

息子から珍しく早めの母の日のプレゼントを貰いました。

ドーーーン!!

19050901.jpg
実はこの倍量。
母の日ですよ。父の日じゃないですよ。

おっさん臭いプレゼントだけど、お粥に頼りがちな食生活を心配してのことらしいです。
おまけにノンカフェイン。
気が利く!!
ありがたく飲ませていただきまする
posted by 元女将 at 18:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

令和〜〜〜

書類を取り寄せようと請求書をダウンロードしたところ

19050801.jpg
見えねーよ、と思ったら画像をクリックしてみてください

生年月日に「令和」登場してた〜〜〜〜〜
当たり前なのにビックリした。
生後8日目の赤ちゃんが住民票とるかよっ!と思ったけど、考えてみれば相続とかで必要な場合はあるよね。
いや〜〜〜〜
令和になったんだね(いまさらか)

気になってチェックしたら、印鑑証明書にはまだ「令和」はありませんでした。
きっとなにがしかの法律があるのでしょう。

令和一発目の失敗をしでかし猛省
「急いては事を仕損じる」
昔の人はいいこと言うなあ〜〜
落ち着きを持って生活していこうと思います。なるだけ


posted by 元女将 at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

応援

「あおぞら奨学基金」で応援している高校生からお手紙が届きました。

19050701.jpg

前にも書きましたが「あおぞら奨学基金」というのは、東日本大震災において支援の狭間に置かれている高校生のための募金です。
一人の奨学生を1年間応援します。
原則はその奨学生が卒業するまで応援しますが、事情があれば途中で中止することも可能です。
応援していた奨学生が卒業すると「継続しますか?」と問い合わせがあり「継続します」と答えると、次の奨学生を紹介してくれます。

応援しているわたしたちはサポーターと呼ばれます。
奨学生は年2回サポーターにお手紙を書く、というのが決まりです。

便箋にそれも縦書きで手紙を書くなんてこと今までなかったと思うのです。
「月日が経つのは早いもので」なんて書いてるの。
可愛いなあ
一生懸命な文字を見ているだけで「エライ!エライ!!」と言っちゃいます。
おばさんだもの

最初にサポーターになった高校生は3年生だったので、ほんの1年のお付き合いだったのだけど、その子が卒業したあとサポーターになった高校生は入学したばかりでした。
その子が4月から3年生。
大学の工学部をめざしてるそうです。
子どもの成長は早いです。
あと1年応援します!
ガンバレ
posted by 元女将 at 18:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

いちいちおおごとになるお年頃

ったくもーーー

お正月明けのぴっくり腰から始まり、ぎっくり腰までならずに軽く済んでよかったわ〜〜なんて思っていたら靴も履けなくなるほどのお尻痛に見舞われ、ちょっとつまづいたと思ったら大転倒し、右足に不気味な巨大模様を作り、今度は歯のかぶりものが外れただけだと思ったら、ムリをさせた反対側の歯が痛くなり、朝、鏡を見たら、なんということでしょう!!

そこにいたのは「こぶとりばあさん!!」(こぶありバージョン)

ってそのくらいプックリと腫れて痛いの痛くないの!!(つまりとても痛い)
そのうちどんどん腫れがひどくなり、顔の半分が四角くなってきてしまいまして、「服薬は4,5時間置いて、続けて飲まないこと」なんて注意書きの紙を破り捨てて、痛み止めをジャンジャン飲まないと耐えられない状態にまでなりまして、ついに薬を飲み干してしまいました。

歯医者さんは夜までやってるので駆け込み、泣きながら「痛み止めを、く、ください!!」と訴えました。

すると歯科医師様が「これ、まだ腫れます。あと2,3日腫れます。すっかり腫れたら切開しましょう。するとすぐに腫れは治まります。ぐふふ」あ、ぐふふはわたしが勝手に付け足しました。とおっしゃいました。
げーーーー
腫れてる途中で切開してもダメなんだって。
まじかーーーー

「痛くてどうにかなりそうです!痛み止めもジャンジャン飲んじゃってます!」
とさらに訴えると
「しかたがありません。今はジャンジャン飲んでいいです。あと3日です。」と厳かにおっしゃいまして大量の痛み止めを処方してくださいました。
うううう

まあ、今、このように落ち着いてキーボードを打っているということは、実は、なんとそれほど痛くないんですね。

切開を待たずして、勝手に破けたようで、それでかなり楽になりました。
顔の腫れもだいぶ引きました。
マスクをしてもほっぺたが横にはみ出さないほどまでには

けど、痛くないんなら腫れててもいいよ、もう、ホントに。

というわけで、痛さは人の思考も行動も感情も何もかも破壊するね。
すべてが「痛い」に支配される。

そして、ちょっとのことでもこのくらいのこと大したことないぜ、なんて思っちゃいけないお年頃なんだとしっかり肝に銘じる!!

って、すっかり痛みが取れたら忘れるのだよ。いかんのだよ。
posted by 元女将 at 22:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

マダム花見2019

天気予報が二転三転して幹事マダムは気を揉んだことだと思います。
当初は雨予報だったのだけど、ここに来て晴れ予報に変わったことで本日決行!

桜はやや見頃を過ぎた頃でした。
我々にピッタリ

19050204.jpg

まずは、焼き鳥でスパークリングワイン白を!

19050203.jpg

そしてジンギスカンでロゼを!!

19050202.jpg

今年も「ポンッ」という景気のいい音を響かせて周りの花見客の注目を浴びました

おにぎり担当マダムのおにぎりは今年も最高に美味しかったです
たらこの焼き加減が絶妙で、おにぎりの握り方も完璧!

ホイル焼きにした「インカのめざめ」はとろ〜〜りとしてお菓子みたい。
幹事マダムは用意周到なのでちゃんとバターも用意してくれています。
19050201.jpg

途中から日差しがきつくなってきました。
そうしたら男子その1(男子はうちの夫を含め3人)が日焼け止めクリームをサッと出してくれるという、なんという!

とてもとても楽しい花見でした。
幹事マダムおにぎりマダム、ありがとうございました
posted by 元女将 at 17:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

お誕生会

5月生まれのふたりの友達のお誕生会をしました
メルキュールホテルのビュッフェです。
GWはいちごフェア実施中だそうで割増料金。
いちご1パック分食べれば割増分なかったことになる!などと意地汚いことを考えつつ入店。

19050203.jpg
桜がお出迎え

さあ!食べるぞ〜〜〜〜

19050202.jpg

サラダにもピザにも生ハムにもいちごが付いています。
正直わざとらしいです
生ハムコーナーではみんないちごをどけて生ハムだけ皿に盛っています。わかる〜〜
いちごのスムージー美味しかった

メインはソイのポワレ サフランブールブランソース
19050201.jpg

皮がパリパリで美味しかったです〜〜
ブールブランソースは白いバターのソースって意味なんだって。
ほほぉ〜〜

たくさんおしゃべりをしました。
ほとんど実のない話です。野球の話とかドラマの話。
そういう他愛のない話ができる友達って本当に大切だと思います。
普段そうやって気楽に話していれば、大事なこともススっと話せると思うから。
できれば大事なくずっといきたいけどね

お腹がいっぱいです。
いっぱいすぎです。
たぶん夜ご飯は入らない
posted by 元女将 at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和元年スタート

なんだか、明けましておめでとうございます、と言いたくなります。

妹は神社で深夜1時に奉納の笛を吹き(勝手に吹いたわけじゃないよ。儀式です)わたしは歯痛で一晩中泣いておりました。
忘れられない令和の幕開けじゃ

朝になるのを待って、年中無休の歯科医院に予約を取り、行って来ました。
年中無休って、ありがたいけど大変だよね…

レントゲンを撮った結果、痛みは酷使による炎症と判明。
確かに片方しか歯がないからそっちでばっかり噛んだよね。
大好物の軟骨もガリガリ食べたよね
抗生物質と炎症止め、痛み止めが処方され、結局はGW明けまで様子見です。
けど、かぶせた歯の中が虫歯になっていたのじゃなくてよかった。
明日はご馳走を食べる予定なので、今日は歯の安静を心がけます。

昨日平成になった時のことを覚えてないって書いたけど、考えてみるとその頃息子は4歳。
身体が弱く、幼稚園が嫌いで、疳の虫で、千葉の社宅住まいで、夫は通勤に疲れ果てていて、昭和だろうと平成だろうとお構いなしだった。それどころじゃなかったんだった。
今、しみじみと改元を噛みしめることができる幸せよ(歯は痛いけどね)

それにしても、改元でもカウントダウンってやるんだね。
テレビ見ててびっくりしたわ
ま、騒ぎたいだけなんだろうけど。
若者は元気じゃの。
posted by 元女将 at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

平成ラストデイ

昨夜「思い出の紅白」みたいな番組を見ていました。
マツケンサンバがちょっと前だと思ったら14年前でビックリでした。
歌だけじゃなく、だいたいのことがせいぜい5年前と思っていても20年前だったりするよ

紅白歌合戦は毎年熱心に見ていたわけじゃないけれど、忘れられない曲があります。

MISIAの砂漠での熱唱(暑かろう)とか中島みゆきのトンネル歌唱(寒かろう)とか。

あまちゃんスペシャルはなぜか涙が出るような思いでした。
やっぱり可愛いもの!
あまちゃんのっていうかのんちゃんの健気さが胸を打つのかな、この汚れたわたしの心を!

昭和から平成になる時のことって全然覚えてません。
昭和天皇崩御で日本中が暗くて、その中でなんだか気がついたら平成になってたって感じ。
今回は生前退位だったから、準備もおおっぴらにできたし(前回は隠密行動だったそうだ。そりゃそうだ)祝賀ムードになったのがなによりです。

そうそう、着替えと一緒に送ったお土産が到着しました。
わたしったら行った先で必ずミントタブレットとクリアファイルを買っていたよ!
つい買っちゃうんだよね。

歌舞伎座で
19043001.jpg

東寺展で
19043002.jpg

東寺展ではうっかり「もちもち金剛杵ペンケース」
19043003.jpg
ひゃ〜かっこええ〜
とか
「毘沙門天アイマスク」
19043004.jpg
コレは流石にちょっと怖い(そしてお高い)
を買うところだったよ。
自分の理性を褒めたい

今度は歌舞伎を歌舞伎座で観ようね!と母と約束したのでありました。
歌舞伎界はわたしが観てた頃からは2世代若返っているからなぁ〜〜〜
孫を見るような気持ちで令和の歌舞伎を観たいと思います
ただ令和って言いたかっただけ〜〜〜〜〜〜
posted by 元女将 at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

東京二日目

家事から開放されたわたしは昨夜は10時前に就寝しました。
ぐっすり眠って元気もチャージ満タンです。
今日は天気も良く暖かそう。

まずは朝ごはん!
ホテルの朝食ビュッフェです。
お粥もあったけど、カレーのいい匂いに負けて朝カレー。

19042907.jpg

さぁ〜〜出陣じゃ〜〜〜いざ歌舞伎座へ(道路渡ってほぼ向かい)

19042909.jpg

入場して直ぐ歌舞伎座の中を探検しようと思っていたら長蛇の列。自由席だからだ。ナメてたわーー

19042910.jpg
幟どーーーーん!

これに出るのだよ。トップバッター
19042908.jpg

着席したら開演15分前だったので探検は妹の出番終了後にします。

圧巻の演奏でした。
オペラグラスでしっかり妹も確認!
「最大の小鼓アンサンブル」でギネス認定もされたとか。

19042911.jpg
場内は撮影禁止なので、ギネス公式さまのフェイスブックから拝借
イメージが伝わると嬉しいです。
演奏も少しだけ聴くことができます(「ギネス 杵勝会」で検索してみてくださいまし)

出番終了後の妹と千葉在住の姪っ子も合流。
歌舞伎座の前で記念撮影。
三代女絵図!貴重な一枚になりました。

わたしが今回どうしても行きたかった「東寺展」に皆に付き合ってもらって行きました。

19042905.jpg

ものすごい混雑です。さすがGW
今回は行けるかどうかわからなかったので前売り券を買ってなかったから、チケットを買うまでも大変です。やっぱ前売り券大事!

無理やり連行した責任上音声ガイドを全員に装着してもらいます。
これをつければ楽しめるはず

音声ガイドは佐々木蔵之介さんでした。
なかなか甘やかな良い声。
東寺の境内にある高校卒業なんだって!!ひゃ〜〜さすが京都!

国宝も重文もワンサカ。
仏像の展示は圧巻でした。
写真撮影オッケーの帝釈天騎象像
国宝なのに太っ腹!

19042906.jpg
フォトジェニックね
人垣の隙間からなのに上手に撮れました

東京国立博物館東洋館にあるレストランで遅めのランチ。

19042902.jpg
ガラス扉に映った緑が美しい。

レストランというよりファミレスのように和洋中揃ったお店です。
わたしと母はあんかけ焼きそば、妹たちはカツカレー、姪っ子はハッシュドビーフ。それぞれ美味しく三代女子会は終了。

19042904.jpg
母の分のカラシも奪う老娘(ろーむす)

19042903.jpg
箸置きも可愛らしい。

妹と姪っ子に浜松町まで送ってもらい帰途につきます。
偶然妹たち鼓軍団と同じ飛行機。
軍団の皆さまにもご挨拶できました。お疲れの中にも達成感オーラがキラキラでした

プチ引きこもり生活のわたしが短期間で旅を二つ。
さすがに疲れたけど、楽しかったです
posted by 元女将 at 15:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

オラ東京さ行っただ

母と二人旅をして東京にやって参りました〜

19042810.jpg

妹が歌舞伎座で鼓を打つのを見にやって来たのであります。
出番がたとえ320人分の1だとしたも!
それが15分間だとしても!

千葉在住の妹が空港まで迎えに来てくれました。
元気そう!

みんなで新国立美術館へ。
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」を見ました。

19042808.jpg

あ、その前に美術館内の学食的なお店で腹ごしらえ!

19042809.jpg

音声ガイダンスは城田優でした。
最近『わたしのおじさん』で見てたからなんか親近感。とてもいい声で話し方も聴きやすかった。

母がヘロヘロになったので、妹と別れてタクシーでホテルにチェックインします。
東京でタクシーに乗るなんて、普段のわたしの旅では考えもしないことだ!
札幌から来たというと運転手さんが観光案内をしてくださいました。
平成の最後に皇居を見ることができてよかった。

夜はホテル近くの居酒屋さんで食事。

19042807.jpg

お弁当箱に入っている付き出し。
盛り付けがご馳走になります。
19042806.jpg

豚のロースト、柚子胡椒ソース
19042804.jpg
でければ柚子胡椒はソースに入れず、別にして欲しかったなー

サラダはふつう。
ジャコと長いもの千切りが入っているから大量のグリーンも食べやすい。
19042805.jpg

旬のお味、焼きたけのこ
19042803.jpg

わおーーー!
驚愕メニュー!

19042802.jpg

中から鳥の唐揚げが登場。

19042801.jpg

見た目に反して辛さは控えめです。このものすごい量の唐辛子は捨ててしまうのかしら?
辛くなった油の行方も気になる。
唐揚げはカリカリでした。

明日はもうちょっと暖かくなってくれるとありがたいなぁー
posted by 元女将 at 23:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

灯台下暗し

去年ミッチーのファイナルを見に東京に行った時のことです。
7月23日激暑の日でした。
もう決死の覚悟でした。

んで、もう7月はムリだと思い知ったのでございます。
あの暑さはわたしの許容範囲を大きく超えていると。
でもやっぱり東京には行きたいわけです。
生きがいなんです。
東京の(つくばだけど)の友達とビールも飲みたいし!

で、初の試み。
札幌のコンサートの前に東京のコンサートを見る!!
なんか札幌ベイベーを裏切ってるような後ろ暗い気持ちになります。
が!!!
あの暑さは耐えられないので、わたし、行きまーーーす!!

と決め、コンサートのチケットを申し込み、飛行機を抑え、なぜかそこでホッとしてしまい放置してました

いよいよホテルを取らなくちゃ!と思い立ったんだけど、コンサート会場が「昭和女子大学」の中の講堂。
どこ?それ?
調べると「三軒茶屋」だって。
さんちゃ、ってやつね。
知ったかぶりですね。
渋谷からとても近いのだけど、わたしは渋谷も怖い。
困ったな〜〜〜
都内のホテルを検索しても全然空いてないのです。空いているけど超高額なのです。
途方に暮れたわたしはふと考えた。

電話すればいいんじゃね?

というのも、昔ホテルをやっていた頃、ネットの予約の枠はある程度に抑えておき、電話予約に備えていたっけというのを思い出したわけです。
ホントに何事も経験は無駄にならんな!
で、電話してこの日空いてますか?と聞くと、普通に「喫煙室、禁煙室どちらをご希望ですか?」と。
つまりすんなり予約できた次第。

そうか、正解は電話だったのか。

とても勉強になりましたです。
ネットに慣れていると、そんな基本的なことに気が付かないね。
まさに灯台下暗しでござるよ。
posted by 元女将 at 21:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遣都くんまつり

うふふふ
浮かれております
なぜならば、大河ドラマ『いだてん』に林遣都くんのご出演が決まったからなのであります。
水泳選手の役!
ってことは!!水着!!
ハッ
変態発言をしてしまいました。

秋からの朝ドラ『スカーレット』にも主人公の幼なじみ役でご出演だし、NHKに好かれてるなあ
真面目そうだもんな。やっぱ途中降板になる危険性の少ない人を採用するよね。

『スカーレット』では林遣都くんのネイティブな滋賀弁を聞けるわ

『おっさんずラブ』劇場版の撮影も順調のようだし。
映画タイトルがなんと『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』
新キャストに志尊淳くんもいるし(沢村一樹もいる)
楽しみ過ぎる〜〜〜〜〜

短〜〜いメイキング映像流れると特定班がすぐに活動開始。
行動予定表の名前に牧がないことを発見(本社勤務に戻ったということ?)とかコーヒーメーカーの横に天空不動産のキャラクター付きのマグが並んでいるのを見つけたり、数十秒でもお祭り騒ぎ。
楽しみだな〜〜〜〜

でも、でもね。
こんなに林遣都くんが忙しいということは、あるらしい続編は違うキャストになるんだろうな…
もしかして、新キャストの二人がスライドして中心となって回るみたいな『相棒』方式になるのか。
わたしは林遣都くんは好きなんだけど『おっさんずラブ』の牧くんがものすごく好きなので、そうなると寂しいな。
ま、そんな先のこと考えていても仕方がない。
考えても仕方のないことは考えない。それがわたしのポリシーじゃ!
ワクワクを楽しもう
posted by 元女将 at 15:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする