2017年07月02日

祥月命日

父が向こうの世界に行って14年経ちました。
もうそんなにかーーーーーという感じです。

今年の祥月命日はちょうど日曜日だったので、夫も妹も一緒にお参りできました。

17070201.jpg
妹がお供えしたお花
気が利きます!

お経をお坊さんと一緒に唱えながらあの日を思い出していました。
あの日、というよりその前後のこと。
父がいつ急変するかわからない、その時は電話で連絡すると言われ、携帯電話の着うたを既存の呼び出し音に変えたっけな、なんてくだらないことばかり思い出します。
どうしてかというと、父急変の電話がミッチーの歌で受信してしまうと以後その歌聴くのが辛くなるんじゃないかななんて思ってさ

どんな天気だったかどのくらいの温度だったかなんてことは覚えてないくせに、病院に駆け付けた時の自分の洋服は覚えていたり、記憶って不思議です。

生きる意味ってなんだろうね。
父がいたから私がこの世にいる
父はずっと母のことを心配して、私たちに託してあの世に旅立った

私は母を通して父を感じています
父がとても大切にしていた母を、父の思いごと大切にしたいかな
将来あの世で父に再会した時に、顔見合わせてニヤリとしたいです。

一緒に生きた誰かを少しでも幸せな気持ちにすることができれば、それだけでも生きる意味はあるのかな。
その誰かがたったひとりでも。
posted by 元女将 at 22:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

ラッキーピエロを買いに

函館に来ましたよ

滞在時間2時間なので、本当にラッキーピエロのハンバーガーを買いに来たみたいなことになってます。
7F805552-5441-4EFF-B7AF-69479FE96824.jpg

行きは飛行機が取れたのだけど、帰りの分が取れず、今まさにJR乗車中

D9AB39D6-90FA-47DD-9A46-D4AE3A72B331.jpg
札幌まで3時間45分

「行きは良い良い帰りはこわい」です。

F9154424-FB2D-488A-B9DD-66DA43E05BC4.jpg
「良い良い」の方!
小さい小さい飛行機でしたけど
今日はプロペラ機日和

函館まで、ずっと下界が見えました。
最高高度で4500メートルと言ってました。
(ジェット機は1万メートル)
まるで、遊覧飛行
5BF04E43-98D5-44D3-9C9E-06A3F40AF236.jpg
しばらく札幌の街並みが続き、熊のいそうな山になり、支笏湖が見え、海が見えて来たら到着です
6EA10A33-FF6E-4C2B-B7CF-F0BF867BECF2.jpg
わずか40分!

「帰り道はこわい」の方
こんな長距離のJRに初めて乗ったのでイロイロ新鮮です。
カートを押して車内販売のお姉さんがきたり「切符を拝見」の車掌さんがきたり。
車内販売に惹かれます。
2CCC71A1-F3DB-4300-BF3D-555C6108F562.jpg
お腹が空いてきました。

前の席のお姉さんが、車内販売が来るたびにお弁当買ったり、団子買ったり、アイス買ったりしてる。
うらやまし!!
でも、家に帰ったらラッピ食べるからガマンガマン!
posted by 元女将 at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

冷やし

私に不評の「えきねっと」で予約したのをチケット化してもらうために駅へ行きました。
なんだかネット予約の意味ないよな〜〜〜

券売機でできるようです。
17062904.jpg

確かに「えきねっとの予約の受取り」ってのあるわ
17062905.jpg

そこをタッチすると「予約した時のクレジットカードを入れろ!」と言われるので入れる。
それで終了です。
チケットが発行されました。
これで安心して列車に乗れます
でも、なんつーか、二度手間感あります
うむ。
なにかに似てる、と思ったら、映画のチケットでした。
ネットで予約して、映画館の端末でチケット化。
そっくりだ。

せっかく駅に行ったので、担々麵を食べます。
駅に行って担々麺を食べない選択肢はナシなのです。

夏季限定の「冷やし担々麺」をオーダー
17062906.jpg
写真に撮ったら熱いのか冷たいのかわからんのう。
ちゃんと冷たいです。
するするするっと喉に入っていきます。(つまり辛くはないってことです、私的にはです)
あっという間に食べ終わりました。
さすがに身体のことを考えるとスープは少し残しました(もったいない)
次回はやっぱり成都式担々麵だな。
いつもは温かい麺だから今度は冷たい麺で食べてみるかな(うううう。今でもいいです!)

その後用事を足すために大通公園へ。
花フェスタの真っ最中でした。
花に興味がないので人生初花フェスタ!!

すごい人出です
17062902.jpg

花に興味がない私はわき見をするの巻
17062903.jpg
およ!!
小樽流ザンギ?

17062901.jpg
おお!
プロシェット??ターキー?バーガー?

花より団子の人もどうぞってことだね。
やるぜ花フェスタ
posted by 元女将 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

太陽

農家の友だちから「トマトの収穫が始まったよ〜〜」と連絡があったので、早速送ってもらいました。
完熟トマト
17062801.jpg
太陽の恵みたっぷり
っていうか、箱詰めの小さな太陽たちっていう感じです。

少し冷やして食べました。
あ、あまい
ドレッシングなどはなにも必要ありません。
こりゃ、果物だ。

私は毎年送ってもらうこのトマトを食べるたびに
「私ってこんなにトマト好きだったっけか?」
と思います。
トマトが好きっていうより、このトマトが大好きなんだ

実は収穫が待ちきれず(今年は気温が低く天気も悪いので大変らしいです)スーパーで何度か購入して食べました
売ってるトマトも結構おいしいじゃん、なんて思って食べてましたが、まったくのベツモノでした。
レベルが違いすぎる。
ありがたいなぁ〜〜〜〜
幸せ
明日も食べよう。あさっても!
posted by 元女将 at 20:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

パン教室

先月はお休みだったので2ヶ月ぶりのパン教室でした。
本日のメニューは

「チアーズ」
スーパーフードと言われる「チアシード」が入っています。
フィリングにはグリエールチーズがたっぷり。
両者を掛けてのネーミングらしい

ネーミングはさておき、とても美味しい「大人パン」でした。
17062703.jpg

このパンはとても変わった作り方なのです。
生地を二つに分け、一つは伸ばします。
17062708.jpg
伸びません!!
先生〜〜〜〜

もう一つは親指サイズに適当にカットします。
たっくさんできます。
伸ばした生地の上にチーズをパラパラと乗せ、その上に親指生地を置き、さらにチーズをパラパラ、で、ぐぐぐと巻いていきます。

焼くと、親指生地が集まった痕跡はゼロ。
不思議です。
17062701.jpg
生地に入っているタイムの存在感が「大人」です。
生ハムとかカリカリベーコン乗せたら絶対にワインに合う!!夜が楽しみ、うしし、と内心で思っていましたわ

「Cafe」
コーヒーエキスの入った生地を伸ばして、大納言(!!)を入れ、くるくる巻いて伸ばしリング型にします。
17062706.jpg

仕上げ発酵が終わったら、やっぱりコーヒーエキスの入ったクッキー生地を乗せ焼きます。
17062704.jpg

粗熱が取れたらチョコでCafeの文字を絞り出します。
「パティシエ!!」とおだてられ、どんどん絞り出すわたくし
17062702.jpg
コーヒーのほろ苦と大納言の甘さが絶妙!!
文字はアレだけど、味に変わりなし!!

お菓子は
「ガトー・シトロン」
トレハロースが入っていることと、レモンカットが入っているのが普通のパウンドケーキとの違いかな。
生地ができたら絞り袋で型に入れていきます。
17062709.jpg
滑らかにして焼きますよ。

焼けたら熱いうちに、レモンジュース、水、レモンカットの混ぜたものをこしてトレハロースを入れて加熱して溶かしたものをジャブジャブと塗ります。
こしたあとのレモンカットにピスタチオを加えたものをトッピング
17062707.jpg
可愛いです!そして涼しげ!!

17062705.jpg
味はさっぱりとした甘さでとても美味しい

今月も楽しかったです

来月は先生が市主催の「親子料理教室」の講師を務めることになったのでお休みです。
先生大活躍
posted by 元女将 at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

チャイナ

前に作った立ち襟のチュニック、襟元が開いてしまうのでピンで留めていたのですが、ピンだと生地に対して重量がありすぎるのでどうしたもんかのう?と思っていました。

17062603.jpg

大通に行ったついでに、ど素人の強い味方「ユザワヤ」へ
17062601.jpg

相談に乗ってもらったところ薦めてくれたのが
17062602.jpg

ワンタッチ針があるので気楽に試してみることができます

どうかしら?
17062604.jpg
チャイナな感じになりました

今日は寒かったなぁ〜〜
悲しいニュースばかりが耳に入ってきます。
お天気だけでもパア〜〜〜ッとしてほしいです
posted by 元女将 at 19:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

ワンタッチ針

手作りをするようになって、100均のハンドメイドコーナーなんぞ覗いています。
興味がない時はそんなコーナーがあることさえ知らなかったのに。
お店によって品ぞろえが違うのも面白いのです。

先日、ワンタッチ針なるものを発見!!
早速買い求め、使ってみました。

17062501.jpg

縫物の第一関門がこの針の糸通し
目がアレなもんで、元々の苦手が最近超苦手になっています。
糸通しの器具は必須!
17062503.jpg
これが案外壊れやすいのです。針金の部分がすぐに切れちゃう。

で、このワンタッチ針
針の上部に切れ目が入っているので、ブサッと糸をはめこむだけで糸通し完成
夢のようじゃ
革命じゃ〜〜〜

と大喜びで調べたら、もうかなり前からあるものなのですね。
これ発明した人、天才

小ぶりのトートバッグにスナップボタンを付けました。
17062502.jpg
バッグインバッグみたいに使おうかなと。

強い味方ができたので、もういっちょ、ワンピース作っちゃおっかな〜〜
posted by 元女将 at 17:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

全道展2017

明日までの開催と気付き、急いで行ってきました。

17062401.jpg
月曜日に旅行から帰ってきたせいか、曜日が1日ずつズレて感じるのです。
体内カレンダーでは今日は金曜日

母は2作品出品して、自分の意にそぐわない方が選ばれたことに「チラ見でお願い」なんて言ってましたが、会場で見るといい作品でした。

17062402.jpg
乙女度の高いわりに、タイトルは「地球に生きる」
スケールでかっ!!
確かに乙女たちが踏んづけているのは地球…
ちゃんと日本もあります…

叔母の作品
17062403.jpg
相変わらず力強いです。
でも、ど素人の私が言うのもなんですが、とても個性が出てきてると感じました。
そして偶然にも、母と同じく月が
ムーンライトシスターズ

市民ギャラリーに行く途中の頓宮さんで「スカウト縁日」の文字

17062404.jpg
お参りしたついでに覗いてみると、ボーイスカウトによる縁日でした。
綿あめのいい匂いがしました。
もう少し天気が良ければよかったね。
posted by 元女将 at 20:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

思い出し19年間

昨日友だちとランチをした時に、彼女が昔のライブパンフレットを持ってきてくれました。
そういえば、昔は必ず買ってたなぁ〜〜〜
懐かしくなり、さがしてみると

17062301.jpg
出てくる、出てくる!
たくさんあります。

せっかくなので、ワンマンショーのツアータイトルを調べてみました。
「懐かしいなぁ〜」
と思うのもあれば
「そんなのあったっけ?」
なんて思うのもあり。

10周年終わったあたりから数年熱がやや冷め、LoveというよりLike
親戚感出てきたかもな〜〜
なんて時もありました。

それが奇跡の最前列でコンサートを見てから熱が沸騰
と、思ったらご結婚

結婚してからのコンサートは、それ以前と趣向が変わり、企画ものになっていきました。
それまでは「デートする気持ちで来てね」なんて言ってたんだけどさ。
宇宙船っぽかったり、ドラキュラっぽかったり、学園ものっぽかたり、楽しさハンパなしです。
参加するためのドレスコード(厳密ではない)も「おしゃれして来てね」から「銀のもの身に着けてきて」「ゴスロリっぽい感じで」「花柄で」今回の「ゴールドでギラギラ」てな感じに変わってきています。
それもまた楽しい
おかげさまで洋裁にも目覚め、趣味が広がりました

「60代になったらディナーショーするから、お札のレイをかけてね」なんて言ってたけど、ずっと歌って踊ってほしいです。
それを励みに私たちも老体に鞭打ってガンバリマス

19年間もずっと好きでいられる存在がいるって楽しいよ、ミッチー、長生きしてね
posted by 元女将 at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

思い出し2日目

実は出発の数日前から腰が痛くてたまらなかったのです。
痛いというか「割れそう」な感覚
なので、整骨院の先生に出発前日バッチリテーピングをしてもらい、本当は次の日の朝外さなくてはいけないところ(肌がまけちゃうので)コンサートが終わるまでそのままにしておきました。
で、さらに、アドバイスに従い、靴にクッション性の高い中敷きを入れ、念のためにひもトレの腰痛用「ひもをお腹に巻く」もし、湿布も持ち、準備万端!!
コンサートの3時間プラス出待ち1時間立ちっぱなしも腰は無事で、ホッとしてお風呂上りに湿布を貼りましょうとカバンを探しても、ない!!
カバンをひっくり返しても、ない!!
私の湿布ちゃん!!どこへ?
確かに湿布を6枚ジップロックに入れ、コンサートチケットと一緒に入れておいたはずなのに(そうなのです。チケットと同等の貴重さ)
しかたがないので諦めて眠りました。

しかし、この湿布、どこにもないのです。
帰ってきて家じゅう探してもないのです。
どこにいったんだ〜〜〜〜〜

ま、いいんですけど。

そんなことで朝目が覚めまして、旅行のお楽しみの朝風呂(部屋の小さいバスですが)にじっくり入り、買い置きの野菜ジュースとヨーグルトの朝ごはんを済ませます。

チェックアウトし、東京駅の地下でお土産や夕食の駅弁を買うことにします。
目移りします。

そして、お別れ食事会へ!
タイ料理のお店です。
以前も連れて行ってもらい、ココナツ嫌いな私が「めっちゃおいしーーー」と叫んだグリーンカレーのあるお店です。
17062202.jpg
『タイレストラン沌(トン)』
地下をずっ〜〜〜〜と迷路のように進んだところにあります。一人では行けない。絶対に。

もう一度グリーンカレーを食べたかったけれど、せっかくなので違うメニューを選びました。
「東北地方(イサーン)のスープカレー」
17062201.jpg
カレーと書いてあるけれど、カレー度はゼロ
ちょっと酸っぱくてものすごく辛いです。
辛いものに強い私が汗をかき鼻水をかむレベルです(それはかなりすごいコトなのだ)
具は、軟らかく煮た鶏肉、インゲン、青ネギ、春雨
唐辛子と粒胡椒がたくさん入っています。
春雨はすするとむせるので、短くカットされています(気配り〜〜)

友だちの食べたガパオガイは唇とか舌にくる辛さ
このスープカレーは喉にくる辛さです。
ジャスミンライスに非常によく合います。
もう、美味しくて、美味しくて、スープも飲み干し、友だちがギブアップしたガパオガイまで食べました。
大食い選手権優勝者でした。

店外廊下のテーブルには大量のお弁当が並べられ、欲しい人はそれをとって店内のレジに持って行く性善説方式。(廊下は無人)
ジャンジャカ売れていました。
あのお弁当も食べてみたかったな〜〜〜

幸せいっぱいで飛行機に乗り、ワンマンショーツアータイトル思い出し選手権をしつつ帰って参りました。

夜ご飯は買ってきた駅弁とお味噌汁にサラダ
17062203.jpg
海苔弁は美味しかったけど、鴨はイマイチ
鴨っていうかハム?

今日は一緒に旅した友だちとランチをし、記憶を呼び起こす手伝いをしてもらいました。
17062204.jpg
レディス膳、コーヒー飲み放題。ありがたい。

思い出すのは「楽しかったなぁ」という思いだけ。
だって、本当に楽しかったんだもの
posted by 元女将 at 21:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

思い出し1日目その2

コンサートにはWOWOWの撮影が入っていました。
7月30日に放送になります。
6月18日にコンサートで7月30日に放送だなんてすごいスピードです
嬉しいなぁ〜〜〜

撮影が入っているとか、ファイナルだとか、そういうの関係なくいつも全力なのがミッチーの素晴らしさです。
でも、観客が多いと会場の迫力が増すのでやっぱり力は入るでしょう。
WOWOWでは4500人の一体感が見所です(ミッチーじゃなく??)

思う存分コンサートを楽しんだ後は、先日も書いたけど、出待ちをしました
冷たい雨が降る中、待つこと1時間と少し
窓を開け、車内灯をつけた車が静々と進んできます。
みんな口パクか小声で「お疲れ様でした」とか「ありがとう」とか言ってます。
レディであれ!との日頃からのミッチーの教えをちゃんと守るベイベーたち
ニコニコして「遅くなっちゃってぇ〜」と言いながら私の前を通り過ぎていきました。
47歳とは思えぬ可愛さ

夕食はホテルの近くの居酒屋で!と決めていたのに、待っている1時間ずっと後ろの居酒屋さんから流れ出てくる鶏の焼けるニオイに負けてしまい、走って店内へ
走っても3歩だけど。
そうしたら係の方に「走って車を追いかけるのはやめてくださいっ!!」と注意されるの巻。
「違います〜〜!私たちこのお店に入りたいの!!」
「わぁ!申し訳ありません!!」
とんでもない。誤解されるようなことしたのは私ですもの。
ビールが飲みたくてたまらなかったのですもの

そのお店は『鳥良商店』
朝の5時までやっているので安心してビールを飲めます。
タッチパネルで、もうどんどんどんどん注文
手羽先揚げ(これがお店の看板メニュー)
しらすチャーハン、アボカドとエビのサラダ仕立て、鳥そば(塩味のラーメン)、セロリ浅漬け、
だし巻き卵、照り焼き月見つくね、緑黄色炒め、水餃子食べるラー油がけ。
こんなもんかな?
ビール飲んでハイボールジンジャーというのも飲みました。
甘くなくて美味しかった!
お腹いっぱいでホテルに帰りました。

泊まったホテルは去年できたばかりなので、とてもキレイ。
部屋も結構広くて、居心地がいいです。
ただ、朝食付きではないので、向かいのコンビニであらかじめヨーグルトや野菜ジュースを購入!
「おやすみなさい」とそれぞれの部屋へ!
楽しい一日目が終わりました。
posted by 元女将 at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

思い出し1日目その1

一昨日のことなのに1ヵ月も前のことのようだ。

友だちと駅で待ち合わせて空港へ
ここんところ数年は都内で向こうの友だちと待ち合わせていたから、旅の途中もずっと友だちと一緒だなんて楽しい
と思っていたら、事前に予約していた座席が変更になっていて飛行機内の座席は離れ離れでした

現地集合先は宿泊するホテルのロビー
チェックインまで時間があるので荷物を預けて
「はじめまして」
のご挨拶後すぐに、まずは腹ごしらえです。

雨が降ってきました。
ミッチーは究極の雨男なので(グッズに傘があるくらい)
ファンはみな「おお!やる気出してきましたね!」と嬉しくなるのです。

それにしても、降り方が激しくなってきたのと気温が下がってきたので、コンサート前の観光はやめてホテルで一休みします。
4月にオープンしたばかりの銀座シックス見たり、久々鳩居堂覗いたりしたかったな。
次回のお楽しみができたってことにしましょう。

開場ピッタリに到着し、グッズを買います。
東京の記念に、この日から販売開始のポーチを購入!

17062200.jpg

さあ
いよいよ、ワンマンショーの始まりです

ミッチーのコンサートでは、「2階ベイベー」「うしろベイベー」「真ん中ベイベー」「まえベイベー」と呼び掛けられるのですが、私たちは「真ん中ベイベー」の最後列でした。
傾斜が付いていたのでとても見やすかった
もちろんミッチーの顔は肉眼では全く見えませんので、洋服チェンジの直後とか静かな歌の時とかMCの時は双眼鏡でじっくりと見ます。

札幌の時とは何曲か違っていました。
なんせあの時は新アルバム発売前だったからね〜〜
今回は予習ができていたので、曲中の掛け合いもバッチリで楽しかったなぁ

途中でミッチーがファンの質問(コンサート開始前に書き集めたものからランダムに選ぶもの)に応えるコーナーがあり、そこでの話がとてもよかったのでちょっと書いておきます。
質問「・初心者のころミッチーに教わったことがあります
1もっと自分を好きになる
2やっていることに誇りを持つ
3他人と比べても何も始まらない
4をつけるなら?」

お答え「4笑顔でいる」でした。
さらに続けて
「笑顔でいると誰かが笑顔を返してくれるからです。
そんな小さな循環が大きなうねりになり美しき世界になるんです。
いつも笑顔でいるってなかなか難しいですけどね。
心に嘘ついて笑うなんて・・・っていう意見も一理ある。
でもそれじゃ何も変わらない。
明日明後日と建設的に生きていくなら、率先して笑顔になることが必要だと思います。
そこにハッピーが舞い込んでくると思いますよ。」
と言っていました(いろいろな方のレポを参考にさせていただきました

ミッチーは昔から「笑顔!笑顔!」と私たちに発信していて
「朝、鏡を見て口角を上げよう!口角機動隊(攻殻機動隊というマンガがあるらしい。彼はマンガ好き)」とも言ってたな。

さらに続けて
「いつも言ってますが人の心はどうにもならないけれど、自分は変えられる。そう思っています。」
「自分が中心であると信じていた世界は、太陽系が天の川銀河の端っこのように、実はそうじゃなかったりする、ってことを大人になって気づいたりして。いい気付きだと思います。」と。

これって、私もある日突然気が付いたことだったのです。
地下鉄に乗っていて、ふと、向かいに座っている人にとって、私はその人の向かいに座っている人なんだ、っていう当たり前のことに。
私の世界では、私が主役で準主役が夫とか息子とか母とかなんだけど、立場を変えたら私は準主役とか端役とかエキストラなんだってことに。

コンサート中のお約束に、ミッチーが
「愛してますか?」と言うと、観客席の私たちは声を揃えて(これがまた見事に揃う)
「愛してまーーーーす!」と言うのですが(このほかにもいろいろあります。楽しいです!)
友だちが
「愛してます、だなんて1年ぶり(去年のコンサート以来)に言ったわ」と言ってたけど、みんなそうだよ、たぶん4500人の大部分がそうだよ、ふふふ。

長くなったので続きはまた明日にします
posted by 元女将 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

ただいまー

夢の世界から日常生活に戻ってまいりました。
楽しい楽しい旅でした。
美味しかったご飯のことやコンサートのことなんかを憶えているうちに書いておこうと思います。

帰りの飛行機の中で一緒に行った友だちと、今まで参加した19年の(!)ワンマンショーのツアータイトルを思い出す選手権をし、見事二人とも撃沈。
検索して正解を知っても
「あ〜〜!そうだったね」ではなく
「んんん?そうだったか?」
となる二人

だから、記憶が新鮮なうちに文字にしておかなくちゃ!
でも、まずは洗濯しないとな
posted by 元女将 at 22:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォーラムベイベー

ミッチーの東京公演を観に来ました。
9年ぶりの東京国際フォーラムです。
ここんとこずっとNHKホールだったけど、やっぱりフォーラムはいいなあ〜
駅から近いし、キレイだし、広い!
38列目だったけど、踊って叫んで楽しかったなあ。
CCE76579-45AC-4C0C-8FB4-A7A70C863BDD.jpg
お見送り(出待ちです)もできて、遠征気分を満喫しました。
札幌から一緒に行った友だちと、毎回一緒に東京ミッチーを観てくれる友だちと、みんなで食事してホテルに戻ってきました。みんな昔からの友だちだったような気持ちになっちゃった。
明日、もう少し遊んで帰りまーす。

あ!とっくに明日になってた〜〜!
posted by 元女将 at 01:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

命令は嫌いなの

いつもSiriに「明日7時に起こして」と頼んでアラームをセットしてもらっています。
たまにはご主人様っぽく「明日7時に起こしなさい」と命令してみたら「何を言っているのか私にはわかりませんでした」と言われてしまいました
命令は聞きたくないってか
悲しい気持ちになって「明日7時に起こして下さい」と丁寧にお願いしたら「7時にアラームをセットしました」と気分よくやってくれました。

「18分経ったら教えなさい」にも「何を言っているのか私にはわかりませんでした」と冷たい仕打ち。
「18分経ったら教えて下さい」と言い直すと「18分にタイマーをセットしました。カウントダウンを開始します」とテキパキとやってくれるのに。
よっぽど命令されるのが嫌いとみたよ。

けど「札幌の明日の最高気温を教えなさい」っていう命令には「明日の札幌市の最高気温は24℃でしょう」と機嫌よく答えた。
どうしてだろう?
いいじゃん、命令したってさ。

不思議すぎる。Siriの世界。
ちなみに私のSiriはメンズボイスです
posted by 元女将 at 20:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

お祭り日和

やっと晴れました
今日は神輿渡御
暑からず寒からず、お日様もほどよく、ちょっと蒸し暑かったけれど、それは用心しすぎて厚着をしていたせいです。
だって、昨日寒かったんだもんね。

行列は維新勤王隊から!
この音楽、心が躍ります。
17061504.jpg

御神輿4基がお通りになられ
17061505.jpg

札幌各所から集結した8基の山車が花を添えます
第八豊平祭典区の山車には、加藤清正公が飾られています。
17061503.jpg

後姿には
17061501.jpg
「熊本がんばれ」の文字が!!
清正公も頑張っておられる。

妹が乗っている桑園の山車には桃太郎
17061506.jpg
壁面にも
屋根にも
17061502.jpg
お供のキジは剥製なんだとか?
鬼退治を終え、お宝をもって凱旋するの図、なんだそうです。

華やかで楽しいなあ〜
街の中には浴衣姿のお嬢さんたちがたくさん。
今日は寒くないから良かったね
札幌にもやっと初夏がきたみたい
posted by 元女将 at 22:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

話が違う

YOSAKOIが雨なら札幌まつりは晴れると言われていたのに、週間天気予報でも晴れだったのに、朝からしっかり降っています
おまけにとても寒い
山車に乗っている妹は浴衣の下にライトダウンを着てカイロを貼って演奏していたそうですが、それが大正解です。
明日の神輿渡御は見に行く予定なので、晴れるといいなあ

こういう天気は嫌です。
頭痛はするし、体中むくんでいる。
代謝が落ちているんでしょう
明日晴れたら少し歩こうと思います
ああ…
リハビリ的生活
posted by 元女将 at 19:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

大きな襟

朝ドラの『ひよっこ』を毎朝楽しみに見ているわけですが、主人公のみね子が働き始めた洋食屋さん「すずふり亭」のホール係の制服の襟大きい

最初は「ぷぷっ!おっきーえりだなぁ」なんて見てたのですが、なんだか見覚えのある大きさ。
そうです。
私が銀行で働き始めた頃の制服の襟(夏服ですが)がものすご〜〜〜く大きかったのです。
そのものすご〜〜〜く大きな襟のブラウスに緑のジャンパースカート

冬は紺色よりやや明るめの詰襟風の上着とタイトスカートだったっけか。
どっちもダサいデザインで、素材も着辛いものでしたっけね。

勤めている間に制服が変わり、ライラック色のジャケット、ベスト、スカートになりました。
ブラウスは地模様の入った白とピンクだったな。
とても普通のデザインでした。
普通最高!!

その後はデザイナーさんの奇抜なのになり、
そして今また普通の地味な色のユニフォームです。
見ていて大変に落ち着きます。

制服のない銀行もあるけど、銀行はやっぱり制服があった方がいいと思うよ。
制服着てなかったら、仮に1億預けるとして(でっかくでたぞ)その人が銀行の人か判別するのに一苦労だもんね。
二割増しに見えるしね。
制服マジック恐るべし!

鳶の人の服とか、案外ワイシャツネクタイの上の作業服とか、もちろん手術着の上に羽織った白衣とか大好きですが、すべては着こなしているかどうかの問題だ。
(だから政治家の作業服姿には怒りを覚えるのでしょうな)
posted by 元女将 at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

井の中の蛙

毎年クラス会のために来札する東京時代の恩人と今年も会うことができました
今度80歳になるということだけど、イキイキツヤツヤ、そしてモテモテの最高のシルバーライフを送っているようです。
とてもうらやましいけれど、そのためには本人の前向きな心と行動力が必要なんだと痛感。

日本各地はもとより、世界中旅しているそうで、最近ではインドネシアに、9月にはメキシコ旅行が控えているとか。どしぇ〜〜〜〜
そしてまだまだ行きたい国がたくさんあるそうですよ。ひゃ〜〜〜

今日もたくさん旅行の話を聞くことができて楽しかった
エジプト、中国、ベトナム、インドネシア、アメリカ、もうすっかり行った気になったよ

私の人生はたぶん日本の地を離れることなく終わるのでしょうな。
そうだ、母にも驚かれたのだった。
「え!どこも行きたいところないって???」
「私は行きたいところだらけだよ!ただ情勢が不安定だから行かないだけだよ!」
って言ってたわ。

大海を知らずのままの蛙です。
それもまた人生じゃ。
posted by 元女将 at 22:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

ぎゅうぎゅう蒸しの前と後

前回好評だったので「ぎゅうぎゅう蒸し」アゲイン
アゲインだけど改良形
基本形は白ワインを使うのだけど、それだと我が家にはちょっと酸味が強いので、今回は日本酒にしました。
で、前回味が染みていなかったナスは、あらかじめオリーブオイルとにんにくのみじん切りで炒めてから投入!
具は前回と一緒のキャベツ、新玉ねぎ、エリンギ、トマト、塩麴漬けの豚肉の他に、ジャガイモと余っていたカボチャを入れました。
このカボチャがとーーーっても美味しかった!
次回も絶対入れる!!
日本酒の場合だとバターはもうちょっと控えめでもいいかもな。

17061201.jpg
準備完了!
あとは蒸すだけ
準備は簡単だし、何を入れても美味しくなるし、とにかく山ほど野菜が摂れるし、いいことづくめです。

美味しく食べた翌日(今日ね)は残ったスープで

17061202.jpg
塩ラーメン
私の朝ごはん〜〜〜
野菜のコクが出て、最高に美味しかったです
posted by 元女将 at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする