2020年07月05日

『半沢直樹』

春ドラマのはずだった新シリーズが再来週から始まるにあたり、今週と来週で振り返り総集編が放送されています
7年たっているけれど、だいたいのストーリーは覚えていました(この人は裏切る人だ、とわかる程度ですけどね)
当時一生懸命見ていたもんな

わたしの記憶よりずっと半沢直樹、嫌な奴だった!!

まあ、正義対悪、じゃないのがこのドラマのキモなのかもね
それにしてもなぁ

「やられたらやり返す倍返しだ!」から「10倍返しだ!」まで進化していました
これ何返しまで行くんだろう?
来週が怖いような、楽しみなような

新シリーズはもっとパワーアップしているのかな(原作は読んでいます。もちろん記憶なし)
引き続き渡真利くん役でミッチーがご出演です
元気なミッチーの顔が見れるので楽しみです

『未満警察 ミッドナイトランナー』も始まったので見ました
sexyzone中島健人くんとking&prince平野紫耀くんダブル主演のジャニーズドラマです
バカにしてましたけど、思ったより面白かったな
二人のパンイチ姿もありました(こういうサービスショットはわたしには不要でござる)

韓国映画のリメイクなんですね
原作ファンの人は不満が大きいようでした
けど、わたしは原作を知らないし、ジャニーズドラマには可愛い以外期待していないので大満足です
なんせ、可愛いは正義、ですからっ!!
posted by 元女将 at 23:19| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

春ドラマ1

コロナの影響で撮影ができず、放送開始が延びていた春ドラマがスタートしました
春ドラマは楽しみにしていた作品が多かったので嬉しいです

今月スタートしたのは

『ハケンの品格』
13年ぶりの新シリーズです
うむむむ
昔の再放送を見ているみたいです

『BG〜身辺警護人』
キムタクドラマです
これは2年ぶり
あれ?キムタク演技うまくなってる?
『教場』で演技開眼したのかな?
season1でわたしのイライラポイントだったキムタクの、っていうか島崎の息子が大きくなっていい感じです
相変わらず菜々緒はカッコいいし「誤差なし」の決め台詞も懐かしい
整形外科医の市川実日子もいい!

『MIU404』
野木亜希子オリジナル脚本で警察モノ!!
期待しかないドラマが昨日からスタート
カーアクションが派手!
綾野剛がお茶目
橋本じゅんは『図書館戦争』を思い出すカッコよさ
大好きな麻生久美子も出ているし
岡田健史はイケメンだし、今後も楽しみです

他にも楽しみにしていたドラマが来月からスタート
ドラマを作っている人たちは大変だと思うけど、やっぱり新しいドラマは楽しいわい
posted by 元女将 at 16:53| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

『野ブタ。をプロデュース』

春ドラマが放送延期となったおかげで、懐かしいドラマが再放送されました
そのひとつが『野ブタ。をプロデュース』

もう15年前のドラマです
亀梨君がめっちゃ若い!!
山Pの印象はあまり変わりません(むしろ今より演技がうまいかも

当時も見ていたんだけど、全く印象が違いました
それはわたしがお母さん世代からおばあちゃん世代に移行したから?
とか自分で言ってみたけど、実は当時はまだ現役の目線だった気がします(図々しいです)

最終回はホロっときちゃいました
っていうか、堀北真希、可愛いのぅ〜〜〜
のぶたぱわーちゅーにゅー(平坦な声で)最高っす!!

15年前は若い女の子が可愛いと思えなかった気がするな
今は感性おやじだからさ
むしろ女の子が可愛いよ

まりこ役の戸田恵梨香も大変可愛かったです

亀梨君も山Pもスターだわ
亀梨君のおチビちゃんの弟役だったのがいまや長身イケメンの中島裕翔なんだからビックリね
だからジャニーズからは目が離せないのだね

気が付けば、夏至も父の日も終わってました
とりあえず昨日両父の仏壇にお花をお供えいたしましたぞ

20062201.jpg

今日は乳がん検診をしてきました
乳がんで亡くなった友達の伝言なのでちゃんと行きます!!
posted by 元女将 at 21:24| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

『探偵・由利麟太郎』

横溝正史、好き
志尊淳、大好き
吉川晃司、昔からかなり好き
というわけで、絶対に見るに確定のドラマを見ました!

全5回
全部取り終わっているということに安心して視聴
そんな時代だよ

ザ・横溝正史ワールドだった
けど、なぜに現代設定?
ていうか、現代っぽいのは志尊淳君ふんする三津木の持っているパソコンとスマホのみ
あとは古色蒼然といいましょうかなんといいましょうか
だったら横溝正史時代のままでよかったのでは?

とにかく吉川晃司がカッコいいです
あんなロングロングジャケット初めて見たし、難なく着こなしているし、体格よし!姿勢よし!言うことなし!!
志尊淳君の演技はジャスティスを思い出しました
可愛い系といいますかね
問題なし!!

吉川晃司はなんといっても『八重の桜』の西郷隆盛です
ステキだったなぁ〜〜〜
『八重の桜』は眼福ドラマだったなぁ
オダギリジョーに西島秀俊に綾野剛に長谷川博己にミッチーも出てたもんね!!
うふふ

残り4回も吉川晃司と志尊淳君を楽しみに見たいと思います

わたしは「今、読みたい本」を選ぶ時、顕著に自分の精神状態がわかるのです

昔、お勤めしていた頃はストレスが溜まると横溝正史を読んでいました
バタバタと殺人事件が起きるけれどスキッと解決する本が読みたい!と思う時は非常にストレスが溜まっている時で、そういう時におススメなのが横溝正史だったわけでございます
ずいぶん読みました
映画館にも見に行ったよ『悪魔の手毬唄』

だから、横溝正史にはストレスを緩和してもらった恩があるのです
ありがとう!横溝正史!!

ちなみに、先日図書館で借りてきた本は、皆少年少女が主人公なんです
それって、今のわたしの精神状態はどんななんだろうな?
posted by 元女将 at 21:07| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

『世界は3で出来ている』

林遣都くんが三つ子の役をすると聞き、指折り楽しみにしていたドラマです
昨夜11時からの放送でした
リアルタイムで見て、今日も見た

いや〜〜〜〜〜
すごかった!!
何がって、まず、三つ子が三つ子に見えた
つまり一人一人違う人格があった!同じ顔なのに!!
喋り方や姿勢がそれぞれ違っているんだよねぇ
すごいわ
どうやって撮影したのか不思議
袋ラーメン投げ合ったりするんだよ!!
林遣都くんが林遣都くんに!
どうなってんの?

昨夜リアルタイムで見た時は、もう林遣都くんの顔ばっかり見ていて全くストーリーが頭に入らず
ま、いつものことですけどね
出演者が3人いるけど全部林遣都くんなので一瞬も気を抜けずずっと顔見てるわけですよ
顔だけじゃなくて、萌えポイントがたくさんありまして「はだし」とか「時計を外す」「時計を付ける」とかいちいちキャ〜〜となるわけですよ
CMに入った時、息してないことに気が付いたくらい(してたと思うけど)ヘトヘト
そんな見方してりゃ、いつも以上にストーリーが入ってこないわな

で、今日録画したのを見ました
そっか、そういうストーリーだったのね
そんなこと言ってたのね(セリフさえ聞こえなかった昨夜)

しっかりものの長男がラーメンを作って弟たちに食べさせるシーンがあるんだけど、男一人暮らしの部屋(次男の家)には食器があまりないから、弟たちにはドンブリで出すのに自分は鍋と菜箸で食べるの
ああ、お兄ちゃんだなって、もしかしてお父さんは早く亡くなって父親代わりの面もあったのかな、なんてことまで想像してしまう思うシーンでした

一人三役とかそんなこと飛んじゃうような滋味深いドラマでした
明日も見よう
これもしDVDになったら絶対に買うな!!発売しないかな
posted by 元女将 at 23:15| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

『いいね!光源氏くん』

NHKよるドラ枠の『いいね!光源氏くん』です

20060401.jpg

いいドラマが多い枠です
けど、この枠史上最高に面白かった〜〜〜
ちゃんと毎週見ていたのだけど、その時はキュンキュンするのに忙しくて、あまりストーリーを追えないで見終わっていました(どんな見方?)

全八話が終了したので、改めて通しで視聴
この枠がいいのは、一話が30分ってとこなんですよね〜〜

とにかくバーチーこと千葉雄大君の光くんが可愛い
萌え袖でおほほほ笑うところとか、手を太ももに置いてしずしず歩くところとか、烏帽子も装束もとてもよくお似合い
泣き笑いとか、美味しいものを食べた時の表情とか、一瞬も目が離せない

そしてもう一人の主人公、沙織殿の伊藤沙莉がこの上なく素晴らしいです
あのハスキーボイス!!最高です!!
伊藤沙莉を始めて意識したのは『ひよっこ』の米屋の娘でした
子役から芸能界にいる方なのでその前もずっと見ていたんでしょうけど(『女王の教室』とかね)

沙織殿のつい世話を焼いてしまう感じわかります
光くんのいる生活に慣れてしまう感じもわかります
うまいんだよなぁ〜〜〜

妹役の入山杏奈も中ちゃんの桐山漣もカイン君もみんなよかった
なんせ嫌な人がひとりも出てこないのがいい!!
妹も中ちゃん(頭中将)も嫌な人になりがちなポジションなのに、みんないい人なんだよぅ!
ドラマだからそれでいいんだよぅ!!
ああ楽しかった!

この時期、スタートすらできなかったドラマやスタートしたものの中断しているドラマもある中で、最終話まで放送してくれたことに感謝です
消そうと思って見返したのだけど、もうちょっと保存しておこうと思います
で、心がマイナス方向にいきそうになったら慌てて見ることにします
見ればHAPPY
posted by 元女将 at 21:18| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

『鍵のかかった部屋』

2012年に放送されていた大野智くん主演のドラマが再放送されています
嬉しいなあ

20051301.jpg

新しいドラマの収録がストップしている影響で再放送が相次いでいるのだけど、まさかコレが選ばれるとは!!
このドラマが特に思い出に残っているのは、放送当時、うちのマンションの外壁工事が行われていて、わたしが粉塵アレルギー勃発で窒息しそうになり、近所の古アパート(コリン星と命名)に避難していた時のものだからです

そのアパートに備え付けのテレビには地上波しか映らなかったので、この『鍵のかかった部屋』は唯一といっていいほどのお楽しみドラマでした
これ以外はあまり見たいものがないため、Eテレで、イタリア語講座とか大人の基礎英英語、とか、そんな番組を見ていました
それはそれで面白かったけどね

このドラマ自体も大好きで、原作も2冊読みました
『あまちゃん』でブレイクしたのんちゃんていうか能年玲奈ちゃんも出てたんだね!!
似合わない秘書役です
大人っぽく頑張ってますが、無理あるな〜〜〜(その後ブレイクしたけど、このまま端役で終わっていたのかも!のんちゃんがんばった!!)

8年もたっているのに、戸田恵梨香さんがあまりの変わりなさでビビるわ
女優怖いです

ストーリーもとても面白く(すっかりまるっと忘れてる)楽しく見ることができました
昔のドラマは面白いなぁと思っていたら、誰かが「過去の面白いドラマだけが再放送されているんだから当たり前だ」とツイートしていてその通りだなありがとうございますなのだ
posted by 元女将 at 20:44| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

『シメシ』

なんか楽しいコトないかなぁと「林遣都」で検索していたら、5年前のドラマ『シメシ』の遣都くんがとってもいいとの書き込みがあったので、どれどれと見てみました
ノーチェックだった!!
この頃は、出ていたら「可愛いなあ」と思って見てた程度だったからなあ

というわけで、お久しぶりの林遣都くん過去作の旅

2015年の深夜ドラマ『シメシ』

20050401.jpg

林遣都くんは、レストラン「Le Bon Vivre(ボンビーブル=素晴らしき人生)」のセカンドシェフの役です
このレストランは一日一組しか予約を取らず、提供する料理は、もうこの世に存在しない”失われた料理”
葛藤や悩みを抱えた人達が、ここで再現された料理を食べることによって、再び、新しい人生を歩み始める。
つまり、シメシとは「始まりの飯」= 「始飯」

シェフは村上淳
彼は、わたしの中ではミッチーがブラッククロウでご出演の『キューティーハニー』のチャラい新聞記者役のイメージが強すぎ
または今や虹郎のパパ
林遣都くん演ずるセカンドシェフの小瀬くんの集めた情報からその料理を推理し再現します
エンディングのまかない飯を作るコーナーも楽しい

オーナー役は見たことのない女優さんなのだけど、絶対この人タカラジェンヌだろう!と思ったらやっぱりでした
愛加あゆさんだって
彼女が、お客様をお迎えし、食後にネスカフェのコーヒーを淹れます

重厚なレストランなのに、食後のコーヒーがサラサラサラ(粉をカップに入れる音)
「番組協力 ネスレアミューズ」で納得です

林遣都くんはここでもう包丁使いを学んでいたんですなぁ
もしかしてこれが翌年の映画『にがくてあまい』につながったのかな
『にがくてあまい』が『おっさんずラブ』の牧くんにつながっているのは間違いないので(私見)もしかして『シメシ』がなかったら牧くんとも出会えなかったのかなと妄想
ありがとう『シメシ』

遣都くんはコックコートもお似合いだし、調査のために出かけるときの私服もとても良き
もみあげ短めの髪形もとてもとても良き
ビジュアル完璧でございます

1話30分で全4話なのでとても見やすかった(もっと見たい)
どの回もいいのだけど、特に3話の田畑智子の回がグッときました

おばさんぽをしていて円山公園を通り掛ったらほとんど人がいなかったので、歩き花見を楽しみました

050402.jpg
煙くなくて桜も嬉しそうです
posted by 元女将 at 16:45| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

『スカーレット』完結

朝ドラの『スカーレット』が本日完結いたしました
去年の9月から半年間続いたドラマでした

20032801.jpg

昔から朝ドラを見る習慣があるので、よほどじゃない限り見ています
最初から「こりゃわたしには合わないわ」と思うものあり
途中まで面白かったのに急につまらなくなるものあり
特に面白くもないけど腹も立たないから時計代わりに見るものもありですが
今回の『スカーレット』は『あまちゃん』以来、全話しっかり見ました!!
それも時計代わりでなく、録画してまで!
というのも、林遣都くんがご出演されていたというのが大きいですが、ドラマに魅力があったからだと思います
主人公の生き方は見ているだけで苦しく、何故そこまで?と思うのだけれども、主人公を演じた戸田恵梨香さんのうまさ、脇役の人たちの配置のよさが素晴らしかったなぁ

林遣都くんの信作と大島優子の照子の幼馴染は本当に良かったです
みんな中学生から40代後半までそれなりに見えました!!役者すごい!!

日刊スポーツ・ドラマグランプリの冬ドラマ選考で林遣都くんは助演男優賞を受賞しました
その他も作品賞、主演女優賞、助演女優賞(お母さん役の富田靖子)で4冠
わたしも林遣都くんに1票を投じたよ

中だるみしたり、失速したりする作品も多いのに、それもなく、そして最終回だからといって特別感もなく、淡々と『スカーレット』らしい終わり方でした
月曜の朝から寂しくなるなぁ
でもまた新しい朝ドラが始まるのであった
次は、窪田くんの『エール』
夢中になるか、時計代わりになるか、挫折しちゃうか、どうかしら?
posted by 元女将 at 22:15| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

『銀二貫』

もう6年前のドラマなんですね
このたびダビングしながら、ついつい見入ってしまいました

20032601.jpg

その当時も見ていたのだけど、原作ファンだったので「ここが違う、ここも違う」ってことばかり気になってドラマに集中できなかったのでした

いや〜〜驚いたことに、松吉は驚くほどの牧風味だったよ
丁稚のカッコしてるのに、この数年の役で一番牧に近かった!!

健気、頑固、一途、笑うシーンがほとんどない、そして、純愛!!

よかった〜〜〜〜
また原作読み直したくなりました

ドラマは原作と違うところはたくさんあるものの、根本的な柱は原作に忠実で、とても丁寧に作られていました

以前見た時は、松吉の父上を仇討で殺した玄武が井川屋を訪れ詫びを言うところが納得できなかったのだけど、見返すと、そこで松吉がほんまもんの商人になれた、というのがよくわかる良いシーンでした
玄武の風間俊介も苦手俳優だったけど『朝顔』以来苦手じゃなくなったってのも大きいかしら

ご主人役の津川雅彦は亡くなったし、番頭はんの塩見三省は病気になってしまうし、貴重なドラマとなりました
津川雅彦の代わりになる人はいないもんなあ

図書館も休みだし、今読んでいる本を読み終わったら『銀二貫』読み直してみようと思います

な、なんと、宝塚で舞台化もされていました!!ぎょぎょぎょ
宝塚で上演するには地味ではないのだろうか(余計な心配)
posted by 元女将 at 21:44| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

『決してマネしないでください。』

来たる春ドラマに備えてHDDの容量を確保すべく見てないドラマを消化しました

NHKよるドラ『決してマネしないでください。』
30分なので見やすいです

20022701.jpg

あらすじは公式HP様より

工科医大理工学部の学生・掛田理。
幼いころから筋金入りの科学少年で、興味のあることだけに没頭する変わり者の掛田くんは、大学に入ってからも恋愛などには無関心。
何事にも科学的な理解を求めるため、恋愛という理論立てできない現象は苦手。そんな彼が学生食堂のお姉さん・飯島さんに恋をする。
食堂のボヤを消火器で消し止めた飯島さんの雄姿が、掛田くんの心をとらえたのだ。果たして掛田くんの恋は成就するのか? 
実験と検証を繰り返し、掛田くんの一風変わった恋の努力が始まる!


急にアリストテレスやニュートンが出てきたりします
掛田くんも変わっているけど、ドラマ全体が変わってる
気楽に見られてこの時期にはピッタリだったかも

主演はジャニーズWESTの小瀧くん
同じゼミの生徒にSNOW MANのラウールくんが出ています
ラウールくん、なかなか良ろし

おかげで今日はあまりネット依存しないで過ごせました
この調子、この調子!
posted by 元女将 at 18:37| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

混乱

冬ドラマはとにかく病院モノばかりです
医療モノはもちろん、企業再生もラブコメも舞台は病院

録画して見ているものはないのだけど、妙に早起きしてしまった時にTverでいくつか見ています
でも、あれ?この人はどこの医局の人だったっけ?と混乱し
こっちのドラマでお医者さんなのに、あっちのドラマで患者さんになっていたりするとますます混乱
それだけ一生懸命見ていないってことなんですけどね

小姑的小言だと自覚していますけど、女医さんの髪型なーー
まとめるとか留めるとかして欲しいですなーーー

病院モノの中では最も期待が薄かった『病院で念仏を唱えないでください』が一番面白いかな
中谷美紀がカッコいいです

『ハムラアキラ』も『コタキ兄弟』もギブで、冬ドラマNo.1はなんとノーマークの『女子高生の無駄遣い』

けどけど!
4月からの春ドラマは見たいのが目白押し
HDDの容量空けておかなくちゃ!!
今のところ10本くらい要チェックのがあります
うふふふ

しばらくはコロナ騒動がおさまりそうにないのでテレビがお友達になりそうです
楽しいお友達求む!!
posted by 元女将 at 23:33| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

『だからわたしは推しました』

去年録画してそのままになっていたドラマを見ました

『だからわたしは推しました』
20020501.jpg

信頼の森下佳子作品だったのに見る機を失ったといいますかなんといいますか、で今日になりました
1話30分で見やすいので1話か2話だけ見てみようと思ったのに、結局全話一挙視聴
さすが森下佳子さんっす!!

あらすじは
大手保険会社に勤務している主人公の愛
彼との日々をインスタにあげて幸せアピールをしていたところ、それを知った彼から別れを告げられる
ショックでスマホを落としてしまうが、それを拾った人は地下アイドルオタクだった
スマホを取りにライブに行くとステージには歌も踊りもヘタクソなハナがいた
自分にハナを投影した愛は急速にオタクへと邁進する!

女性陣は存じ上げない女優さんばかりでした
ハナ役の白石聖さん、石原さとみちゃんにとても似ていて可愛いお顔でした
愛役の桜井ユキさん、スゴイ存在感
カッコいい女優さんです
前髪あげたほうがより美人です(余計なお世話)

男性陣は、村杉蝉之介とか細田善彦とか、普段はクセの強い役なのに最後までいい人でした
よかった、よかった

一気に見たせいか一本の映画を観たような充実感がありました
わたしはオタク要素をたくさん持っているので共感できました
っていうか、楽しそうだなぁと思ってみてたよ

若くて可愛い人は男女関係なく応援したくなります
だから愛がハナにのめり込んでいく感じ、少しわかります

ていうか、地下アイドルであのグレードはスゴイわ
既存のアイドルグループより可愛い
サニーサイドアップ最高 ←ヤバい
posted by 元女将 at 23:19| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

2020年冬ドラマ

「コレ見たい!!」っていうのがないのです
1本もない
録画しているのもないのであります
あ、今週から始まる『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』は予約しました
なんたって信頼の「NHKドラマ10」
原作ファンなので楽しみです

それでも、とりあえずTVerでチェックしたのは
天海祐希の『トップナイフ』
松下奈緒・木村佳乃の『アライブ がん専門医のカルテ』
野木亜紀子脚本の『コタキ兄弟と四苦八苦』

どれもなんだかなぁ〜
『トップナイフ』は全く意外性のないキャスティングがつまらない(偏屈切れ者の椎名桔平、空回りの広瀬アリス、コミュニケーションに問題ありの永山絢斗)
福士誠治と森田望智が好きなのでもう1回見ますよ、TVerでですけど

『コタキ兄弟と四苦八苦』はまだどうやって面白がったらいいかがわからないのでもう少し見ます

小泉孝太郎のドラマファンなので『病院の治し方』は見る予定です
明日開始です
小平奈緒選手の所属する病院がモデルなんだそうです

今日スタートの『麒麟がくる』はリアルタイムで見ました
川口春奈ちゃん頑張って欲しいです
画面が不自然なほどカラフルでした
明智光秀はいい人らしいけど、最期報われないから見るのが辛いわ

面白いドラマのない生活はつまらないですよぉ〜〜〜
posted by 元女将 at 22:07| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

『みをつくし料理帖』

年末のスペシャルをやっと見ました

20011501.jpg

大切にじっくり見ようと思っていたら今になりました

小説でいうと6巻7巻にあたる物語でしょうか
2週続きの前後編
前編はこのシリーズの中盤のクライマックス『心星ひとつ』
小説でも泣けますが、これ、ドラマのほうがもっと凄かったです
そういうことって滅多にないのです
自分のイメージが強いから映像には否定的ところから入る心の狭いわたしです
そんなみみず並に小さい心のわたしが唸ったよ!

実は「小松原様」の森山未來がちょっと苦手でありました
お顔が爬虫類っぽいっていうか
小松原様は森山未來より、フジ版の松岡くんの方が合ってるよな、とずっと思っていたのです

けどね
『いだてん』ですよ
よかったですよ、森山未來
とても上手だった
そしてなにより声が良かった

澪が自分の道を進むことを決意し、小松原様に別れを切り出すところ
それを聞き、すべてを自分が引き受けると言うところ
小説でわたしがイメージしていた数倍小松原様かっこよかった
ハッキリ言って惚れました
あ、小松原様に!
だってさ〜〜、ずっと「下がり眉」って呼んでいたのに、最後の最後に「澪」ってさ〜〜〜泣くよ

原作はまだまだ続きがあります
映画化もされるようですが、わたしはこのメンバーでラストの大団円まで見届けたいです
1年に1本でいいから作り続けてくれないかなぁ
あのラストシーンはぜったい映像化してほしい

映画はどこまでやるんだろう?
2時間位で全10巻分は無理だよね
(映画の公式サイトをチェックしたら1〜3巻分だそうでした
続編作る気満々だね)
posted by 元女将 at 22:50| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

お正月のドラマ2

お正月のドラマで楽しみにしていたひとつが『きのう何食べた?』です

20010702.jpg
これ、本当に良かったわ本当に本当に良かった
永久保存決定
ちなみにスペシャル前の連ドラ一挙放送も永久保存決定です

で、同じく楽しみにしていたのが『義母と娘のブルーズ』

20010701.jpg

義母・亜希子(綾瀬はるか)の再就職から1年後の物語です
亜希子は大阪でバリバリに活躍し成果をあげていたはずが、突然のクビ宣告。
みゆき(上白石萌歌)はサークルにバイトにほっこりとした日々を送っています。
亜希子が帰京し、みゆきのアパートに行くと、ベーカリー麦田の店長(佐藤健)が赤ちゃんと一緒にお風呂から出てくるところに遭遇。
その赤ちゃんは誰の子ども?
という騒動からスタートです

その赤ちゃんはベーカリー麦田の前に捨てられていたのでした
お世話するうちに赤ちゃんに「専務」と呼びかける亜希子さんが可笑しくて、なぜかしらその赤ちゃんがどんどん専務に見えてきます

連ドラのときに佐藤健くんが各回でちょこっと登場したように、スペシャルでは竹野内豊があちこちでちょこっと登場します
最後はまさかの!!で、続編が期待されます

とても楽しかったけど、やっぱり2時間じゃ物足りない
でも亜希子さんの恋愛模様なんて見たくないから続編はいらないかな
え?何?なんで良一さんそっくりな人が登場するの?って疑問をもたせたまま永遠に終了がいい気がします

あまりにも素晴らしい連ドラだったので、スペシャルはファンへの「みんな元気ですよ」のお手紙ってことでいいのかもです
スペシャル前の一挙放送が有り難かったです(永久保存決定!)
っていうか、高岡蒼甫めちゃ久しぶりに見たぜ
posted by 元女将 at 22:48| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

お正月のドラマ

今日で夫のお正月休みが明けました
あけましておめでとうございます

というわけで、録りためてあったお正月のドラマを見まくりました

『教場』

20010601.jpg

キムタク主演のドラマです
キムタクはいろんな番組に出て番宣をしていました
わたしは林遣都くん目的で見ますです

物語の舞台は警察学校
キムタクは銀髪片目義眼の鬼教官・風間公親
観察眼が鋭く生徒の秘密を全て見抜きます
そして生徒の弱みを掴み、スパイにします

生徒の中の数人に焦点を当てて物語が進みます

そのトップバッターが林遣都くん演じる平田
お父さんが真面目な交番勤務の警察官ですが、平田くんは落ちこぼれです
劣等感が強く、行動もモタモタとしています
雰囲気も暗い
そんな彼が事件を起こします

凄いです
朝ドラの信作と同一人物とは思えません
ましてや牧凌太と同じ中の人?
俳優さんって本当に凄いです!!

朝ドラといえば、同じく『スカーレット』に照子役で出ている大島優子も生徒の一人です
彼女も照子と同じ中の人とは思えません

他には『いだてん』の坂井くんで『ぎぼむす』の大樹くんの井之脇海、工藤監督の息子の(いつまでもコレはないよね)工藤阿須加、ジャニーズの西畑大吾(『ごちそうさん』の活男はよかった(涙))『ソロモンの偽証』の富田望生、朝ドラ『わろてんか』というよりわたしは映画『サバイバルファミリー』の長女役が印象に残っている葵わかな、大河で沢尻エリカの代役に抜擢された川口春奈(映画『にがくてあまい』では林遣都くんとダブル主演だったっけね)など、有望若手メンバー勢揃い

キムタクはキムタク臭を消して頑張っていました
銀髪で薄い色の入ったメガネ姿のキムタクはかっこよかったです
けど、一箇所だけ舌ぺろってやっちゃったよねぇ
キムタク演技出ちゃったよねぇ
という話を息子にしたら
「キムタクの大ファンだねぇ」
と呆れられました
とほほ
ファンじゃないですよ

ラストは新しい生徒に向けての最初の授業が始まるところでした
この新入生に、三浦貴大、佐久間由衣、伊藤健太郎くん(依怙贔屓)、上白石萌歌がいました
ひょっとして連ドラになるのかな?

最後は一緒に敬礼してました(つい一緒にしたくなる)
肘は前に出ないように!!がポイントだよ
アホや
posted by 元女将 at 23:57| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

2019年に見たドラマ

2019年のドラマと言えば、なんといっても『きのう何食べた?』です
4月期のドラマでした
西島秀俊、内野聖陽のダブル主役
脇役にも山本耕史と大河ドラマ常連の俳優さん大集合なのに、物語はほんわかしていて料理も美味しそうでもう最高だった
梶芽衣子も久々に見たら元気そうだったし、なんといってもジルベール
途中でお父さん役の志賀廣太郎が病気で降板したのが残念だったけど、名作だったなぁ
ご近所さんの田中美佐子もよかったし、行きつけのスーパーの店員さんも味がありました

お正月のスペシャルも本当によかったです

名作が多いNHKドラマ10から『トクサツガガガ』『これは経費で落ちません』
特に『これは経費で落ちません』は良かったなぁ
多部未華子ファンっていうのもあるけど、相手役山田太陽(ジャニーズWEST重岡くん)がとってもとってもよかった

ベスト5を選ぶとすると、外せないのは『いだてん』
あとは『朝顔』かな
上野樹里ちゃんが好きなのと、苦手だった風間俊介が苦手じゃなくなったのは大収穫
パパ役がナチュラルで上手でした

実はまだ撮りためてみていないのがあるのです
NHKよるドラ『腐女子、うっかりゲイに告る』と『だから私は推しました』
名作の予感がします
だから2019年ベスト5は塗る変えられるかも!!

『きのう何食べた?』
『いだてん』
『それは経費で落ちません』
は決定です

こうなったら
2019年ベスト3決定!!ってことでいいかな。てへへ
posted by 元女将 at 22:57| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

プロフェッショナル仕事の流儀

録画しておいた先月の29日放送分のをやっと見ました
腰を落ち着かせて見たかったのです

精神科医の本田秀夫先生の回でした

番組のサイトから

“見えにくい障害”とも呼ばれる発達障害(自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症、学習障害など)。
信州大学医学部附属病院の精神科医・本田秀夫は、発達障害を専門にする日本屈指のスペシャリストで、乳幼児期から成人期まで長期にわたって診察を続けるという世界的にもまれな臨床経験を持つ。
「“普通”とは何か?」「幸せに生きるとは?」そんな根源的な問いを胸に、自信を失った人々の生き方を肯定し、寄り添い続ける。


わたしもいつも考えています
普通ってなんだろう?

カギカッコは番組内での先生の発言です

「どこまでを障害とみなすか
どこからが普通とみなすか
時代や場所によっては普通に生活できていたかもしれない人が、ある社会の中だとはじかれてしまう
今はそういう時代なんだと思います」

「発達障害は『自分の中にもある、特徴がちょっと強い人たちがいるんだよ』くらいに思ってもらえるといいかな」

先生自身も発達障害の傾向があると言います
お父様はあきらかに自閉スペクトラム症だけれど、前向きに自分の特徴を生かして幸せに生きていらっしゃいます
その姿を見て先生は、障害のあるなしと幸せは違うところにあると感じるのです
空気を読まなくても本人はハッピー
ハッピー大事!

障害の有無とは別に自分自身が幸せと思えるかどうか、ってことですよね
そのためには自己肯定感が強いことが大事になります

「そもそも生まれてきた時はそんなに生きづらいわけではない
いけないところを直すのではなく、本人が自然に伸びる力をなるべく100%保障することで、デコボコは残るかもしれないが伸びるところはちゃんと伸びる」

っていうか、苦労している時にこんな先生に会えたらそれでもうオッケーだよな
自分の特徴がわかれば、うまく折り合いを付けて工夫ができるのです

わたしは「普通に」暮らしてきたけれど、デコボコはとても自覚しています
で、そのデコボコに気がつくことができて、なんとかしようと思えたのは良かったと思います
例えば、時間の使い方がとても下手、とか、予定通りにコトが進まないとパニックになる、とか、いろいろ

患者の小学生がインタビューに答えて言います
「先生はいつも『まぁ、いいんじゃないんですか』と言ってくれるのが嬉しい」
肯定してくれる人がいるのは生きる自信になりますね

病院としては検査もしない、薬も出さない、つまりお金にならない部門なわけだけど、それを大切にしてくれている病院は信頼できると思わせたのでした

いやぁ〜〜いいもん見た!
posted by 元女将 at 23:05| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

秋ドラマ2019

出揃いました〜〜
今期見てるのは・・・

定番の『科捜研の女』『ドクターX』(武田真治が出ている)は朝ごはんのお供なので必須

『グランメゾン東京』
ミッチーご出演です
キムタク主演なのでわたし的に苦手かなと思ったけど1回目は普通に面白く見ました
キムタクはキムタクだった
狸穴さん(劇場版おっさんずラブ)こと沢村一樹、キスマイ玉森、佐藤浩市の息子の寛一郎、菊五郎(昔似てなかったのに姉ちゃんの寺島しのぶに似てきた)など賑やかです
これは最後まで見ます
ミッチーがシングルファーザーで小さい子どもがいる役なのが新鮮

『死役所』
松岡くん主演、アシガールの黒島結菜ちゃんが出ています
大人っぽくなったなあ〜
『なつぞら』の照男兄ちゃんが朝ドラでは封印していたイケメンを解禁しています
「おいきなさい」の釈由美子を思い出すわ(『スカイハイ』ってタイトルだった)

『ミスジコチョー〜天才天ノ教授の事件ファイル』
ドラマ10というだけで期待度高し
実験して事件を解決していくところ、主人公がマイペースで変人なところはガリレオっぽいかな

『時効警察はじめました』
久しぶりだからなのか、見るスタンスが掴めずまだ楽しめていません
あのノリに付いていけないっていう感じ
これは録画ではなく、リアルタイムの夜中にボーーーっと見るのがいいのかも

あとは大河ドラマと朝ドラ
『いだてん』はヒリヒリしながら見ています
視聴率悪いそうだけど、そんなのどうでもいい!って力作だと思う

『スカーレット』は林遣都くん目当てで見始めたんだけど、ここ数年の朝ドラの中ではダントツに面白い
主演の戸田恵梨香は苦手だったんだけど、とっても上手なので苦手克服
滋賀編の子ども時代を楽しく見てたけど、大阪編も面白い

三林京子久しぶりに見たけどいい!
わたしの中で三林京子は『鳴門秘帖』の見返りお綱
大好きなドラマでした(主演は田村正和)
なんと42年前の作品だって
溝端淳平、水野美紀、いいですね〜〜〜
嫌な人が出てこないのが最近の朝ドラの特徴だけどとてもいいと思います
だって朝だもの
最後まで失速せずに面白さを持続させてもらいたいです
そして林遣都くんがたくさん出ますように
朝から眼福
posted by 元女将 at 15:00| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする