2020年01月19日

2020年冬ドラマ

「コレ見たい!!」っていうのがないのです
1本もない
録画しているのもないのであります
あ、今週から始まる『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』は予約しました
なんたって信頼の「NHKドラマ10」
原作ファンなので楽しみです

それでも、とりあえずTVerでチェックしたのは
天海祐希の『トップナイフ』
松下奈緒・木村佳乃の『アライブ がん専門医のカルテ』
野木亜紀子脚本の『コタキ兄弟と四苦八苦』

どれもなんだかなぁ〜
『トップナイフ』は全く意外性のないキャスティングがつまらない(偏屈切れ者の椎名桔平、空回りの広瀬アリス、コミュニケーションに問題ありの永山絢斗)
福士誠治と森田望智が好きなのでもう1回見ますよ、TVerでですけど

『コタキ兄弟と四苦八苦』はまだどうやって面白がったらいいかがわからないのでもう少し見ます

小泉孝太郎のドラマファンなので『病院の治し方』は見る予定です
明日開始です
小平奈緒選手の所属する病院がモデルなんだそうです

今日スタートの『麒麟がくる』はリアルタイムで見ました
川口春奈ちゃん頑張って欲しいです
画面が不自然なほどカラフルでした
明智光秀はいい人らしいけど、最期報われないから見るのが辛いわ

面白いドラマのない生活はつまらないですよぉ〜〜〜
posted by 元女将 at 22:07| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする