2020年01月09日

ヒゲダン

紅白歌合戦を見ていると、知らない人たちが何組かいました

なんとか坂の方々はもう区別できないので置いといて

LiSAって人とKing Gnu(読み方からしてわからない)とOfficial髭男dism(ヒゲダンって読むんだよな、ってうっすら知ってた)
なんだか時代から取り残されてるなぁ
紅白歌合戦で出てる人がわからないなんて…
と思ったけど、紅白歌合戦見ている年齢層から考えてそういう人多いかもしれないです

LiSAって人はアニメの歌を歌っている人らしい
アニメも見ないからなぁ

King Gnuはキングヌーと読むらしい
ゴリゴリのロックか、ビジュアルバンド復活か?と思ったら、なんとも美しいウイスパーボイスからスタート
いやいやビックリ
ウィキペディア見たら「JPOPをやる」のがコンセプトなんだそうです
興味湧くわ〜〜〜

っていうか、彼らの曲名『白日』なんだけど、ずっと『白目』だと思ってたからね

Official髭男dismは、まず誰もヒゲ生えてないのに驚き
みなさん、お風呂上がりのようなつるりとした可愛らしいお顔のバンドでした
島根、鳥取、広島出身のメンバーだそうで、ボーカルの人はデビューまで銀行員をしていたとか
土日でバンド活動をしていたとか
なんだかとっても健全で堅実なのが現代って感じがします

アップライトピアノを弾きながら歌うんだね
ほら、わたし、ピアノ弾ける男に弱いから(誰も聞いてない)
とりあえず彼らから聴いてみたいと思います

世の中知らないことばかりじゃ
posted by 元女将 at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする