2019年09月23日

雨の日

大好きな友だちが亡くなりました
優しくて朗らかで、病気になってからも変わらなくて、前向きで、話が楽しくて、本が大好きで、可愛くて可愛くて
友だちだけど、前世は娘か、わたしがお仕えする姫だったかもしれない、なんて話をしました

久しぶりの大雨の日
お彼岸に

お彼岸ってあの世とこの世が一番近くになる日なんだってね
省エネだね
たくさん迎えに来てくれる人がいるから寂しくない、と言っていました

この世チームは寂しいよ
でも、ぽかっと空いた心の穴にすぽっと入ってくれるって約束してくれたから、これからたくさん一緒に楽しいことしたいと思います
とはいえ、会って話をすることができないのはやっぱり寂しい

posted by 元女将 at 17:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする