2018年12月17日

『田中圭24時間テレビ』

『おっさんずラブ』関連の記事が出るたびに買い漁っていた雑誌で見て以来気になっていたのですよ。
でも、わたし、田中圭のファンじゃないしぃ〜〜と気にしない素振りをしていたのですよ。
そうしたら、おととい、新聞にどかーーーんと広告が!

18121702.jpg

あうっ…

こうなったら、根性入れて見ることにしますよ!!

18121701.jpg

内容を全く知らずに見始めました。
どうやら24時間でドラマを作るというコンセプトらしい。
これからずっと撮影をして、翌日の19時からそのドラマを放送するという段取りらしい。
了解です!!

始まりました〜〜〜
田中圭氏、スタートから番組名を間違えました〜〜〜

で、最初のゲストは吉田鋼太郎さん。
田中圭氏嬉しそうです。

これからずっと、ドラマの撮影と、合間のトーク、段取りの様子などが映し出されることになります。
さすがにわたしは途中で寝ましたよ。
でも4時に起きて少し見て
6時に起きて見たら田中圭氏が寝ているという…
眠っている姿を映す→それを見る→のぞき見
って感じの変態タイムがあったりします。
インターネットTVすごいな、これは地上波では絶対に不可能だわ。

わたしが好きだった(過去形)武田真治くんが登場しました。
あんなに繊細な美青年だったのに、なぜそんなに怪しい筋肉お兄さんになってしまったのか?
怪しいけど今でも好きっちゃ好きですよ。面白いもん。
今回も圭氏に「筋トレは日のある時にすべし!」とか「ベンチプレスは背中をアーチにすると首に負担がかかるとか」具体的な筋肉アドバイスをしてました。
二人とも芸歴は長いのに「はじめまして」だったのですね〜〜〜〜〜

なんだかんだと24時間中、録画部分も含めて20時間は見ました。

なんだか、田中圭が大好きになりました(とっくにか?)

そっか、ドラマってこうやって作られるんだ!っていうのを垣間見ることができました。
撮影しているのをずっと見てきて、最後にドラマとして完成したものを見ると、ここがこうつながってこんなお話になるんだね、と。
まぁ『おっさんずラブ』直後に出た週刊誌の反論っていうのがテーマっぽかったですけどね。
ちゃんとドラマになっていたのはお見事でした。

田中圭氏は24時間(伸びたので25時間)一度もNGを出さなかったのが凄かったです。
弱音も文句も言わない、ずっと映されているので、もしこれが虚像ならそれはそれで凄いです!

というわけで、昨日の夜に放送が終わってからロスでございます。
まんまと田中圭のファンになってしまったよ(今さらか??)
posted by 元女将 at 22:11| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする