2020年06月18日

『探偵・由利麟太郎』

横溝正史、好き
志尊淳、大好き
吉川晃司、昔からかなり好き
というわけで、絶対に見るに確定のドラマを見ました!

全5回
全部取り終わっているということに安心して視聴
そんな時代だよ

ザ・横溝正史ワールドだった
けど、なぜに現代設定?
ていうか、現代っぽいのは志尊淳君ふんする三津木の持っているパソコンとスマホのみ
あとは古色蒼然といいましょうかなんといいましょうか
だったら横溝正史時代のままでよかったのでは?

とにかく吉川晃司がカッコいいです
あんなロングロングジャケット初めて見たし、難なく着こなしているし、体格よし!姿勢よし!言うことなし!!
志尊淳君の演技はジャスティスを思い出しました
可愛い系といいますかね
問題なし!!

吉川晃司はなんといっても『八重の桜』の西郷隆盛です
ステキだったなぁ〜〜〜
『八重の桜』は眼福ドラマだったなぁ
オダギリジョーに西島秀俊に綾野剛に長谷川博己にミッチーも出てたもんね!!
うふふ

残り4回も吉川晃司と志尊淳君を楽しみに見たいと思います

わたしは「今、読みたい本」を選ぶ時、顕著に自分の精神状態がわかるのです

昔、お勤めしていた頃はストレスが溜まると横溝正史を読んでいました
バタバタと殺人事件が起きるけれどスキッと解決する本が読みたい!と思う時は非常にストレスが溜まっている時で、そういう時におススメなのが横溝正史だったわけでございます
ずいぶん読みました
映画館にも見に行ったよ『悪魔の手毬唄』

だから、横溝正史にはストレスを緩和してもらった恩があるのです
ありがとう!横溝正史!!

ちなみに、先日図書館で借りてきた本は、皆少年少女が主人公なんです
それって、今のわたしの精神状態はどんななんだろうな?
posted by 元女将 at 21:07| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする