2020年03月31日

大根の月

天気が素晴らしくいいので、おばさんぽします
あまりに歩かないでいたらお尻の筋肉が固まってきてしまい、整骨院の先生に「少し歩いてくださいね〜〜〜」と言われてしまったのでした

雲一つない快晴です

20033101.jpg

あ、大根の月が出ている
昼間に見える薄い半月くらいの月のことをそう呼んでいます
今日のはまだ三日月くらいだったけど

この大根の月って一般的な単語だと思っていたのです
でもどうやら向田邦子さんが作った言葉だったらしい

昔見たドラマですが、とても印象に残っています
タイトルも『大根の月』だったような気がするけれど、どうだったかな

向田邦子作品らしい悲しくも人間の怖さが見えるドラマでした
昼間空を見上げて月が出ていると絶対に「あ、大根の月」って思うって、すごい影響力です

地上はウイルスに汚染されているけど、空はこんなに青いんだ
しばらく見上げて深呼吸しました

地面を見ると福寿草が咲いています

20033102.jpg

自然界では人間はちっぽけで無力だ
posted by 元女将 at 17:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

『君は月夜に光り輝く』

普通だと絶対に見ない「闘病青春もの」の映画です
何故見たか?というと、ミッチーが主人公のお父さん役でご出演だからです〜

20033001.jpg

こんな映画です(あらすじは映画ドットコム様より拝借)

高校生の岡田卓也が出会った同級生の渡良瀬まみずは、不治の病である発光病で入院生活を送っていた。
細胞の異常によって皮膚が発光するその病気は、死が近づくにつれて光が強くなり、成人するまで生存した者はいない。
卓也は、病院から外出が許されないまみずに代わり、彼女の願いを実行し、その感想を彼女に伝える「代行体験」を始め、まみずは卓也との代行体験を通し、人生の楽しみを覚える。
次第に2人の距離は縮まっていくが、卓也とまみずは避けることができない死の恐怖に襲われる。


まみずがほぼ初対面の卓也にいろいろとリクエストをするのですが、それが朝ドラ『半分、青い』のすずめが律に対する態度と被ってしまいました
不治の病だからといって、卓也はなんであんなわがまま放題に付き合うんだろう?
初対面だぜ
など、突っ込みどころ満載の映画でありました

ミッチーは「オーラを消してさえないお父さんを演じた」と言ってましたが、めっちゃミッチーオーラ出まくりでした
哀愁漂うミッチーもなかなかよかったです

たまにはロマンティックに身をゆだねるのも悪くないわね(ゆだねられない〜〜)
posted by 元女将 at 21:16| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

新しいお友達(夫編)

はいっ!
今日仲間入りしたお友達を紹介します
ケンプファーくんです

20032901.jpg

青い子です
ジオン公国軍の最終機体のひとつ、とのことなので敵ですね
なんかすごい武器を持っています
不良っぽいです

20032903.jpg

または雷神っぽい

20032905.jpg

とりゃ〜〜〜
20032902.jpg
投げる時の掛け声(仮)

後ろ姿もなかなかカッコいいですぞ

20032904.jpg

明日から作るものがありません
どうする?夫!

将来、このコレクションを見るたびにコロナ騒動を思い出すのだろうか
ガンプラがあってよかった
posted by 元女将 at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

『スカーレット』完結

朝ドラの『スカーレット』が本日完結いたしました
去年の9月から半年間続いたドラマでした

20032801.jpg

昔から朝ドラを見る習慣があるので、よほどじゃない限り見ています
最初から「こりゃわたしには合わないわ」と思うものあり
途中まで面白かったのに急につまらなくなるものあり
特に面白くもないけど腹も立たないから時計代わりに見るものもありですが
今回の『スカーレット』は『あまちゃん』以来、全話しっかり見ました!!
それも時計代わりでなく、録画してまで!
というのも、林遣都くんがご出演されていたというのが大きいですが、ドラマに魅力があったからだと思います
主人公の生き方は見ているだけで苦しく、何故そこまで?と思うのだけれども、主人公を演じた戸田恵梨香さんのうまさ、脇役の人たちの配置のよさが素晴らしかったなぁ

林遣都くんの信作と大島優子の照子の幼馴染は本当に良かったです
みんな中学生から40代後半までそれなりに見えました!!役者すごい!!

日刊スポーツ・ドラマグランプリの冬ドラマ選考で林遣都くんは助演男優賞を受賞しました
その他も作品賞、主演女優賞、助演女優賞(お母さん役の富田靖子)で4冠
わたしも林遣都くんに1票を投じたよ

中だるみしたり、失速したりする作品も多いのに、それもなく、そして最終回だからといって特別感もなく、淡々と『スカーレット』らしい終わり方でした
月曜の朝から寂しくなるなぁ
でもまた新しい朝ドラが始まるのであった
次は、窪田くんの『エール』
夢中になるか、時計代わりになるか、挫折しちゃうか、どうかしら?
posted by 元女将 at 22:15| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

地獄餃子

納豆料理を作ろうと思い立ちました。
で、餃子の皮に納豆とチーズを入れて揚げたものが美味しそうだったので作ってみました
皮がだいぶ余ったので、他にも何種類か具を変えて包みました

揚げたら全部同じ色になってしまいました
中身が全く分かりません
食べてからのお楽しみになりました

でも、ハムチーズだと思ったら納豆だった!ってのはビックリします
だから地獄鍋ならぬ「地獄餃子」

というのも、いつも買っている納豆「おかめ納豆 まろやか昆布だし」が、ここ数週間置いていないので仕方がなく「おかめ納豆 極小粒ミニ」を買っていました
食べるとタレがしょっぱい!
そう!いつもは「まろやか昆布だし」!
この極小粒にはまろやかさがないのでした
シャキッとした味が好みの人にはいいかもしれない
でもまろやかに慣れた我が家には味が直接過ぎて不評でした
店頭に「まろやか昆布だし」が並びだしたので、普通に食べるのはこちらにし、残ったのを料理に使おうと思ったのが始まりです

紹介されている納豆料理って、納豆チャーハン、納豆パスタとかが多く、副菜になるものって少ないんです
納豆オムレツとか今回作った揚げ餃子とかくらいかなぁ
集合体恐怖症なので、粒々が見えるとちょっと怖いし
やっかいやな!
posted by 元女将 at 22:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

『銀二貫』

もう6年前のドラマなんですね
このたびダビングしながら、ついつい見入ってしまいました

20032601.jpg

その当時も見ていたのだけど、原作ファンだったので「ここが違う、ここも違う」ってことばかり気になってドラマに集中できなかったのでした

いや〜〜驚いたことに、松吉は驚くほどの牧風味だったよ
丁稚のカッコしてるのに、この数年の役で一番牧に近かった!!

健気、頑固、一途、笑うシーンがほとんどない、そして、純愛!!

よかった〜〜〜〜
また原作読み直したくなりました

ドラマは原作と違うところはたくさんあるものの、根本的な柱は原作に忠実で、とても丁寧に作られていました

以前見た時は、松吉の父上を仇討で殺した玄武が井川屋を訪れ詫びを言うところが納得できなかったのだけど、見返すと、そこで松吉がほんまもんの商人になれた、というのがよくわかる良いシーンでした
玄武の風間俊介も苦手俳優だったけど『朝顔』以来苦手じゃなくなったってのも大きいかしら

ご主人役の津川雅彦は亡くなったし、番頭はんの塩見三省は病気になってしまうし、貴重なドラマとなりました
津川雅彦の代わりになる人はいないもんなあ

図書館も休みだし、今読んでいる本を読み終わったら『銀二貫』読み直してみようと思います

な、なんと、宝塚で舞台化もされていました!!ぎょぎょぎょ
宝塚で上演するには地味ではないのだろうか(余計な心配)
posted by 元女将 at 21:44| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

息子の誕生日

おかげさまで息子も35歳になりました
旅行を取りやめた残念会を兼ねて飲み会をすることにしました
いつものメンバーです(母と妹、いつもいつもありがとう)

20032501.jpg

息子が生まれたのは千葉でした
雨続きの毎日で、その日だけパアッと晴れたのでした
だから盛大に洗濯をして外干ししたよね

予定日だから検診に行くと、昔のことなので
「予定日だね、今日にしましょう」
まじか
「入院準備の荷物運んでくれる人はいますか?」
もちろんいないよね
「取りに行ってもいいですか?」
というわけで、一度家に帰り、外干しの洗濯物を家に入れ、夕飯の支度をし、シャワーに入り、入院の荷物を持って再び病院へ!

「僕、5時までに帰りたいんだよね」

おい!ドクター!!
陣痛も起きていないのに当時大流行の陣痛促進剤をばんばん打たれて生まれてきたのが息子です
体重わずか2200グラム
体中毛だらけでした

生まれた日の夜も雷がなって大荒れの天気でした

おっぱいを飲む力もなく、いつもいつもふにゃふにゃと泣く息子
母子別室だったので、たびたび呼び出されていたっけなぁ

退院の日は桜満開でした
家までは徒歩ですぐだったので、桜の下を歩いて帰りました

退院して次の日、赤ちゃんが泣いたらお腹が紫になり、わたしはパニックになったっけな
母が「大丈夫だよ」と言ってくれたのでした。
わたしも2200グラムで生まれたので小さい赤ちゃんに慣れていた母、ありがとう!

なんてことを思い出し、改めて母にありがとうと言えました

息子が難しいお年頃の時、わたしは息子に望むことが何かと本気で考えました
わたしは「息子が機嫌のいいおじいさんになってほしい」と思ったの
途中経過はどうでもいいや
とにかく、機嫌のいいおじいさんになってほしいな、と

とりあえず、それに向かって順調に進んでいるらしいです
だからいいや
願いは、わたしより長生きです
よろしくね
posted by 元女将 at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

朝から震えたい

気分だけでもスカッとシャキッとしたいので、朝から油そばを作って食します
昨日作った食べられぬラー油を大匙2杯投入

20032401.jpg
湯気のせいで写真が〜〜

あれれ?
思ったほど辛くありません
これじゃあ、やや辛めの食べるラー油に過ぎないのだわ
震えたかったけど、全く震えることなく、とても残念
一晩置いたので味がなじんだのかな

まぁ、美味しかったので良かったです

それにしても昨日今日と季節外れの吹雪です
今朝は車の雪下ろしもしました
雪下ろし用のコートも手袋も洗って片付けてしまったというのに

夜はキムチ鍋を食べて温まろうと思います
そこにまたラー油を投入してみましょう
ぐふふふ
posted by 元女将 at 17:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

食べられぬラー油

自家製の食べるラー油を作ってみようと思い立ちました

乾煎りしてみじん切りにした干しエビといりごまと一味をスタンバイ

20032301.jpg
近所のスーパーには中国産の一味も韓国産の一味も置いていないよ〜
雷ドドドーーーン!季節外れの吹雪の中、一味探しの旅に出る勇気はない
こうなったら日本産で勝負
かなり辛くなる予感

これを少しのごま油でなじませます
20032302.jpg

おなじみの香味油を作りまして
20032303.jpg
一味が辛いことを予想して唐辛子は少なく

先ほどの器にザバァ〜
20032305.jpg

コチュジャン、醤油、砂糖を入れ、粗熱が取れたら、カシューナッツ、フライドオニオンとフライドガーリックを粉々にして投入!!
できあがり〜〜〜

20032304.jpg

なんだけど、
食べるラー油っていうより、食べられぬラー油になってしまったよ
息子に食べさせたら、一口ずつ震えてました
明日は油そばを作ってみよう
わたしも震えたい
posted by 元女将 at 19:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

『銀の匙』完結

大好きでずっと読んでいた『銀の匙 Silver Spoon 』が完結しました
全15巻でした

20032201.jpg

楽しかった〜〜〜

わたしはコミックでしか読んでいないので詳しくは知らないのだけれど、ご家族が難病になりしばしば休載されていたとか
そんなことは微塵も感じさせない素晴らしい着地でした

たくさんの登場人物それぞれに思い入れがあります
描き分けが上手なんですね
好きな登場人物はたくさんいるなぁ
オタクを極めている西川、勉強はできないけど憎めない常盤、やせると超美人になる経営センス抜群のタマコ、仕事はできるのにダメ人間の大川先輩、栄さんも肉好き女子池田さんも、先生方もみんな大好きです

楽しい時間をありがとうございました
けど!!
『銀の匙』読んでいるとお腹がグーグー鳴ります
チーズとろとろのピザが食べなくなります
posted by 元女将 at 21:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

サバ缶

『サラメシ』でサバ缶を作っている石巻の会社が紹介されていました
サバ缶に目がない夫が「食べたい!食べてみたい!!」と言うので、買ってみました

20032101.jpg
味噌煮と水煮です

以前『マツコの知らない世界』で紹介されたみたいです
有名缶詰なんですね
『蘇るサバ缶〜〜震災と希望と人情商店街』っていう本にもなっていました
読んでみよう

津波の被害にあい、がれきの下から見つかったドロドロの缶詰をボランティアさんと拾い洗って千葉などで売ったそうです
流れてきた缶詰で助かった被災者も多くいらしたそうです
それは希望の缶詰、命の缶詰と言われたんだって

なんせ「金華サバ」ですよ
美味しいに決まってる!!

缶オープン!
まずは水煮から

20032102.jpg
わわわ
すごい脂です
でも魚の脂なので常温に置いておくとたちまち溶けます
(冷たい缶詰が好きなので、我が家は冷蔵庫保存)

見た目でこってりしてるかなと思ったのですが、食べるととてもスッキリしています
とっても美味しいです
明日は味噌煮を食べてみるよ!!
posted by 元女将 at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

春分の日

今日はプロ野球開幕だったはず
まったくもってこんな風になるなんて想像もつきませんでした

『おっさんずラブ』の舞台挨拶だって、もしかしたら実現していなかったかもしれない
去年の狂乱の夏はなかったかもしれない
劇中のセリフで「大切な人に明日も会えるとは限らない」っていうのがあるけど、本当にね
日々思い残すことのないように暮らさないとです

昨日たくさん歩いたおかげで、久しぶりにぐっすりと気持ちよく眠ることができました
明け方見た夢で、トイレとお風呂を掃除していました
ふ〜〜終わった、終わった!
というところで目が覚めました

悲しい
トイレとお風呂が掃除されてなかったこともだけど
わざわざそんな夢を見る自分が…
せっかく見るのなら楽しくて胸キュンなのをお願いします

2,3日前に見た「ソフトバンクホークスの甲斐と甲斐野と千賀が我が家に遊びに来る夢」は楽しかったな
若いからたくさん食べなさい、とか言ってナポリタンとざんぎをしこたま作って振舞ってました
「残ったのは工藤監督にお土産にして」と保存容器に詰めて渡したよ
ソフトバンクのファンじゃないのに、夢って不思議です

そういえば、シーズンオフの番組を見ていて「この選手可愛いからシーズン始まったら応援しよう!」と決めていた人がいたんだけど、誰だっけな(ひどい)
オリックスバファローズの選手でした
誰?
posted by 元女将 at 14:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

いつも向かい風

寝つきが悪く、眠りが浅いので、疲れたら安眠を得られるのではと今日はたくさん歩いてみました
風が強く、どの方向を向いて歩いても常に向かい風という謎
口の中がザラザラに!!
外を歩く時にこそマスクだった!!

それでも気分はさっぱりしました
今日はぐっすり眠れますように
毎年春は不眠シーズンなので、ちょっと諦めているところもあります
頑張ってどうにかできるって話でもないですしね

『劇場版おっさんずラブ』の特典映像をすべて見ました
映画公開前に開催された「ドラマ一気見イベント」の舞台挨拶と「おっさんずフェス」の模様( AbemaTVの生中継で見ました)初日舞台挨拶(劇場でライブビューイングで見ました)大ヒット御礼舞台挨拶(これもライブビューイングで見ました)が入っています
つまりほとんど見たものなのだけど、AbemaTVはスマホだったので小さかったし、ライブビューイングは興奮してあまり記憶に残ってないしでDVDで見ることができるのは本当に有難い!

でも、舞台挨拶でステージ上にいる人は牧凌太ではなく林遣都くんなんだよなぁ
すごいわね、俳優さんって

明日から3連休です
お寺での法要もなくなったので、冬物をしまうことにします
もうしまっていいよね?
ミッチーの新アルバムを聴きながら仕事しよう!!
そうしよう!!

posted by 元女将 at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

渋滞

今日はミッチーの新アルバムの発売日です
予約していたので、発売日の届きました
遠隔地でもCDは発売日に届くのね
ありがたいことです

20031801.jpg
小さいのは特典のクリアファイル(チケットホルダー)です

ずいぶん大きな段ボールで到着したなと思って開けたら、なんとA4判でした
CD入れる棚にはいらないんだよな!困る〜〜〜

4月から始まる予定のコンサートツアーはこのアルバムを中心としたラインナップになるでしょう
聴かなくちゃ!
と思うのに、コンサートツアーがどうなるのかもわからずなのでなんとなく封を開けられずにいます

っていうか、実は去年の11月に出たDVDとライブCDも封を開けずに今に至る

20031802.jpg

机の上でミッチーが渋滞しています

とりあえず新アルバムはPCに取り込むぞーーー
posted by 元女将 at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

浄化作用

『劇場版おっさんずラブLOVEorDEAD』本編、ついに見ました〜〜
正座して

もう10回も見た映画です
「あ〜〜はい、はい、そうだったね〜懐かしいね〜」って感じになるかなあと思いきや、なんだか初見な感じ
オープニングの東宝のロゴが出たところからもうわくわくしてしまいました

10回見た映画ですが、ずっと牧くんを目で追いかけていたので映像の全体像が見えていませんでした
なので、Blu−rayになったら映画のスクリーンよりずっと画面が小さいし、ストーリーも把握しているのでちゃんと全体の画面が見られるかと思ったのですが、無理でした
どうやってもこうやっても牧くんしか目に入りません
牧くんがどんなに端っこにいても、です
仕方ないですよね
牧くんが映るたびに「可愛い〜〜」とつぶやき、巻き戻し、スロー再生を繰り返すので物語が全然先に進まないです
これぞBlu−rayの醍醐味です
映画館ではそうはいきません!

実はこの映画は、あっちもこっちも辻褄の合わないことだらけのストーリーなのです
今回の特典映像で、カットされたシーンが入っていたのだけど、これがあればもう少し辻褄があうのにな、と残念に思ったところもありました
まあ、見られたから大満足です

香港ロケ
屋形船ロケ
たくさんのエキストラを動員したお祭りシーン
今となっては実現不可能な奇蹟のような映画です
辻褄が合わなくても全然OK、ファンにとってのご褒美のような映画です

何度も参加した応援上映を思い出し、自動的に声が出ます
「おかえり〜」とか
「ジーニアスオブオール」とか
「しっと、めっちゃ、かっこわるい」とかね

そしてラストは何故かやっぱり涙
エンドロールの
「牧 凌太 林 遣都」
でグっときて、ラストシーンで涙涙
涙もろくないわたしが!!

見終わると心が浄化されています
すばらしい

辻褄合わないストーリーだとか、不動産屋さんなのに爆破シーンはどうなのか、とか、なんでもいいです
映画終了とともに清らかなわたし、誕生!!

ただ、これ、中毒性があります
もうまた見たい
ヤバいっす

きっと明日も見る
posted by 元女将 at 20:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

文旦の種

『劇場版おっさんずラブLOVEorDEAD』のDVDを見始めました
もったいなくて本編が見れないので、特典映像から見ます
ちなみに本編はBlu−rayですが、特典映像はDVDなんじゃ

うううう
幸せ

去年の夏はこの映画のおかげでいろんなことを乗り越えることができました
乗り越えはできてないんだけどね
けど、この映画がなければ、わたしはだめになっていたかもしれません
まじで

20031601.jpg
義妹からもらった文旦にたくさんの立派な種が入っていました
果実はジューシーでとってもおいしかったです
この立派な種、捨てるには惜しいよ

ググってみますると、やっぱり多いのが皮や実とともにマーマレードにする方法
わかるけどわたしの求めてるのはそこじゃないんだ

日本酒に漬け込んで化粧水にする方法
むむむ
ちょっと勇気ないな
アルコールは飲むのは大得意なのに肌につけるとピリピリして真っ赤になっちゃうのです

他には見当たらず残念
掃除に使うとかそんなのがほしかった!
いっそプランターに植えてみようか?
育ったら育ったで困るけれども
posted by 元女将 at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

幸せ

『劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD』Blu-rayが到着しました
発売から遅れること3日
遠隔地の悲しみ〜〜

昨夜はTwitterで「23時15分からみんなで一斉に見ましょう!題して『お家で楽しむ劇場版おっさんずラブ』」という自然発生的な企画がありました。
わたしも脳内再生でエア参加しました
明日は思う存分見たいと思います
引きこもり生活万歳\(^o^)/

10回見た映画ですが、最後に見てから時間が経ったので新鮮に鑑賞できそうです
でもいきなり本編は見られないな〜〜
まずは特典映像からだな〜〜〜
と、見る前からウキウキ

昨日、薬を勝手にやめちゃえ的な書き込みをしましたら、多方面から「血圧の薬は大事!」と連絡がありました
てへへ
明日病院に行ってきます
コロナに怯えて脳梗塞とかになったらシャレにならんもんね
ご心配おかけしました

20031501.jpg
Blu-rayは結婚式の引き出物を模したパッケージに入っています
Amazonで買ったのでオリジナル巾着と扇子が付いています
買ったところ別にいろいろな付録が付きました
かわいいクリアファイルも!!
嬉しいなぁ〜〜〜

明日からはいつでも好きな時に牧君に会えるんだなぁ
posted by 元女将 at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

薬〜〜

ここ数年飲んでいる薬があります
血圧とアレルギー、喘息予防の吸入
それが今日で終わりました
いつもは切れる前にもらいに行くのだけど、この時期に病院に行く勇気なし
どうしよう?
月曜日もらいにいくか
この際、少し薬を抜いてみるか
そんな自己判断で薬を抜いてもいいのか
悩み〜〜〜〜

とりあえず血圧を家で測って、高くなったら即病院に行こう

行動範囲がますます狭くなり、それに慣れていく自分が怖いです
明日天気なら少し歩こう
この分だと足が無くなるかも!


posted by 元女将 at 23:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

3.13

夫の父の祥月命日でしたのでお坊さんに来ていただきお経をあげてもらいました
お坊さんから改めて「コロナの影響で「春のお彼岸・永代経法要」は中止、恒例の「おてらくご」も中止になりました」と説明がありました
残念です
お寺の近くでも感染者が出たそうです
ヒタヒタとコロナの足音が聞こえます
負けないぞーーーー

義妹がたくさんお土産を持ってお参りにきてくれました

20031302.jpg
除菌グッズとか

20031301.jpg
フレイバーな麦茶とか(焙煎大麦にレモングラス、カモミール、生姜がブレンドされた0カフェインのお茶です)
大きな文旦、辛いフリカケもありがとう!!

義妹には3人の孫がいて(下の子は双子の赤ちゃん)その話を聞いているだけで幸せな気持ちになれました
ちびちゃんたちに会いたいけど、こんな時だから無理だよね
だって、自分が感染していないという確信はないのだからさ

ゆっくり話が出来てたくさん笑って、いい命日になったと思います
仏さんの近くで、生きている人が仲良くワイワイと話しているのが何よりの供養だよね!!(決めつけ)
posted by 元女将 at 21:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

ぽかぽか

朝は車の雪をおろさなくてはいけないくらい積もっていたのに、日中はぽかぽかになり、その雪は全部解けました
道はグッチャグチャだったので長靴はいて出かけます
家の中で鬱々してはいられない
外に出るぞ〜〜〜!!

太陽の日差しは気持ちよかったなぁ
生命力がわいてくる気がしたよ

外を歩いている限りはコロナのことは忘れられます
大きく息を吸って吐いて〜〜

わたしが考えて解決できることは今のところはないのです
だから、ちゃんと手を洗ってうがいして、機嫌よく暮らす!!
けど、それ、ほんと、難しいね
posted by 元女将 at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする