2020年01月02日

箱根駅伝往路

数年前から大好きになった箱根駅伝ですが、1年間『いだてん』を見ていたので、箱根駅伝に対する気持ちも例年とは少し違います
四三さんの悔しい思いがあったから、戦争があったから、あんなことやこんなこと、悲しい歴史があって始まったのが箱根駅伝なんだなぁ
平和ってありがたいなぁ
どの選手も途中で足が痙攣したり脱水になったりして棄権することのないように、できればどのチームも繰り上げスタートの白たすきにならないようにとほぼおばあちゃんの目線で応援しています
明日の復路も応援するぞ!!

それはそうと
今年の初夢があまりにもよかったので書いておこっと

ミッチーのコンサートの真っ最中です
コンサート会場はなぜか座敷
わたしは前から二番目
目の前にミッチーが来たので嬉しくてニマニマしたら、ミッチーと目があって微笑んでくれた、ていう史上最高の初夢
たぶん寝る前に年越しライブのレポ読んでいたからだと思います
読んでてよかった

実は大晦日の夜はゾンビのような人がたくさん登場する怖い夢を見たのです
でも夢の中でこれは夢だとわかっていて「これが初夢じゃなくてよかった〜」って思ってるの

で、昨夜もちゃんと夢だとわかっていて「これが初夢だなんて最高じゃんね!」って思っていました
夢の中では冷静なわたしなのでありました
posted by 元女将 at 23:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする