2020年01月31日

悪路

いやはや参りました〜〜〜

そもそもはマンション内の配管工事の音が凄すぎて逃げ出したい!と思ったことからです
どこに逃げようか?
今日が期限の図書館の本を返却せねばならん!
図書館に逃げよう!

けどこのご時世です
できれば乗り物に乗りたくないし、人混みも避けたい

というわけで、歩いていける距離にある図書館に向かいます
歩いていけるとはいえ、夏でも20分以上はかかります

歩いてしばらくして気が付きました
図書館に行くのに貸出券持ってない!!
おまけに短靴(短靴って)

一度戻り、長靴に履き替え、貸出券を持って再出発です

予想以上の悪路でした

20013101.jpg

轍を歩きます
自然にモデル歩きのようになります

歩きのお供はKinKi Kidsのバラードセレクションです
関ジャムで紹介されていた『雪白の月』という曲がものすごく心に染みたのでフルバージョンで聴きたくなりました
KinKi Kidsのヒット曲は知っていますが、カップリングのこの曲は知りませんでした
ファンの中では人気の曲なんだそうです
とてもいい曲です
KinKi Kidsってきれいにハモるのですね
知らなかったわ〜〜〜

往復の道でアルバム1枚聴き終わりました
充実〜〜〜〜

いつも通り、返した本より借りた本が多いパターンになりました

20013102.jpg
重かったけど、読みたい本が見つかって嬉しいです
図書館最高〜〜〜

しかしながら、悪路を歩きあちこち痛いです
posted by 元女将 at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

新しいお友だち(夫編)

お正月休みに2つガンプラを作り、その面白さに目覚めた夫は自ら購入してきましたよ
前作2つの対象年齢は8歳
今回のは15歳
つまり、大人用です

作るのを見ていると、部品の上に部品
隠されたところにスゴイのがある!
まさに侘び寂び(たぶん違う)

小さな小さな部品を組み立てていきます
老眼鏡かけて
なんと愛おしい(ぷぷ)

で、完成です〜〜〜〜

20013001.jpg

横からも見て!見て!!

20013002.jpg

彼はシナンジュくんです
ガンダムユニコーンというのに登場します
というわけで『ガンダムユニコーン』のアニメ全7巻を見ているのであります
わけがわからないなりに、夫の作っているシナンジュくんが出てくると盛り上がります
シナンジュくんは敵なのかもしれない(その程度)
posted by 元女将 at 22:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

パワー満タン

恩人のような友人がお茶に誘ってくれて、お喋りしているうちにションボリもぽっかりもすっかり消滅しました
元気満タンです
ありがたいなぁ

Iちゃんのお葬式に会って以来だったので、またたくさんIちゃんの思い出話をしました
こうして話すことが供養だね、と言いつつ、救われているのは話している自分たちなのかもしれません

わたしが結婚して住んでいたところは知っている人が誰もいない土地でした
夫は朝早く帰り遅く、一人ぼっちで土地勘もなく、お金もないので電話もそんなにかけられず(携帯電話なんてなかった時代です)
おまけに社宅でしがらみ多し!

そのピンチを察したIちゃんが同じ県内に住んでいるお姉さんに「様子を見に行ってほしい」と頼んでくれたのでした
お姉さんはすぐに来てくれました
その時一緒に来てくれたのが今日の恩人友人です

人の縁というのはありがたいものです
わたしが知らない土地でもなんとか暮らしていけたのはそういう人とのご縁があればこそ
で、その縁を繋いでくれたのはIちゃんだったんだよね

ぽっかりションボリしてる時間はないよね
人生は短い
posted by 元女将 at 21:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

強制リセット

わたしのブログを読んでくれたパン友が「ぽっかりする日があってもいいですよ」とメッセージを送ってくれました
肯定されるってこんなに安心できるんだ、と思いました
頭ではわかっているのです
落ち込んでいる人に「頑張れ」は言っちゃダメってさ

実際に自分がちょっとションボリしていて身体に力が入らない時に「それでいいよ」と言ってもらえる有り難さ
なんでも経験してみないとわからないです
想像力が足りないんだな
いろいろとまだまだだな

よし!ぽっかりしててもいいんだ!と思っていたら、鼓膜が破れるほどの音
マンションの敷地内での工事の音です
家が壊れそうです
わたしの肋骨も折れるくらいの振動
ひーーーーー
ぽっかりとかションボリとか言ってられる状態じゃないです
避難しなければ!!

ということで、ちょっと遠いスーパーまで買い物がてら避難
冷たい風に吹かれて歩くとスッキリしました
強制的にリセットされました

時間つぶしにTSUTAYAに寄りました
CDやDVDを物色
見たい映画が何本かあったのだけど、WOWOWでやるかもな〜〜と思ってしまった
ケチだよね

2階のレンタルコーナーはスタッフが一人もいなくて、借りるのも無人のセルフレジ
性善説っていうか、人件費節約っていうか、大丈夫なのか?と心配になりました
今はレンタルする人も少なくなってきてるのかもしれないですしね

帰宅したら騒音工事は終わっていました
助かった〜〜〜〜
posted by 元女将 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

ぽっかり

なんだか、ぽっかりしてしまっています
音楽を聞く気にもならず、本を読む気にもならず、テレビを見る気にもなりません
そうかといってぼんやりしている訳ではなく、布団カバーをはがして洗濯したり、いつもより丁寧に掃除機をかけたり、昼から料理を仕込んだりしていました
長年やっていることなので、ぽっかりしてても身体は動きます
習慣ってすごい

ただ、PCの前に座って1時間たっても書くことが見当たらなくて、自分のぽっかりに気が付いちゃったって感じです

友だちをほぼ同じ時期に二人も亡くした喪失感は自分で思っている以上のものがあるのかもしれません
時間が解決してくれるのを待つしかないね

書くことがない日は「書くことがない」と書くのが正しいのかも
というわけでして、今日は書くことがありません
でも、わたしは元気です
posted by 元女将 at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

ラブレターのこと

秋に亡くなった友だちのIちゃんのお姉さんとゆっくりお話ができました

楽しかったり面白かったことがあると「妹に話さなきゃ!」って思う、そんな時すごく寂しい、と仰っていました
そうなの
Iちゃんは聞き上手プラスアルファの人で、面白い話をするとその何倍も面白くしてくれる天才なのです
だから楽しいことがあると思わず話したくなるのです

わたしも日常で面白いことがあった時、読んだ本が良かった時、たまらなく話したくなります
だからわたしもすごく寂しいよ

Iちゃんが緩和病棟に入院中、ご主人が毎日会社の帰りにお見舞いに来たそうです
そりゃ来るよね

彼女は毎日人としゃべると疲れるからとご主人のお見舞いを「水曜と土日限定」にしたんだって
そんなある日、ご主人がお手紙を持ってきたそうです
それがなかなかのボリュームで「具合が悪いのにこんな量読むのしんどいな」って思ったらしい
で、後日お姉さんが「何書いてあったの?」と聞くと
「ラブレターだった」って

で、ご主人が「手紙の内容は娘にもお姉さんにも言わないで」と言ったそうで、Iちゃんはそれ以上言わず、お手紙はお棺の中に収めたそうです

結婚して30年以上過ぎた夫が、命が燃え尽きそうな妻に対して書いたラブレター
もう、ね、たまらないですね

その話を聞いてからあったかい何かで胸がいっぱいです
posted by 元女将 at 22:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

拷問

今日も工事の騒音と共有電源の停電でテレビもネットも使えない一日でした
マンションが老朽化しているので仕方がないとは思うけど、なかなかつらいものがありました
いったいいつまで続くのだろうか・・・

管理人さんの話では当初の図面と随分違っていて工事の方も苦労しているらしいです
ご苦労さまです

どんなにうるさくてもなんとか我慢する(もしくは逃げる)けど、だいたいいつ頃終わるかという目安があると気持ち的に助かります

苦労もゴールがあれば耐えることができるのです
それって人生もだな
なにごともだな

テレビが見れなかったので録画していたあれこれを見るのが来週のお楽しみです
昨日と今日の「スカーレット」
林遣都くんの出た「土曜スタジオパーク」
「ナウシカ歌舞伎」の特集
山田孝之の「植物に学ぶ生存戦略」

って、全部NHKやんけーーーー!!
最近民放は自粛と忖度の嵐だけど、NHKは攻めてるからな〜〜

posted by 元女将 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

今日も

雪が降ったし寒いので今日は歩くのはやめておこうと思っていたのですが、マンション内の配管の工事があり、音がうるさいのと工事の影響で共有部分が停電になり、テレビも見ることができずネットも繋がらず状態に!
外を歩くのは怖いので、地下鉄ででかけました
借りてた本も返却したかったし、いつも使っている調味料も調達したかったのでした

札駅に行ったらほぼ全員がマスク姿でした
なんだか怖くなり、いつも持っているマスクを装着
コロナウイルスのニュースの影響でしょうか
マスクをしていると安心なことは確かです
口パクで歌っていてもバレないし

イオンで、原則接客する時のマスク禁止っていうのが話題になっていましたが、わたしは接客する側がマスクをしているのは賛成です
マスクですべてを防げるとは思っていないけれど、接客側お客さん側双方のためにマスクはいいと思います

すすきののラフィラが5月で閉店することが決まり、店舗によってはもう閉店セールをしています
その店で夫の下着をたくさん買ったのですが、なんだか火事場泥棒になってような気分
わたしのお気に入りの靴屋さんはどうなるのでしょう
5月なんてまだまだ先!と思っていたら大間違いなのであります

用事を足して、買い物をしてウロウロと、気がつけば、ここ数日で一番歩いていました
posted by 元女将 at 21:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

今日も、歩く

天気が良かったので今日も歩きました
昨日と反対の方向に向かって

日陰は昨日溶けた雪が凍ってつるつる路面でした
昨日は友だちのことを思い出してしみじみ歩いていたのに、今日は転ばないようにと集中するのに精一杯
ただただ路面を見て歩きました

途中で、あれ?ここ皮膚科の近くだわ!なんて気が付き、診察してもらいました

悲しくて歩いているはずなのに、肌のカサカサのために皮膚科に行くわたし
これが生きてるってことなんですかね

ハートフルな映画を見て現実逃避をしようと目論んだのですが、その映画は31日からでした
あれれ?ずいぶん宣伝していたのにな
北海道は全国ロードショーの全国に入っていなかったのか!

ミッチーの歌う『歩くの歌』を脳内再生して歩きました
NHKのEテレで流れていた曲です
あ〜〜〜るく、あるく、あ〜〜〜るく
優しい声で歌っています

一歩ずつ まえにいけば
いつしか どこかに ついてる

レコーディングの時に「ミッチーらしさを消してください」と言われたそうです
ふふ
消えてない

お腹の中に悲しみがたくさんあっても、夫の言う冗談に笑ったり、心温まるニュースにホッコリしたりします
それでいいのかな
posted by 元女将 at 23:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

歩く

昨日の訃報が未だに信じられず、体の中にどんどん悲しみが溜まっていきます

今更ながら、お葬式って悲しいけれど、そこに集う人がみんな悲しくて、悲しみを共有したり悲しみを存分に吐き出せたりする場なんだと思いました
だから思いっきり泣いた後は、とても寂しいけれど「悲しい」とは明らかに違う感情が芽生えました

今回亡くなった友だちは、元気な姿が最後でした
亡くなったと聞いても実感がわきません
けれど、悲しみがどんどん湧いてきて、体の中に溜まります

溜まって吐き出せず苦しいので歩くことにしました
とにかく歩きます
幸い天気もよく、気温も高いです
歩きながら彼女とのことをたくさん思い出します

元々は職場の後輩です
20歳の頃から知っています
お人形さんのように可愛らしかった
わたしの仕事を引き継いでくれました

結婚し、二人の息子さんを立派に育て上げました
息子さんが受験の年は、誘っても「インフルエンザを持ち込みたくない」とランチにも来ませんでした

還暦近くなってもまったくそれを感じさせず、キラキラなボブカットにフワフワやひらひらのついた服がよく似合いました
いつも用心のためにマスクをし、寒暖差をカバーするために薄い上着厚い上着も持ち歩いていました
寒がりで、体にカイロを貼り、両手にカイロを握っていました

WaTのウエンツと小池徹平くんのファンでした
高橋優さんの大ファンでした
彼の歌に救われたことがたくさんある、と言っていました

わたしにとっては、いくつになっても可愛い後輩です

いくら歩いても心はザワザワしたままでした
なぜ?なんで彼女が?と思う気持ちがぐるぐるします
posted by 元女将 at 21:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

冬木立

雪が降ったら安心したとわたしが言ったらば、もっと安心せよとドンと降りました
もちろんわたしが言ったこととの因果関係はない!!

早起きしたら晴れていたので車の雪下ろしをしたら、その後バカスカ降りまして、なんと短時間に2回の雪下ろし!
それでも、やっぱり冬は雪が降ってくれたら安心です

というわけで、晴れ間を縫っておばさんぽ

円山公園の美しい冬木立です

200121.jpg

日差しが強くて気持ちが良かったです

帰宅したタイミングで訃報が届きました
友だちのお姉さまからでした
病気が見つかってまだ半年も経っていません
なんていうことだろう…
本当になんていうこと
言葉がありません

苦しみから解き放たれて天国ではニコニコと笑っていてほしいです
ピンクが似合ういつまでも少女のような人です
去年の6月にランチをしたのが最後でした
もちろんその時は元気でした
病気が見つかってからは会えなかったので、本当に信じられません
信じられないけれど、ご冥福をお祈りします
posted by 元女将 at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

今年は記録的な降雪量の少なさ
歩道もアスファルトが見えていました
車の雪下ろしがないし、第一歩きやすくて助かる〜〜〜

けど
なぜか、不安になります

今朝、カーテンを開けると「雪降ってる!雪積もってる!!」
ふわふわの雪でした

なんか、安心した

今年は年賀状を失礼したので、ほぼ宣伝の年賀状が数枚だけだったのに、切手シート1枚当たりました

1等賞当たったらどうしようと思ってチェックしたよ
東京オリンピックのペアチケット
当たっても行けないじゃん
あ!でも宿泊交通手配のサポート付きだって!
それならいいか
まさに取らぬ狸

おまけにコレは「東京2020大会寄付金付きの年賀はがき」のみ対象
そんなハガキは見たことないぞ

っていうか、狸もビックリの皮算用でした

posted by 元女将 at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

2020年冬ドラマ

「コレ見たい!!」っていうのがないのです
1本もない
録画しているのもないのであります
あ、今週から始まる『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』は予約しました
なんたって信頼の「NHKドラマ10」
原作ファンなので楽しみです

それでも、とりあえずTVerでチェックしたのは
天海祐希の『トップナイフ』
松下奈緒・木村佳乃の『アライブ がん専門医のカルテ』
野木亜紀子脚本の『コタキ兄弟と四苦八苦』

どれもなんだかなぁ〜
『トップナイフ』は全く意外性のないキャスティングがつまらない(偏屈切れ者の椎名桔平、空回りの広瀬アリス、コミュニケーションに問題ありの永山絢斗)
福士誠治と森田望智が好きなのでもう1回見ますよ、TVerでですけど

『コタキ兄弟と四苦八苦』はまだどうやって面白がったらいいかがわからないのでもう少し見ます

小泉孝太郎のドラマファンなので『病院の治し方』は見る予定です
明日開始です
小平奈緒選手の所属する病院がモデルなんだそうです

今日スタートの『麒麟がくる』はリアルタイムで見ました
川口春奈ちゃん頑張って欲しいです
画面が不自然なほどカラフルでした
明智光秀はいい人らしいけど、最期報われないから見るのが辛いわ

面白いドラマのない生活はつまらないですよぉ〜〜〜
posted by 元女将 at 22:07| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

妻の愛

夫が新しいガンプラを買ってきました!!
それもかなりの大物です!!

たっくさんのパーツがあります
すごい量です
できるのか?

作り始めたはいいけど、いちいちパーツを探すのに手間取っています
「H1はどれだ?」「Dどこにいった?」
で、妻の愛発動〜〜〜

20011801.jpg

パーツにわかりやすいように番号を書いてあげたよ
これが妻の愛の限界っす
少しは探しやすくなったでしょうか

趣味があるって素晴らしいことです
わたしも夢中になるのも見つけたいな〜〜
ま、無理やり見つけるものでもないだろうし、そのうちどっかから降ってくるかもしれん
それを待とう
posted by 元女将 at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

全然意識していなかったのに、地下鉄の中で急に気になりました
爪が伸びてる!!
急に伸びたわけじゃないのにね
一度気になったらもう嫌で嫌で仕方がない
一刻も早く切りたい!!

そんな爪で、わたしは春田のスーツを観にアニメイトさんへ行って参りました
いや〜〜
あの界隈ってオタク関係の店がたくさんあるのね〜〜
何度も看板確認してビルに入りましたよ
同じビル内にも複数軒オタク関係のお店がある模様です

那覇店には行ったことがあるのですが、札幌店は比べ物にならないくらいの広さです
お客さんで溢れていました
活気ある〜〜〜

わたしは商品には目もくれず、春田のスーツを探し回りましたが見つかりません
どいうこと?
と春田風の独り言を言いつつ探しましたが見当たらないのでスタッフさんに聞きました
大人女子なので大丈夫!
「春田のスーツの展示はどこですか?」って恥ずかしげもなく聞けちゃう

案内してくださったのは奥まった一角
そこにありましたよ
春田のスーツ
っていうか、春田のスーツを着たマネキンが!

春田=田中圭って本当に足が長いのね
パンツの裾がだぶついていました
可哀想だったのは、マネキンが裸足だったこと
お願いですから靴を履かせてあげて頂戴

ちゃんとネームプレートと社章をつけていました
うふふ
あ〜〜〜〜春田は確かに実在してたんだよなぁ

スーツを観た後はとっても優しい気持ちになってニマニマして帰ってきました
OLはやっぱりわたしの癒やしだわ
たぶん狸穴さんもジャスも黒澤部長も観に行っちゃうな、これは!

帰宅後、すぐに爪を切ったことは言うまでもない
posted by 元女将 at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

納得いかね〜

ていうか、したくないです
夫の去年の100円&500円貯金を銀行に入金に行きました
たくさんの硬貨を入金する時は手数料がかかるようになったことは知ってます
ココにも書きました
けどさ
手数料が550円って取り過ぎじゃない?
自分のお金を自分の口座に入金するのにその金額ってさ〜〜
まったく世知辛い世の中になったものですよ

去年の医療費の領収書の整理もしました
例年と同じくらいかかっていました
夫とわたしは持病持ちなので仕方がないです

1年間の医療費の領収書を見ていたら、GWから連続していた歯科の領収書には「あの時は本当に助かった」と感謝し、歯科の高額領収書には「あ〜〜これ切開!!」とか辛い思い出が蘇りました
家族の健康状態もわかるので、病院の領収書は大事です
医療費控除にもなるしね(こっちが本来の目的)

今年も病院のお世話になりつつ、元気で過ごしたいと思います
薬の助けを借りてでも「快食、快眠、快便」の生活をしていきたいと思います
posted by 元女将 at 22:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

『みをつくし料理帖』

年末のスペシャルをやっと見ました

20011501.jpg

大切にじっくり見ようと思っていたら今になりました

小説でいうと6巻7巻にあたる物語でしょうか
2週続きの前後編
前編はこのシリーズの中盤のクライマックス『心星ひとつ』
小説でも泣けますが、これ、ドラマのほうがもっと凄かったです
そういうことって滅多にないのです
自分のイメージが強いから映像には否定的ところから入る心の狭いわたしです
そんなみみず並に小さい心のわたしが唸ったよ!

実は「小松原様」の森山未來がちょっと苦手でありました
お顔が爬虫類っぽいっていうか
小松原様は森山未來より、フジ版の松岡くんの方が合ってるよな、とずっと思っていたのです

けどね
『いだてん』ですよ
よかったですよ、森山未來
とても上手だった
そしてなにより声が良かった

澪が自分の道を進むことを決意し、小松原様に別れを切り出すところ
それを聞き、すべてを自分が引き受けると言うところ
小説でわたしがイメージしていた数倍小松原様かっこよかった
ハッキリ言って惚れました
あ、小松原様に!
だってさ〜〜、ずっと「下がり眉」って呼んでいたのに、最後の最後に「澪」ってさ〜〜〜泣くよ

原作はまだまだ続きがあります
映画化もされるようですが、わたしはこのメンバーでラストの大団円まで見届けたいです
1年に1本でいいから作り続けてくれないかなぁ
あのラストシーンはぜったい映像化してほしい

映画はどこまでやるんだろう?
2時間位で全10巻分は無理だよね
(映画の公式サイトをチェックしたら1〜3巻分だそうでした
続編作る気満々だね)
posted by 元女将 at 22:50| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

けんきゅうさいかい

年末年始でお休みしておりましたが、成都式担々麺への旅再開です!!
ていうかもう、辛いものが食べたくてヒーーーーっとなっています
四川飯店のイートインがあればとっくに駆けつけているよね
ないのでしかたなく作ります

去年までのレシピを元にしながら、芽菜少なめにして、醤油多めにしてみました

20011401.jpg

久しぶりに食べたせいか美味しいよ!!
まぁ、すでに本家の味を忘れてるせいかもね
できればもう少しコクがほしいんだな
すりごまをもう少し増やしてみようかな

ガンプラ作りに一生懸命ながら、ガンダムのガの字も知らない夫に差入れ

20011402.jpg

息子からガンダム映画DVDです
持つべきものはオタクの息子
きっと夫は自分の作ったザク(シャア)に感情移入するだろうな
で、もっと色々作りたくなるんだろうな
趣味ができてほんと良かったよ(と無趣味のわたしが言ってはイケナイ)
posted by 元女将 at 23:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

夫の三連休

夫がまたひとつガンプラを完成させました
楽しいらしいです
楽しいなら良かった…
わたしには無理、わたしにとっては苦行

ジャ〜〜〜ン

20011301.jpg

「ガンダムバルバトス」
っていうらしい
最近の子なのかしら?
ちょっとググって読んでみたんだけど、魔法の呪文かアラビア語かってくらいわけがわからなかったです

前に作ったザクよりガンダムっぽいです(イメージです)
目のシールとかありえないくらいの小ささでした
ピンセットと爪楊枝を駆使して貼っていました
尊敬します

今、彼はこのガンプラを飾るための支柱みたいなものを組み立てております
ものすごい集中力!!
邪魔をしないように、わたしは静かにワインを飲もう
posted by 元女将 at 21:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』

久しぶりの映画です
OL以外で言えば去年の3月以来
これは絶対に映画館で見なくてはいけないやつですよ!

20011201.jpg

『スター・ウォーズ』シリーズは40年以上ずっと見ています
今回は一応の完結ということで見逃すわけにはいきませんぞ

あらすじはシネマトゥデイ様より拝借

スカイウォーカー家のカイロ・レン(アダム・ドライヴァー)は祖父のダース・ベイダーを崇拝し、その遺志を継承するため銀河を掌中に収める。一方伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの強い思いを受け継いだレイ(デイジー・リドリー)はフォースを覚醒させる。光と闇のフォースをめぐって、二人の運命は最終決戦に委ねられる。

拝借したもののさっぱりわからんですわな

アイマックスシアターで観ましたよ
もう大迫力!!
お値段は倍以上でしたけど、お値段以上でありました
正直言って、ストーリーより映像を楽しむ映画だからね

主人公のレイは相変わらず市原隼人そっくりでした
前回もそう思ったことを観ている途中で思い出しました
カッコいい女の子です

超スターウォーズファンのミッチーは号泣したそうですが、わたしは泣くところが見当たりませんでした
最後は「正義は勝つ!!」って感じで悪を滅ぼして終わるのだけど、なんか相手の立場になったりしちゃいました
あくまでも正義は自分のところの正義なんだよな、なんてね
映画は単純に楽しめばいいのだけど、昨今のきな臭さにオロオロしているのでそんなひねくれた見方になってしまったのでしょう

もちろん娯楽作品としては一級の面白さでしたよ

初めてスターウォーズを観た時の衝撃を思い出しました
異星人のリアルさとか、ストーリーの壮大さとかビックリしたっけなぁ
2作目はまさかの「続く」でこれまたビックリしたっけ
そのころ続編とかなかったからね

今作もレイア姫の登場シーンがたくさんありました
でも前作のすぐあとで亡くなったことは知っていたのでどうなってるんだろう?と思ってググってみると、前作の撮影で未使用のものなどを編集したとか。すげーーーーー
1作目から映画館で観てるので、ルークとかハン・ソロとか出てくると「ふわっ」ってなっちゃうよね

それにしてもアイマックスシアターは素晴らしいです
最高っす!!
posted by 元女将 at 23:04| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする