2019年06月12日

ごほうび

乳がん検診に行って来ました。
引っ張られたり挟まれたり乳の受難日

国の指針での基本は、がん検診は2年に一度、内容は問診とマンモグラフィですが、わたしのお世話になっている病院は、がん検診は1年に一度、マンモグラフィは2年に一度(今年がその年)超音波検査とドクターの触診は毎回です。

マンモグラフィで分からないことが超音波検査で分かる場合もあるから両方受けるのがいいと思います。
超音波検査は痛くないし。
正直マンモグラフィは受けたくない。

何かお楽しみがないと受診するのも滅入るので、近くのパン屋さんの営業日に検査の予約を入れ、終わったらごほうびにパンをたくさん買う作戦。

19061202.jpg

受付から会計まで2時間半コースでした。
このクリニックはいつも混んでいるのです。
パン屋さんに行ったら残りわずか!!危ない!危ない!!
このパン屋さんもいつも混んでいるのです。

パン屋さんのマダムに乳がん検診受けて来たんですと言ったところ「たくさんパンの種類がある午前中に買って、診察終わるまでお店でお預かりすることもできますよ」と言われたのだった。
去年も同じことを言われたのだった。
そしてきっと来年も

朝ごはんを食べずに行ったので、帰宅してすぐにいただきま〜〜〜す

19061201.jpg
宝石のようなパンじゃ〜〜〜
posted by 元女将 at 16:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする