2019年06月09日

ロックの日

今日6月9日はロックの日なんだそうです。
わたしにとってロックと言えば、ブランキー・ジェット・シティ、hide(X JAPANではなく)、エレファントカシマシかなあ。
みんな声が高いなぁ〜〜〜
そういえばつい最近、息子に「浅井健一&THE INTERCHANGE KILLSがブランキーを彷彿とさせて良いよ!」とオススメされたのだった!
なるほどブランキーと一緒の3ピースバンドなのか!
PCに取り込んであるから聴いてみましょう。だってロックの日だもの。
ベンジーの声は良い!

昨日の土曜版に吉藤オリィさんが出ていました

19060901.jpg

むううう
オリィさんの魅力の1億分の1も書かれてなーーーーい!
今のプロジェクトのことも書かれてないなあ。

けどこの記事がきっかけでオリィさんの本を読む人がいるかも知れないもんね。
わたしだってきっかけはテレビだったし(それも「大谷選手って知ってますか?」「知りません」「えーーー」の失礼な流れでの引っかかり!!)

わたしも本を読むまでまったく想像もできなかった孤独の辛さ。
「自然な話し方を忘れ、自然な笑い方を忘れ、どうにかしたいが何もできず人に感謝すら言えなくなる」そんなことって、経験した人にしかわからないこと。
想像できないのは相変わらずだけど、そういうこともあるんだということがわかってよかったよ。
オリィさんの生き方もある意味ロックだぜ
posted by 元女将 at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする