2019年04月01日

令和

新年号が決まりましたね。
「令和」
響きが柔らかくていいです。
万葉集が出典なんですね。

わたし、短大のゼミが万葉集だったのです。
このニュースを聞いて、わたしの脳みそが勝手に万葉集を再生。
若い時の記憶力、なめんなよ。

わたしは志貴皇子を研究(ってほどではないけど)をしました。
実は有間皇子がよかったんだけど、教授の命とあらば致し方なし。

卒業してからも万葉集はなんとなく身近で、万葉学者の犬養孝先生ファンにもなりました。
犬養先生が歌を詠むとまるで命が吹き込まれるようでした。

と、こんなこと、思い出していました。
来月から令和!

母の個展の準備が整いました。

19040106.jpg
毎回なのですが、箱から出して並べると「足りないじゃないか」と心配になります。

でも、壁にかけ、ライトを当ててもらうとあら不思議

入り口から見る風景です。
19040102.jpg

版画・油絵コーナー
19040103.jpg

今回初の試み・スケッチコーナー
19040104.jpg

テーブルには飾りきれなかったスケッチのファイルや旅行のアルバムも並んでいます。

もしも、その国を旅した人ならとっても楽しいのではないでしょうかしら?

エレベータを降りたところにはウエルカム展示も。
19040101.jpg

明日10時から大丸藤井セントラルで開催します。
わたしは連日17時まではおります。
遊びに来てね
posted by 元女将 at 22:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする