2018年11月23日

鼓の音

母と「わの会」に行って来ました。

18112301.jpg

と、言ってもなんのこっちゃい?ですが、ざっくりいうと鼓の会です。
詳しく言うと「千人鼓札幌わの会」が正式名称でして「千人鼓の会」は2020の東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式で演奏することを目指して設立された会ですっ!!わお!
なんと壮大で素敵な目標!
一気に東京オリンピックが身近に!!

今日の会は、妹が所属しているすすきの囃子・響の会が中心となり、北九州や大阪や岩見沢やあっちやこっちから鼓の方や長唄の方や三味線の方がいらっしゃっての演奏会でした。

場所は東本願寺大谷ホールです。
立派なホールでした。

18112302.jpg
終わったらもう夕方の気配(3時半とかでしたけど)

妹は笛の人でしたが、いつの間にか鼓の人にもなっていました。
すごいよなぁ〜〜〜〜
昨日書いた趣味の話に繋がりますわい。
打ち込めるものがあるのは本当に素晴らしいことです

退屈しちゃうかな、と思っていた長唄もお三味線も楽しめました。
キューピー人形のような可愛らしいお顔立ちの若い男性の声はとてもいいのでありました。
粋な年配のお姉さんのお三味線と可愛らしい風貌のメンズ長唄。新鮮でした。

ラストは総勢70人超えのメンバーによる大演奏会。
一斉に打たれる鼓の音は迫力がありました。

来年の春には歌舞伎座で演奏会があります。
その時は350人超えの演奏になるらしい。
新しくなった歌舞伎座見学がてら行きたいね、と母と話しました

それにしても一日で真冬になりました。さすが札幌!
道路が超アイスバーンで1センチの歩幅で歩きました。
posted by 元女将 at 23:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする