2018年11月30日

冬靴

息子の変な靴は前にご紹介しましたが

18113003.jpg
これね。

「雪が降って水が染みてくるようになったから冬用の靴を購入したよ」と見せびらかしに来ました。

18113002.jpg
おお!夏靴より「靴っぽい」
靴だからね。
一度五本指靴を履いたらやめられないそうです。
もちろん靴下もすべて五本指。
健康には良さそうですけどね。
全然うらやましくはないです。

「みんなに見られる」と言ってました。
わたしだって毎回ビックリするもん
「靴履き忘れた??」って。

急に寒くなり代謝が上がらないので、久しぶりに「青竜」でスタミナラーメンを食べました。
本当に久しぶりだった。
札幌駅に行ったら、成都式担々麺を食べちゃうもんな、自動的に。

18113001.jpg
最初は普通の醤油ラーメンです。
胡椒を入れてスープを飲むと、昔ながらの中華そばのスープです。あっさりしていてうまし!!

具になっているもの(カットされたチャーシューをラー油などで炒めたもの)を崩していくとまったく別のものになります。
最終的にはスープは真っ赤です。
辛さはそうでもない(わたしレベル3/10くらいかな。ちなみに成都式担々麺は7/10・作り手によって変動あり)
でも、身体がほっかほかになります。
ラー油とにんにく効果かな(食べている時にはにんにく臭さは感じません)
美味しかった!!
たぶん10年ぶりくらいに食べました。

具は辛味チャーシューの他にはもやし、玉ねぎ、メンマ、長ねぎ、スライスゆで卵です。
ベースは味噌にもできます。

ちなみに、わたしレベル10/10のラーメンは、すすきのラフィラ地下の「東京五十番」の「激辛野菜ラーメン・塩」
勇気のある方はぜひ!
汗ふきタオル必須です。
posted by 元女将 at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

第一号はやっぱり

そろそろ「良いお年を」が挨拶言葉になってきました。
今年もその第一号は置き薬屋さんでした。
2ヶ月に一度の訪問で、毎年今頃いらっしゃるのです。

今日は、西へ東へ、バス、JR、地下鉄を駆使して走り回りました。
バスが自在に使えたら便利だろうなと思いチャレンジしたのですが、寒風の中待つのは辛いです。
普通に地下鉄がよかったね。

用事の途中、1年に何度も通らない道で、偶然会いたいと思っていた友だちに遭遇
いや〜〜〜〜驚きました。
念ずれば通ず
だって、1分違ったら会えなかった。
ご縁があってよかったなあ〜〜〜〜
寒い中でしばし立ち話をしました。
ガン検診の予約時間が迫っていて、ゆっくり座っておしゃべりする時間はなかったのが残念。


通りがかったファクトリーで観光気分を味わってみました。

18112901.jpg
こうして見ると、なかなか歴史がありますな。
posted by 元女将 at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

ミッチー離婚!!

いやいやいや
驚きませんでしたよ。
予感はありましたもの。
MCや会報の中の発言で「ひょっとしたら?」と思ってましたもの。
けど!
たっくさんの方からメールを頂戴しまして、それがもうビックリでした。
みなさん「ミッチー離婚」「ミッチー離婚」と。
なんだかミッチーの離婚をわたしに知らせなくちゃと思ってくださった方がたくさんいたことに、ミッチーのニュースを見てわたしを思い出してくださった方がいたことに驚きと感謝でございます。

結婚した時あれ程のショックをファンに与えたのですから添い遂げてほしかったですけどね。
テレビのコマーシャルで檀れいさんが出るたびに「うちの嫁」と言っていたのですけどね。
ま、お疲れ様でした、と申し上げます。


それはそうと、昨日はパン教室でした。
生徒仲間のお一人が長期旅行中(というかプチ移住)でお休みです。
心細い中作ったのは。

走れ!ウリ坊

毎年一年最後のパン教室は(12月はクリスマスケーキなので)翌年の干支のパンを作るのです。
来年はいのしし年!
わたしの年

カレー粉の入ったパン生地を三角形に伸ばしてその上にハムを乗せます。

18112807.jpg

これがただのハムではない!クリームチーズとカレー粉を合わせたものが4グラム入っているのであります。
18112806.jpg

それを包み
18112808.jpg

ひっくり返して顔を胴体の境目を作ります。
18112809.jpg
ぐぐっと押せば境目の完成(不安)

18112810.jpg
耳をつけます(不安)

18112811.jpg
足と尻尾をつけます(不安)

18112812.jpg
ココア生地で目と鼻をつけます。
ちゃんと鼻の穴もあけます(ちょっとかわいくなってきた)

18112813.jpg
ウリ坊ぽい縞模様と足の先っぽをつけます(まだ不安)

仕上げ発酵をし、卵を塗って焼きますよ!!

焼けました〜〜〜

18112825.jpg
わたし作(おめめパッチリ)
焼けたらウリ坊っぽくなった!このデザイン考えた人すごい!

18112824.jpg
先生作、ニッコニコ

18112823.jpg
集団脱走

捕まえて、半分に割ると
18112826.jpg
焼き芋にも見えますが、ふわふわのカレー生地の中にカレー風味クリームチーズ入りのハムが見えます。

グレイン ショコラ

シュトーレンのようなどっしりとしたパンです。

18112814.jpg
ソフトグレイン(雑穀のシロップ漬け)クーベルチョコ、太白胡麻油の入った生地にカットしたバトンブランジェ(棒チョコです)とマカデミアナッツを入れてまとめます(重〜〜〜い生地です)

外生地をつくります。
(ソフトグレインなどを入れる前に除けておいたもの)

18112815.jpg
伸ばし〜〜〜伸びない〜〜〜

18112816.jpg
外生地で内生地を包みます。

仕上げ発酵が終わったら

1811220.jpg
なまこっぽい

18112821.jpg
これでもか!これ以上はムリ!!というほど粉を振り

18112822.jpg
切れ目を入れ、蒸気焼成〜〜〜

18112827.jpg
チョコの甘い香りが立ちこめます。

18112828.jpg
薄く切ってちょっと焼いて食べたらもう!!

ミルクプリンと抹茶の葛寄せ

まずミルクプリンを作ります。生クリームと牛乳、砂糖、ゼラチンを加熱し、ゼラチンが溶けたら冷ましカップに入れてさらに冷やします。

18112804.jpg

抹茶の葛寄せを作ります。

18112805.jpg
京都特選宇治抹茶と吉野本葛ですってよ!高級!!

ミルクプリンの上に小倉餡(薄く円形に伸ばし冷凍したもの)をのせ、葛寄せをのせます。

18112817.jpg

かのこをのせ、金粉をふったら出来上がり〜〜〜

18112818.jpg

断面
18112819.jpg
上品な上品なお味でした。

先生が「ボヘミアン・ラプソディ」を見てきた話をしてくださいました。
初期メンバーで今は神戸に住んでいるフレディ好きの彼女は映画を見たかしら?感想を聞きたいわ!と先生がおっしゃってましたよ!!
映画なのに(声出し上映でもないのに)拍手が沸き起こり、まるでライブ会場のようだったそうです。
楽しそう
posted by 元女将 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

お誕生会

今日は夫のお誕生日
例年通り、母と妹がお祝いに来てくれました。
母からはキャメル色の手袋を、妹からは黒のプルオーバーを、息子からはワイヤレスのイヤホンをプレゼントしてもらいました。
わたしからは「あわび」を!!

手巻き寿司を中心としたおうちパーティ。
落ち着きますな。

18112701.jpg

こうして毎年お祝いできるのって幸せだね。
祝われる方も祝う方も元気であればこそ!!

改めまして、夫、お誕生日おめでとうございます

AbemaTVで「おっさんずラブ」の最終回を見ちゃいました。
Blue-ray持ってるのにね。
なんというか、ライブ感って大事。
またもや感動してしまいました。あほや〜〜〜
明日また一話から見てしまいそう…
posted by 元女将 at 23:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

ブラックフライデー

昨日大通に行ったら「ブラックフライデーセール中でーーーす!!」とか呼び込みしてました。
昨日は確か日曜日、わたしの記憶が確かならサンデーですけど??
後ろを歩く若者たちも「ブラックフライデーってなに?まじやばい」と言ってたので、知らないのはわたしだけではなかった。

ブラックと言えば「ブラックマンデー」しか浮かばず、不吉!!となるのですが、どうやらそうではないらしい。

調べてみよう。
毎年第4金曜日から行われるセールのことらしい
で、黒字になるからブラックなんだそうよ。
ムリがある…
けど!
セールになるのだから大歓迎です!!
結局なにも買わないで帰ってきてしまいましたけどね。

1月ドラマの告知が始まりました。
秋ドラマは不作だったなぁ〜〜〜
結局、今のところ、一番面白いのは相葉くんの動物のお医者さん(僕とシッポと神楽坂)
他に見てたのは
林遣都くんが出ているってだけで見てる「リーガルV」
連休中溜まっていた録画を毎日見てた「下町ロケット」
面白いとかとは全く関係なく息を吸う用に見る「科捜研の女」
以上!!
「下町ロケット」は一気に見てるだけに面白いです。
最後は正義が勝つことがわかっているので、いじめられても安心。それがいい。

昔は秋ドラマって言えば、野球中継が終わる時期だからどの局も力を入れていたと聞いていてけど、もう野球中継は地上波では滅多に放送しないもんね。
北海道はファイターズ戦は放送するけど毎日じゃないし、そもそも、野球中継見るならCSにするしね。

それにしても不作じゃった
posted by 元女将 at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

寒さひとやすみ

今日は暖かかったのでツルツルだった路面がグチャグチャになりました。
ま、ツルツルよりは歩きやすい。

というわけで、大通まで行って来ました。
混んでました〜〜
デパ地下はクリスマスのお菓子が並び、おせちコーナーもあり、年末感満載です。
7万円とか6万円のおせち、いったいどんな人が買うんだろう…

1年8ヶ月前に予約した本を図書カウンターで受け取り。
誉田哲也著『硝子の太陽NOIR』です。
これは『硝子の太陽ROUGE』と対になっていて、「ジウ」と「姫川玲子」のコラボらしいです。
どっちも好きなので読む前から楽しい

大人の事情が働いているのでしょう。
この2作、対なのに別々の出版社です
NOIRはジウ中心、ROUGEは姫川中心らしい(なんせ読んでないからわからない)

1年8ヶ月か〜〜〜よく待ったわ〜〜〜
ROUGEはあと28人!!





posted by 元女将 at 17:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

連休

3連休だけど、ツルツル道路なので遠出ができず、近場で用事を足すだけで2日間が終わろうとしています。
急にこんな道路にならなくてもね。
みんなよちよち歩きです。

明日も休みだ(夫が、ですが)と思うと気分はのんびり。
ごはんのあとワインを飲みながら、テレビの「細かすぎて伝わらないモノマネ」を見ました。
お笑い番組はほとんど見ないのだけど、これはかなり好き。

コントみたいなのより、一瞬芸のようなのが好みです。
「この人が優勝すればいいなあ」と思った人が優勝したので大満足。

ワインのお供は頂いたフルーティなサキイカです。

18112401.jpg
パッケージもかわいい

忘年会のお誘いをいただきました。
11月もあと1週間です。
そら、寒いわけだ。
posted by 元女将 at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

鼓の音

母と「わの会」に行って来ました。

18112301.jpg

と、言ってもなんのこっちゃい?ですが、ざっくりいうと鼓の会です。
詳しく言うと「千人鼓札幌わの会」が正式名称でして「千人鼓の会」は2020の東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式で演奏することを目指して設立された会ですっ!!わお!
なんと壮大で素敵な目標!
一気に東京オリンピックが身近に!!

今日の会は、妹が所属しているすすきの囃子・響の会が中心となり、北九州や大阪や岩見沢やあっちやこっちから鼓の方や長唄の方や三味線の方がいらっしゃっての演奏会でした。

場所は東本願寺大谷ホールです。
立派なホールでした。

18112302.jpg
終わったらもう夕方の気配(3時半とかでしたけど)

妹は笛の人でしたが、いつの間にか鼓の人にもなっていました。
すごいよなぁ〜〜〜〜
昨日書いた趣味の話に繋がりますわい。
打ち込めるものがあるのは本当に素晴らしいことです

退屈しちゃうかな、と思っていた長唄もお三味線も楽しめました。
キューピー人形のような可愛らしいお顔立ちの若い男性の声はとてもいいのでありました。
粋な年配のお姉さんのお三味線と可愛らしい風貌のメンズ長唄。新鮮でした。

ラストは総勢70人超えのメンバーによる大演奏会。
一斉に打たれる鼓の音は迫力がありました。

来年の春には歌舞伎座で演奏会があります。
その時は350人超えの演奏になるらしい。
新しくなった歌舞伎座見学がてら行きたいね、と母と話しました

それにしても一日で真冬になりました。さすが札幌!
道路が超アイスバーンで1センチの歩幅で歩きました。
posted by 元女将 at 23:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

べるぱぴえ展

母の作品をご紹介いたしまする〜〜〜

18112103.jpg
秘密の地下

18112104.jpg
オルセーの時計

18112105.jpg
集合!

18112106.jpg
準備完了

4点です。
「集合!」は大きめの作品です。
わたしは「準備完了」が好きかなぁ〜〜〜
「集合!」も楽しいけど。

皆さんそれぞれ個性的なので、見るのがとても楽しいです

「趣味」でくくるのは失礼な気がするけれど、打ち込めるものがあるのはうらやましいです。
わたしもなにか趣味を見つけたいのだけど。
そもそも趣味ってなんだろう?
今日髪を切ってもらいながらそんな話になりました。
「読書や、あの俳優さんが好き!というのも趣味なんじゃない?」と美容師さんは言うのだけれど、本を読むのも林遣都くんや瀬戸康史くん伊藤健太郎くんを愛でるのも楽しいからで、趣味とまでは言えなそう。
趣味を見つけるのを来年の目標にしようかな。

これまた趣味ではなくて任務だけど、どうせなら楽しみたいと思うのが毎日のご飯したく。
昔は料理本とかテレビ番組からしか情報が得られなかったけれど、今ではクックパッドやクラシルなどたくさんのサイトが料理を教えてくれます。
さらに、ただでTwitterやブログで料理の紹介をしてくれている奇特な方もたくさんいらっしゃいます。

最近は、山本ゆりさんやリュウジさんという方のを参考にさせていただいているのだけど、ただで教えてもらっていることに申し訳なさを感じ、料理本を購入してみました。

18112205.jpg
レンジだけで作れるレシピが載っている山本ゆりさんの本です。
一人分作る時とか、夏の暑い日とか役に立ちそうです
posted by 元女将 at 22:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

写経に行った

お盆とかお彼岸のお参りでお寺に行くたびに気になっていた「写経いつでもできます」の張り紙。
気になっているということは、してみたいと思ってるってこと。

友だちを誘い、行って参りました。
電話で予約していたのでとてもスムーズ。
受付で名前を言うと、お坊さんがお線香を手に迎えに来てくださいました。
エレベータで3階へ。
お寺にはもう何十年も通っていますが3階に行ったのは初めてです
寒いのを覚悟して厚着していたのだけど、ホッカホカに部屋を暖めておいてくださっていました。
今日は雪も降って寒かったですからね

お経によってお値段が違います。
せっかくなのでよく知っている「般若心経」を選択します。
手順を教えていただき、まずはお焼香。

お手本の上に半紙が載っていてお坊さんが離れないようにテープで留めてくださいます。
筆ペンを貸してくださり、終わったら仏前にお供えしてください、お帰りになる時には受付にお声をかけてください、と言われお坊さんは退室。

あとは集中して写経開始です。

初めは般若心経が頭の中に流れていました。
途中で雑念が入ってきて(今日のご飯なににすっかな〜〜とか)
さらに書いていくと、今この場所で静かに写経できている幸せを噛み締め
終盤、大好きな「ぎゃーてーぎゃーてーはらそーぎゃーてー」をウキウキして書き、終了です。

18112101.jpg
あとは氏名を書くだけです。

なんのために写経をするのかを書く「為」は悩みましたが、見本から「諸災消除」を選びました。
ホントは「写経をしたかったから」なんですけどね。

終わって時間を見たら、きっかり1時間たっていました。
すごく集中してたのであっという間でした。

またやってみたいな。
でも次回はマイ筆ペンを持参しよう。
お借りした筆ペンは使い込まれていてボサボサだったのです。
「弘法筆を選ばず」っていうけど、あたしゃ弘法大師じゃないからさ。

しかし、写経した後で肉をガッツリ食べるってどうよ、わたし?

18112102.jpg
posted by 元女将 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

芸術の…冬!

ついに初雪が降ってしまいました。
あと一日頑張れば新記録だったのに、128年前とタイ記録だそうです。残念!
そんな記録よくあったよね。
というわけで、本日をもって冬に突入です

そんな日に小樽に行って来ました。
先日東京美術館巡りの旅に一緒に行った友だちと似鳥美術館にお邪魔してきました。

今回の小旅行の計画は小樽出身の夫がたてました(夫は不参加なのに!)
題して「小樽レトロの旅」
ま、基本的に小樽はレトロの街ですけどね。

まずは腹ごしらえ。
小樽が売り出そうとして今ひとつ定着しない「あんかけ焼きそば」を食べますよ。

18112002.jpg
ニュー三幸さん。
実は札幌のテレビ塔にも支店がありますね。

小樽は雪が降っていて寒かったです

18112001.jpg
紅生姜がレトロ。
あんがきつくかかっているので食べていてもずっとトロトロしていました。ありがたい。
体が温まりました。

ランチのお客さんが利用できるドリンクバーには、味噌汁やスープも!!

日本銀行旧小樽支店(現・金融資料館)に入ります。
18112005.jpg

観光気分です〜〜

天井が高い。
カウンターも趣があります。

18112004.jpg

1億円の重さを確認して
18112003.jpg
「ダメだ、銀行強盗するときは5千万にしよう」とくじけたり、お札の顔出しパネルで写真を撮ったりして遊びました

そしてついに目的の似鳥美術館へ!!

18112006.jpg

元は拓銀だった建物です。
外観はそのまま(きれいになっています)

音声ガイドは無料です!!太っ腹!!
入ってすぐのところは「ルイス・C・ティファニー ステンドグラスギャラリー」です。
見事のひとこと!!

先日、ルーベンス展で散々痛い目にあってるキリストを見てたので、幸せそうなキリストさんがたくさんいてよかったです(どんな感想?)
ステンドグラスといっても、わたしがイメージしているものとは違って、はめ込まれた石が宝石のようでした。豪華じゃった。
教会にいるような厳粛な気持ちになりましたですよ。

4階は日本画、3階は洋画と彫刻、2階は棟方志功の作品と高村光雲とお弟子さんの木彫、地下はアールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリーです。
膨大な作品数で、わたしでも知っている人のものが多いのでじっくりじっくり見ていたら
「閉館時間です」と!!

マジか!
まさか4時に閉館すると思わず、ゆっくり見ていました。
てか、まだ4時ですよ!!
小樽の夜は早いのう…

わたしたちまだ、ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)も旧三井銀行小樽支店もミュージアムカフェも行ってないよ〜〜〜
全館4時終了ですのん?
うひゃ〜〜〜〜と慌てていたら、チケットは期限がないのでまだ見ていないところはいつでも見ることができるとのこと。
また来ないとだね。

美術品のコレクションもすばらしいのだけど、建物がものすごい!!
外観からは想像ができないほど立派な内部でした。
東京の美術館にも引けを取らないと感じたよ。
えへん!たくさん見たから言えちゃうんだもんね!!
壁の色は「フェルメールルーム」と似た青紫でした。
あの色がたぶん絵を引き立たせるのでしょう。
言っちゃた。ザ・シッタカブリ

美術館を出た後は、夫のプラン通り「あまとう」でアイスクリームを食べました。

18112007.jpg
ベルベットのソファがレトロ。
アイスのお味も、今どきのさらっとタイプではなくしっかりタイプでレトロでした。
後味さっぱりで美味しかったです。

近々続きを見ましょうと約束して解散。
芸術の冬はまだまだ続くのでありました。
posted by 元女将 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

明日から

母が所属する版画展のグループ展が開催されます。

18111902.jpg

明日20日(火曜日)から25日(日曜日)まで「さいとうGallery」で(H&Mの入っているビルです)
時間は10時半から18時半(最終日のみ17時)までです。
大通に買い物に出かけるついでに寄ってみてくださいね

エスニックのお洋服屋さんがどんどん閉店してしまっているこの頃。
もう札幌にはエスニック服屋さんが3店舗しかありません(わたし調べ)

1つ目はおしゃれな服があるけれど高値。洋服の品数がとても少ない。
2つ目は品数は豊富。高値ぎみ。品物がありすぎてギュウギュウの店内。
お香も置いてあり鼻がムズムズします。

そして本日お邪魔した3つ目のお店「チチカカ」
フラリと遊びにいける場所ではないです。遠い。
パッと見、エスニックのお店には見えないポップな感じです。
品数もほどほど、お値段もほどほど。
スタッフさんはとてもとても感じが良いです。

けどなぁ〜〜〜
なくなって思うよ。
チャラクさんは品数も多かったし、すべてがお値打ち品だったなぁ〜〜

チャラクさん閉店を機にエスニックを卒業しようとも考えたのだけど、じゃあ、わたしゃこれから一体何を着ればいいのじゃ?なのです。エスニックの人になってもう15年位になるからさ。

せっかく交通費をかけて行ったのでなにか買おうと物色します。
あまりにも姿見とハンガーラックの間を往復するので
「どんどん試着してくださいねぇ〜〜」と言われます。
声掛けのタイミング素晴らしいです

今までのエスニックのお店はどちらかと言うとインド寄りでしたが、このお店はペルー寄りです。
インド綿を使ったものもたくさんありましたが、ペルーの色々な村で作られたものが売られているよう。
フェアトレードに力を入れているみたいです。

スカートとパンツとセーターを買いました。
お会計時、エスニック服屋さんで今まで聞いたことがない言葉を聞きました!!
「新しい商品をお出ししますね〜」(普通のブティックでは聞きますが)
新品出してくださいました。ありがたいです。

袋もポップです。

18111901.jpg
またぜひお邪魔したいです!
最後の砦が可愛いお店でよかった〜〜〜
posted by 元女将 at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

空気

今朝起きたら、昨日までと空気が違いました
ピリッとした冬の空気でした。
今週は雪の予報が出てますからね〜〜ついにですね〜〜〜
夫が冬タイヤに替えるまで、ドカッと降るのはご勘弁願いたいです。

大通に出たら今日もあっちもこっちも嵐の袋を持った人たちだらけでした。
すごいな、嵐。

気が付くと、ドンキホーテが入っていたサンデパートビルがすっかり解体されていました。

18111801.jpg

わたしが物心つく頃からあったビルです。
つまりとんでもなく古かったということです。
上層階はアパートになっていたから取り壊すといっても難しいものがあったのかも。

普段は見ることができない狸小路の側面。

18111802.jpg
なんかちょっと恥ずかしい

せっかくの日曜日だけど、買い物っていっても欲しいものはないし、っていうか嵐さんだらけだし、どっしよっかな〜〜〜〜、ということで結局行くところはここくらいしかないのであります。

18111803.jpg
久々です。
図書館。

ガッツリした警察モノの小説が読みたいのです。
おすすめ教えてほしいです。
連続事件が起きて、捜査本部がたち、刑事たちが解決するっていう王道の話。

いろいろ借りてきました。
残念ながらガッツリした警察モノはないけど、今回はお初の作家さん中心で。

18111804.jpg

帰り道、冴え冴えと月が輝いていました。

18111805.jpg
まだ4時半ですぜ
posted by 元女将 at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

おニュー

9月の地震で我が家の防災グッズを見直したついでに、カセットコンロを新調しました。

18111701.jpg
驚くほどの薄型です。
チゲ鍋にしましたよ。
全然辛くないのですが、身体の中から温まりました。
寒くなると鍋が美味しいですな。

先代のカセットコンロは推定年齢25歳。
よく働いてくれましたが、最近は一発で点火しなくなり、だましだまし使っていました。
使えるから買い換えるという考えはなかったのでした。
地震が良いきっかけとなりました。

新しいのを使ってみると火力が強くてビックリでした。
取扱説明書に「10年経ったら買い替え時期」とありました。
だよね〜〜〜

古いのもまだ使えるのでいざという時用にしまっておきます。
いざがないことだけを祈るよ。

今日は高校時代の友だち数人でランチ。
近況報告で時間切れになるくらい会ってなかったのでした。
元気で暮らせているのが一番だね。
ま、よぼよぼしながらだけどね。

街の中が異様に混んでいると思ったら、昨日から嵐の札幌ドームコンサート3DAYSなんですって。
札幌からツアースタートなので全国からファンが集結!!
よく見ると老若女女、みんな同じ袋を持ってます。
今年の嵐のグッズなんだね。
結成20年の記念ツアーということで、5×20のロゴ入り。

私たちがランチをした向かいの回転寿司のお店は待ち時間3時間ですと!!!
コンサート開始に間に合ったかなぁ〜〜〜
posted by 元女将 at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

3枚切り

わたしはパンが大好きなのですが、なかでも食パンが最高!!と思っています。
切り方で言えば、5枚切りが一番だと思っていました。
サクッとしているし、2枚食べれば超満足できるし!

しかしながらその日、パン屋さんには5枚切りが売っていませんでした。
4枚切りか6枚切り
お願いすれば切ってくれるのはわかりますが、今日は4枚切りを食べてみることにします!

これがメチャウマ!
厚いほうが美味しいのかな??

というわけで、ココペライで贅沢にも3枚切りを購入。
3枚切りってことは、3回食べたら終わりだよ
トーストします。

18111601.jpg

バターが染み込んで、表面カリッ、中フワ、めっちゃくちゃ美味しいです〜〜〜
2枚でも3枚でも食べれる美味しさです〜〜〜〜〜
まいったなぁ
posted by 元女将 at 21:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

誰?

今年の紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

いや〜〜〜あなた誰?って人が5人(5組?)

紅組
あいみょん
それ、名前?
調べてみると音楽的ルーツに浜田省吾の名前が。
録画が溜まってる『獣になれない私たち』の主題歌歌ってるんだね〜

DAOKO
パッと見た時「どうしてDAIGOが紅組に?」と思ったわ。

白組
純烈
グループ??
札幌観光大使らしい。存じ上げず失礼いたしました。

Suchmos
読み方からしてわからない。

企画コーナーの刀剣乱舞の刀剣男士は知ってる!!
田中圭特集につられてまんまと購入したananで見た!!
2.5次元ってやつでしょ!
(知ってる、ってほどじゃなかった…)

でも、もう一組のAqoursはまったくわかりません。
お手上げだ

時代についていけない。
これが年を取るということなのかしら。

でもキンプリは知ってる!!
TOKIOが抜けたの分のジャニーズ枠かな。

エレカシ宮本浩次はソロで椎名林檎とコラボとか。
エレカシで見たかったな〜〜!!

毎年録画して見たいところだけ見ているんだけど、今年見たいのは渋谷すばるなき関ジャニくらいかなあ。あんまり楽しみじゃないな〜〜
posted by 元女将 at 16:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

愛の力

「+ACT」が本日発売でございます。
あ、雑誌なんですけどね。
そんな雑誌がこの世にあることも知らないわたしでしたが、今回表紙と巻頭ページが林遣都くんと聞きまして居ても立ってもいられない状態になったのでございます。

本来の発売日はおととい。
で、昨日、近所の本屋さんに赴き「プラスアクト、ありますか?」と聞いたわけです。
本屋「お調べいたします。はい、昨日が発売日でしたが、北海道は明日の発売となります。」
わたし「あ、あ、あしたですねっ」
本屋「あ、でも、こちらには入荷いたしません。ご予約も承れません。」
なぬ〜〜〜〜〜〜

というわけで、すぐさまネットで購入しようとしましたが、すでにどこも品切れ!!
転売屋まで登場する始末。

わたしは大通の本屋さんに電話で問い合わせいたしました。
本屋(大手)「はい。明日入荷いたします。ご予約されますか?」
なんというスムーズ!
わたし「いたします!いたします!!入荷したらすぐに参ります!!」

ということで、入荷のご連絡をいただきまして、お迎えに行って参りましたよ。
もちろんお迎えするに当たり、部屋を掃除し、なぜかふきんの漂白までいたしました。

ようこそいらっしゃいました〜〜〜

しかし、帰ってもすぐに袋を開けず、夜ご飯を仕上げればいいところまで準備します。
すべては心置きなく読むために!
愛の力は偉大だね。
家事がバリバリと進みます。

開封〜〜〜〜〜

18111401.jpg

なんという美しさ

しかしながら、文字がちっさい!!

18111402.jpg

このような事態に対応するために老眼鏡を作ったのですぐさま装着し、しっかり記事を読みました。
いいインタビュー記事でした。
林遣都くんの真面目さが伝わってきました。

その後、母に会ったら
「どうしたの?目がしょぼしょぼしてるよ」
と心配されました。
大丈夫です、疲れ目です。なぜ疲れ目になったかは聞かないでください…
posted by 元女将 at 22:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

『おっさんずラブ』を夫に見せてみた

わたしがすっぽりとハマった『おっさんずラブ』を夫にも見せてみます。
野球シーズンが終わり(日米野球はやってますが)見たいテレビがないと嘆く夫にこっそりと囁いてみました。
「おっさんずラブ、見てみる?」と。

1日目は3話、あとは1日2話ペースで3日がかりで視聴終了。

わたしは何度見ても同じ場面で息が苦しくなり、ドキドキし、うるうるします。
夫はどんなだ?
と横目で見てみると、笑ってます。
よかった〜〜

すると、ポツリと
「かわいそうに・・・」と。
なんだろうと聞いてみると、主人公の春田に感情移入。
次々と男性に言い寄られ、断りきれないのが気の毒と思ったようです。

春田に感情移入だなんてビックリだ。
だって、春田だよ?

『となりのトトロ』で妹がさつきではなくメイちゃん目線で見ていた以来のビックリです。
ま、その時ほどではないけど。

全7話というのも見やすくていいです。
もっと見たいのはもちろんだけど、コンパクトにまとまってる。
だから何度も見てしまいます。
見ると心が満たされて、身体も元気になります。
すごいパワーだ


今日は久々にコクミンショクドウことコクショクでごまから麺を食べました。

18111301.jpg

長い遠征から帰り、土曜日から営業しています。
みんな待ち焦がれていたようでものすごい行列でした。
そしてやっぱりごまから麺は唯一無二の味だったのでありました。
美味しかったなぁ〜〜〜
posted by 元女将 at 23:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

『京都大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ』

実は今回の美術館巡りの旅で一番楽しみにしていたのがココです。

18111103.jpg

会場は東京国立博物館 平成館
トーハクって言うらしいです。

18111102.jpg
こちらは本館
この奥に平成館がありました。
ものすごく広い敷地です。
敷地内に法隆寺宝物館っていうのもあったのだけどお休みでした。残念。

もちろん音声ガイドを借ります。
担当は声優の近藤孝行さんという方。
この仕事をするに当たって大報恩寺にまで行ってきたそうです。

とにかく色々知らないことばっかり。
「おかめ」の由来もこのお寺でした。
本堂を建てるにあたり棟梁に任命された長井飛騨守高次は柱の一本を短く切り落としてしまいます(ドジかっ!!)
苦悩する夫に「柱をすべて短く切りそろえ、柱の上に斗組(ますぐみ)を乗せるといい」と妻のおかめさんがアドバイス。
本堂が無事落成し、上棟式の前日おかめは「女の入れ知恵で本堂が建設したとわかれば夫の恥!」と自害してしまいます(なぜだーーー)
義空上人はおかめの徳を称え(バレてんじゃん)境内に塚を建てて供養しました。
時が経ち、人々はその塚を「おかめ塚」を呼び「おかめ招福信仰」が全国的に広まったとか。
良縁、子授け、夫婦円満に功績があるんだと。
(なんだか納得いかないけどなーーー)

仏像の展示は素晴らしいのひとことに尽きます。
ライティングもゆったりした配置も360度ぐるりと見ることができるのも素晴らしい!

まずは御本尊「釈迦如来坐像」が金ピカで迎えてくださいます。
取り囲むように釈迦の十大弟子立像が。
10体揃うのは寺外初公開なんだそうですよ。
ってか、御本尊からなにからかにまで寺外に持ち出して、お寺は大丈夫なんだろうか?

音声ガイドを借りているので、作り手の見分け方の説明があり納得。

次の部屋には六観音が一堂公開!
もう息が止まります。
美しいです。

聖観音菩薩立像はなんと撮影OK

18111104.jpg

今は光背を外した形での展示です。
超貴重!

何時間でもいられる気がします(空いてるし)
拝んでいる方がたくさんいらっしゃいましたが、それが本当だよね。
いいもの見たわ〜〜〜〜〜

と、ここまでが前売券を購入していた分です。
無事に全部見ることができてよかった〜〜〜〜

もし時間があったら見たいと思っていた東京藝術大学の藝大コレクション展にも行けました。

18111105.jpg

「無言館展」で見た久保克彦さんの遺作(卒業制作)が展示されているというのを「日曜美術館」という番組で見たのです。
5枚一組の作品なので、揃っているところが見たい!

番組で紹介されていたように並んでの展示ではありませんでしたが、5枚揃っているところを見ることができました。
テレビや写真で見るよりずっとずっと現代的なデザインでした。
無念がほとばしるように感じました。
戦争はダメだよ…絶対に起こしてはいけない!!っていう声が聞こえてきそう。

黒田清輝の黒田記念館も見たかったのですが、天気予報が外れて雨が降ってきたので断念。
早めに空港に向かいました。

楽しい旅でした。
やっぱりちゃんと予習していったのがよかったね。
できれば毎年美術館巡りの旅をしようと誓いあったのでありました。
posted by 元女将 at 23:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

『フェルメール展』

2日目は8時20分ホテル出発。
早起きして、旅行の醍醐味である朝風呂を楽しみました。
といっても、部屋の狭〜〜〜〜いユニットバスですけど、気分は贅沢!

上野には24時間やってる飲み屋とか、朝6時半から開いてるカフェとかあって、さすが東京なのであります。
わたしたちはその6時半からやってるカフェで朝ごはん。
カフェというよりイートインかな。
パン屋さん、ロッテリア、そば屋さんなどが入っていて、中央に食べるスペースがあるところです。

わたしはクロックムッシュセット

18111107.jpg
ここのコーヒーがナカナカの美味しさでした。
パンもとても美味しかったので、お土産も購入。

18111106.jpg
パンダパン
上野はいろんなものがパンダとコラボです。

腹ごしらえもできて、いざいざ、旅行の本命『フェルメール展』へ!

18111101.jpg

ここのチケットは日時指定となっています。
わたしたちのは朝イチ9時半からのもの。

8時50分に到着したらもう50人ほど並んでいました。
みるみるうちにわたしたちの後ろにも行列ができます。
早く並んだのは正解でした。

時間になり入場開始。
我々はかねてからの作戦通り、フェルメールの作品が展示されている「フェルメールルーム」へ一直線!!
ここは展示のラストなので、同じ作戦の方が多数超早歩きしています。
走る、というのはちょっとイケマセンものね。

フェルメールルーム到着。
壁が茄子紺です。
とても落ち着いていて上品。絵が映えます。

作戦成功でガラガラだったので、1点1点じっくり見ることができました。
結構近くまで寄れるので、それはもうじっくり。

小さい双眼鏡でガン見している方がたくさんいらっしゃいました。
美術鑑賞用の双眼鏡って始めて見たわ。

やっぱり「真珠の首飾りの女」「手紙を書く女」が大好きだ。

心ゆくまで堪能してからスタート地点に戻り、順番に見ていきます。
17世紀のオランダ絵画らしいです。

ここの音声ガイドは石原さとみちゃん。
なんと無料での貸出です。
よっ!太っ腹!!
と言いたいところですが、チケット代が他のところより1000円高いので、無料で音声ガイドを貸してもらってもあまりありがたみはない。
石原さとみちゃんは、普段キンキラ声のお芝居が多いので(『アンナチュラル』は違った、で、あのドラマはとてもよかったね)静かな語りは言われなければ石原さとみちゃんだとわからないくらいです。
音声ガイド初挑戦だと知ってビックリ。

いや〜〜
最高だったね!
やっぱり本物は違うよね!
と感動したのだけど、
後日、友だちから電話があり
「2012年に行った時、私たち「真珠の首飾りの女」見てたってさ!!」

うっそ〜〜〜〜ん

「真珠の耳飾りの少女」(青いターバン被ってる少女の絵です)はよく覚えているんだけどホントかねぇ〜と以前のブログを見たらちゃんと書いてありました。まじか。
耳飾りの絵は「マウリッツハイス美術館展」首飾りの絵は「ベルリン国立美術館展」だってさ。
ああ、わたしの記憶力…
posted by 元女将 at 17:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする