2018年10月08日

引退と復活

なんだか象徴的な一日だったなぁ〜〜
というのもです。

プロフィギュアスケーター町田樹さんが本日を持って完全引退。
4年前の選手引退の時は悲しかったんだけど、
今回の完全引退は寂しくなるけど「お疲れ様でした」という気持ちです。

選手引退してからは、大学院に進み研究活動を行っているそうで、アイスショーの出演も研究活動の一環だったとか。
とはいえ、アイスショーに出演するとなれば相当な練習も必要だろうし、本当に大変だったと思います。

氷上の詩人、滑る哲学者と言われていた町田樹さんだけに、演技にも独特の世界観があったのです。
それ以上に競技後のインタビューが楽しみだった!

今日の引退セレモニーでも、彼らしい言葉での「一言」(5分位)
公式サイトでは、今までお世話になった人や団体すべての名前を上げての謝辞。
じ〜〜〜んとしました。

「また必ずどこかでお会いしましょう。」
で締めくくっていたから、その日を待ってます。
どんな形で現れるのか考えるとウシシって笑っちゃう。

方や、今季から高橋大輔くんが選手として復活。
昨日から始まった近畿選手権に出場。

『ユーリ!!!on ICE』を見たので、高橋くんにはシード権がなく地方大会から出なくてはならないことを知ってるわたし。
いや〜〜
だって、今まではトップ選手が集う大会しか見てないから知らなかったのよ。
今日のフリーはCSで放送されていたので観戦いたしました。

う〜〜〜ん
ボロボロでしたなぁ
地方大会の出場選手が子どもみたいなので、浮いてましたなぁ
でも、楽しそうだった!!
「最低ですね」と言いながらも。
どこまで復活できるか、できてもできなくても応援します!!
と、みんなが思っているはず。

さらに、昨日のジャパンOPでの織田信成さんの滑りにもビックリ。
現役の時より伸びやかで上手になってる?

ウィンターシーズンも始まりました。
もう冬がそこまで!!きゃ〜〜〜〜
posted by 元女将 at 18:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする