2018年09月24日

『ジュラシック・ワールド 炎の王国』

タイミングが合わず半ば諦めていたのですが、ギリギリで観に行けました。
こういう映画は劇場で観ないと意味ないもんね。

18092402.jpg

ストーリーはFilmarks様より拝借

前作でハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(クリス・プラット)はテーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と共に、行動を起こす事を決意。島へ向かったその矢先に火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが遂に幕を開ける!

ずっとジュラシック・パークシリーズを観てきているのですが、今までは楽しいパークが恐竜の暴走でパニック状態になり子どもが巻き込まれる、って内容が多かったけれど、今回はちょっと違いました。
絶滅危惧種を保護しようとする立場のクレアは恐竜たちが火山の噴火に巻き込まれて絶滅してしまうことが認められません。
命がけの救出劇を繰り広げるのですが、結局は騙されていたのです。
ラストのイアン・マルコムの言葉がゾゾゾーーーっといます。

もうあっという間の2時間でした。
面白かったですっ!!
とにかく何も考えないで楽しめます。
観に行けてよかった〜〜〜!!

友だちと札駅地下パセオにある「ナナズ・グリーンティ」に行きました。
いつも行列だったのですが、今日はたまたま空いている時間帯だったのかな。
それでもほぼ満席でした。
ずっと行ってみたかったので、メニュー選びも悩みました

結局は無難に「抹茶ラテのホット」
友だちは「抹茶のチョコレートラテ ホット」

18092401.jpg

抹茶の味が濃くてとってもとっても美味しかったです。
また行きたい!
今度はパフェ食べたい!!
posted by 元女将 at 23:36| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする