2018年09月01日

8月に読んだ本

『おっさんずラブ』の沼にはまり込んでいるうちに9月になりました。
今年もあと4ヶ月です!!

そんな沼の中で8冊読みましたが、なんと全部柴田よしき!!
1ヶ月同じ作家の作品しか読まなかったことってたぶん人生お初です。

月神の浅き夢 柴田よしき
聖なる黒夜(上) 柴田よしき
聖なる黒夜(下) 柴田よしき
所轄刑事麻生龍太郎 柴田よしき
私立探偵麻生龍太郎 柴田よしき
FOR DEAR LIFE 柴田よしき
For your pleasure 柴田よしき
She said,he said 柴田よしき

『月神の浅き夢』は先月から読んでいる「RIKOシリーズ」
『聖なる黒夜』から『私立探偵麻生龍太郎』までの4冊が「麻生龍太郎シリーズ」
『FOR DEAR LIFE』からの3冊が「花咲慎一郎シリーズ」で、この花咲シリーズはあと2冊未読のがあります。

「RIKOシリーズ」はかなりのバイオレンスでわたしにはちょっとキツイ。
そりゃあんまりだよなぁ〜〜〜ってシーンが多く、
「麻生龍太郎シリーズ」は途中からBLかよ〜〜〜って思い、
柴田よしき作品はわたしの好みじゃないのかなぁと思ったけど
「花咲慎一郎シリーズ」はとても面白いのでした。
これは楽しいハードボイルド(ハードボイルドは元々好みです)で、ワクワクしながら読んでいます。
ただ!
ただね、この楽しさは「RIKO」と「麻生龍太郎」の7冊を経たからこそ得られたものとも言えるのです。
登場人物が何人かかぶっているので、物語にふくらみが出ます。
もちろん「花咲慎一郎シリーズ」だけ読んでもちゃんと楽しめるようにはなっているのだけど、奥行きがねぇ〜〜〜(苦労したかいがあったよ)

ドラマにもなっているのですね。知らなかった!
主演がぐっさんこと山口智充
ひゃ〜〜〜〜
全然イメージと違います!
だって34歳だよ!ハードボイルドだよ!!
でも、
面白いなと思った小説はちゃんとドラマ化されているんだねぇ〜〜〜

ドラマと言えば、今日の夕方テレビのチャンネルをあちこちにしていたら『昨夜のカレー、明日のパン』一挙放送の2話目に遭遇。
もう大大大好きなドラマなのでそのまま最終回まで見ちゃいました。
っていうか見入っちゃいました。
HDDに全話入っているというのに!

何度見てもいいドラマです
岩井さんいい人〜〜〜〜
そしていつも 第5話で少女が八木重吉の詩を諳んずるところでジーーンとします。
まあ全編ジーーーーーンとしっぱなしなんですけどね。
posted by 元女将 at 22:46| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする