2018年07月27日

病院にて

毎月の薬をもらいに内科に行ったら
「検査の月です。お時間大丈夫ですか?」と。
大丈夫でしたので、いろいろされました。
心電図やら動脈硬化やら胸部X線やら骨密度やら尿検査やら血液検査やらなにやらかにやら。

慢性疾患患者なので、一年に一度はこういういろいろ検査を受けねばなりません。
もちろん自分のためなんですけどね。
動脈硬化の結果は「それなりに」
他の結果は来月です。
どうでしょう?それなりならいいな。
わたしが気になるのは肝機能だけですよ。
だって、大事なんですもの〜〜〜肝臓

最後にドクターの診察があるですが、前の方のお話が長くてなかなかわたしの順番になりません。
次の人は診察室の前のソファで待つシステムなので、聞く気がなくても会話は漏れ聞こえてきます。
ご自分の姉妹のことなどお話になっていらっしゃるようでしたが、突然大きな声で
「私、自由になりたいの!先生っ!!」
とおっしゃって診察室を出てきました。

なにから自由になりたいのかは不明ですが、その方がお召になっていたのはショッキングピンクのブラウス!
もう自由だと思います、と心の中でつぶやくわたしでありました。
いやはや。

日光湿疹には神経質なほど注意していたのですが、うっかり半袖姿で洗濯物を取り込んだら、その数分でたちまちカユカユ。
札幌の太陽あなどれません。
掻かないようにしなくちゃね。
そして、洗濯物を取り込む時でもアームカバー必着だわね。
posted by 元女将 at 21:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする