2018年04月09日

恋にうつつをぬかした

いや〜〜〜〜〜〜〜
昨夜のミッチーのワンマンショー「BEAT & ROSES」札幌公演最高に楽しかったです

初の教育文化会館でどうなることかと思いましたが、なんかいい感じ。

18040903.jpg
ホールが複数あるとこんな表示が出るのですね。
わくわくや旧厚生年金ではなかったね。ホールがひとつだからね。

お迎えポスターも!

18040902.jpg

グッズは「カーリング」だけ買いました。
「かっこいいキーリング(略してカーリング)」
ちなみに、
「いかすスマホリング」は略して「イカリング」
おいおい!!売り場のスタッフさんに通じなかったよ!どうしてくれるよ!!
「カーリングください」
「は?キーリングですか?」
「そです…」

買ったカーリングを早速バッグに付けてみたよ!
18040904.jpg
オリジナルバッグに大変身!

コンサートは正直、大好きな曲も入ってないし、ロックってな――ミッチーがなぁなんて思ってたし、席は後ろの端っこだし、で、行く前はわたし、ちょっと盛り上がりに欠けていました。

会場についてみると、とてもコンパクトなつくりなので後ろの端っこでもとっても見やすい!!
客席に段差があるので前の人の身長も気にならず、席の幅もあるので動きやすい!!
最高じゃん!教育文化会館!

いざミッチーが歌うと、CDで聴いていた時は「あんまり好みじゃないな」と思っていた曲もすごく良いのでありました。うはは

楽しみにしていた新アルバムで一番好きだった曲はやっぱりとても可愛かった
『恋にうつつをぬかしたい』というふざけたタイトルの曲なんですが、こんな女の子が可愛い、こんな女の子が愛しい、と歌いながら、最後は「生まれ変わるなら私は そんな女の子になりたい 天使のような女子になりたい」ですってよ!!
なんじゃそりゃーーーー
でもそれもありな48歳でした

これでしばらくは心が潤って人にやさしくできますよ。
ミッチー最高っす!!

本編が終わると、毎回「愛と哲学の小部屋」という参加型のコーナーがあります。
事前に書いた質問などにミッチーが答えるのです。
残念ながら私は一度も読まれたことがありません

ここで、
「恋愛を必要としていない自分は異常なのでしょうか?」という質問に答えたミッチー

「異常じゃないよ。っていうか普通って誰が決めた?多数決、7,8割の人がそうだと考えることを普通って言うんでしょう?僕も若い頃は普通じゃないと言われた。
でも人を好きになると見えてくることがたくさんある。
自分の弱さを理解すること、己を知って足るを知る、分不相応な事を求めるとダメ。今が幸せって思えなきゃ」
「己を知る、恥を知る、足るを知る」
なんてことをおっしゃってました。
わたしも常々「普通」については考えているので、とても納得できました。
普通(大多数)じゃなくて何が悪いっ!!ですね。

でも、その質問の人、きっとミッチーに恋しちゃったと思うよ

あ!それから、ミッチーがなんだか名言集みたいのを出版したのでコンサート会場で買おうと思っていたのだけど(おまけが付くのさ)「売り切れです。本屋さんにも売ってます。」と言われてギャフンとなってたんだけど、その「愛哲」のコーナーでミッチーが宣伝し始めて「お帰りの際にぜひ」なんて言うもんだから、思わず「売り切れてたーーーー!!」って言ったら、ミッチーがわたくしめの声を拾ってくれて「そうだった!!なんだか人気があって重版かかりました〜〜」とおっしゃってくださったのが至福
本はいつか買うよ!!きっとね!

18040901.jpg
本当に最高に楽しい夜でした!
posted by 元女将 at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする