2017年05月13日

べんがん?

先日、区民センターで、私にもできる習い事何かないかなぁと掲示板を見てました。
ものすごい数の案内が出ていました。
よく目にする「着付け」「手話」「俳句」「コーラス」「ヨガ」
「社交ダンス」は7つのサークルがありました。
なるほど、いつ図書室に行っても社交ダンスのサークル活動があったわけがわかりました。
珍しいところでは「手品」「魚拓」「ひょっとこ踊り」
ん?「ひょっとこ踊り」??

その中でも私が興味を持ったのが「水引き」
奥が深そうです。

あと「鞭杆」
べんがん、と読みます。
中国武術らしい。
棒を使った太極拳、というイメージらしいです(らしいばっかり)
楽しそう。

効果は
★肩関節の柔軟性向上と機能の増進。
★肩まわりから首・胸の筋肉や腱への刺激による上体の運動機能の改善。
★姿勢維持筋を鍛え、腕、胴、脚の協調性を向上させる。それによりバランス能力の向上が期待できる。
★棒を操作する際の指や手のひらの運動刺激で中枢神経を活性化させる
なんだか私にピッタリ。
けど、夜なんだよねぇ〜〜〜(という理由を付けてやらないわたくし)
posted by 元女将 at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする